にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:knit小物 ( 80 ) タグの人気記事


2018年 05月 28日

久しぶりに帽子を編みました

5月は出雲でもやはり一番いい季節ではないでしょうか。
大雨も2-3日は降りましたが、湿度の低い晴天が何日か続いて、ベランダのラベンダーが咲き誇っています。
d0117481_01044959.jpg
久しぶりに帽子を編みました。5月でも強い日差しのこの頃、3歳になる孫のためにマニラヘンプレースという麻から作られた糸で作りました。3本どりです。頭の大きさが分からなかったけど、50センチ見当にしたらぴったりだったということでしたが、ちいさかったかなぁ?
d0117481_01143180.jpg

5月は忙しかった!
連休は何も予定が無かったので、東京に行こうかどうしようかぎりぎりまで迷っていましたが、結局いろんな用が入って上京は夏休みまでお預けになりました。

実家の隣に住んでいて、ずっと私たち家族の中に “隣のおっちゃんと隣のおばちゃん” という存在がありました。おばちゃんは10年以上前に亡くなりましたが、おっちゃんは元気でした。その隣のおっちゃんが18日の金曜日に亡くなりました。99歳の大往生です。京都から姉が一人、徳島から兄夫婦が帰って来ておっちゃんの死を悼みました。私たちの周りから、あの世代の大人が皆居なくなりました。これからは私たちがあの世代になって行くんですね~。しっかり色んな事子供や孫やひ孫に伝えて行かないとなぁって。注:まだ私にひ孫は居ませんよ!

24日に平田の久多美というところに住んでいらっしゃる生徒さんのお家に、他の生徒さんと訪ねることになりました。
d0117481_01280445.jpg
お宅の前に大きな池があって、うぐいすやホトトギスが鳴いていますが、携帯のバイブのような唸り声も聞こえてきます。ヒキガエル?かな、地の底から響いてくるような音にびっくり!
d0117481_01324486.jpg
バラを始め、いろんな花が咲いていました。この地区では、プライベイトガーデンを開放して、訪れる方に楽しんでもらえるようなそんな庭造りに取り組んでいるのだそうです。
バラの季節、きっと日本全国のガーデナーたちが幸せな庭造りに励んでいらっしゃることでしょう。
白やピンクのスプレータイプのバラを観ると、私はいつもブルゴーニュにあるボウヌという町を訪れた時のことを思い出します。

生徒さんのお宅と書きましたが、実は既に先生で、原毛を洗い、染め、紡いで、とてもいい風合いの糸でウエアや小物を作り、それを教えてもいらっしゃいます。
d0117481_01442794.jpg
こんな景色を見ながら糸を紡いでいけば、優しくて暖かくて、ふたつと無い宝物が作れそうです。

さて、5月は私の出雲生活が再度始まった月です。
2013年5月29日がその日。
もう5年が過ぎたのです。
d0117481_01564006.jpg
住まいのドアを開けると見える田んぼの景色。左手にアパートが建ちました。そのせいで北山が見えなくなった! 斐伊川の花火は見えるでしょうか?
5年も経てば、何かは変わるだろうから、これくらいはしょうがないか。

d0117481_01584778.jpg
d0117481_02003856.jpg
夕焼けは相変わらずドラマチック!
こうしてUターン丸5年が過ぎました。もうどっぷり出雲人です。






by yumiyane | 2018-05-28 23:17 | にっと(knit) | Trackback | Comments(7)
2018年 02月 22日

久しぶりにゆっくりしています

ギャラリーでのニット展でいただいたオーダー作品をみんな完成することが出来ました~!
まだ頼まれている、編まなきゃいけないものたくさん残っているのだけれど、とりあえずほっとしているところです。
d0117481_00195559.jpg
今回一番手こずったのがこれ。リバーシブルアフガン編みのウィングカラ―のジャケット。オリジナルは5年前に編んでいて、ご注文いただいた方のサイズに合わせて作成しました。少しAラインぽくして、丈も身長に合わせて短くしてあります。5年前の資料を探し出して、糸は全く同じものがなくてあたふたしましたが、製図が残っていてそれを参考にしながら、その方用の実物大の製図をやり直して~とか色々。後ろ身頃半分編んだところでサイズ変更、時間を返して~!!って感じでした。編み方自体が時間のかかるものなのですよ。行って来いで一段なんだけど、一段編むのに7,8分かかって。
d0117481_00341620.jpg
いつでもいいから~~っていうのが一番怖い!
いつの間にか、〇月〇日までに~ってことになっていきます。いつでもいいって言ってたのに!
このカーディガンもそうでした。私の中では締切の約束はしていなかったつもりだったのに。
d0117481_00375049.jpg
見本とまったく同じでいいです、と言われましたが、折角の手作りなのに同じものを二人以上の人が着るというのもなんだから、袖の模様を変えたりしました。
これでギャラリーの注文は全部終わりました。

小さなこの町で、私の編んだニットを何人もの方が着てくださるって素敵なことですよね。そしてそれ以上に編むことの楽しさを見つけて、自分の作ったニットを着る人も増えたことが一層嬉しいです。
たとえば
K林さん、アルパカ糸で編んだアランのVネックセーター
d0117481_00542407.jpg
セーターやカーディガン、小物も含めるともう何点作られたでしょう。いつも繊細で几帳面な作品ばかりです。

O川さんも
d0117481_01020606.jpg
裏編みのラグランスリーブのセーターに浮かし模様をあちこちに配置してあります。
エポレットスリーブにも挑戦されました。夏糸の淡い糸のコンビネーションも素敵です。凝ってるでしょ?
d0117481_01035492.jpg
S野さんは棒針の指導員コース中。若いので教科書の作品をどんどんデザイン変更して自分のものにしていきます。
d0117481_01055103.jpg

宜ちゃんもたくさん編んでいますよ~彼女は自分のものだけじゃなくて、お孫さんのもの沢山編みました。
これは多分自分用になるのかな。コットンのネックから編むサマーセーターです。
d0117481_01081892.jpg
雪がたくさん降って出かけられなくて缶詰状況だったり
オリンピックがあって日本選手が頑張っていたりするので、じっと座って画面を見ながら編み物がはかどるこのごろです。教室に生徒さんが遅刻をするのは競技時間の関係が大いにあったりするのです。
今日も女子パシュートで金メダル! カーリングの女子も頑張って準決勝に残りました。
圭くんも右手首の怪我から半年ぶりでツアー大会に戻ってきました。こちらは試合が始まると応援観戦に没頭するので編む手は動かせません。テレビ局はWOWOWもどこも放映してくれないので、ネットで中継してくれるところを探して観るのです。

遡ってしまうのですが、記憶にとどめておけるように、私の手を離れて行ったニットたちを残しておきます。
d0117481_01292681.jpg
d0117481_01304758.jpg
d0117481_01323206.jpg
d0117481_01334370.jpg
d0117481_01344277.jpg
d0117481_01355222.jpg
d0117481_01362850.jpg
こんなところで
今日はもうおやすみなさい


by yumiyane | 2018-02-22 01:38 | にっと(knit) | Trackback | Comments(0)
2017年 12月 28日

今年もあとわずかだわ~

今年もあと四日
明日からちょっとおでかけすることにしたので、今年のにっとをちょっとだけ振り返って。。。
d0117481_00152866.jpg
ギャラリーのニット展でオーダー頂いたものが出来上がり納品しました。
あとまだ二つ残っていて、遊んでる場合じゃないのだけれど。

今年の生徒さんの作品を振り返って、、、随分振り返らないといけない、冷汗もの。
バッグ編
IGOさんの、ケナフという素材です、良く見ると右の下にお家の刺繍が!
d0117481_00193053.jpg

I田さんのオシャレバッグ、エコアンダリアです。素敵!
d0117481_00210820.jpg
K林さんも黒のエコアンダリアで、とってもお洒落。いろんなシーンに使えますよね
d0117481_00223378.jpg

象さんを作る方もいらして
T谷さんは二っつ
d0117481_00370005.jpg
ギャラリーに来てくださったHITACHIさん
とってもお洒落な象さんになりました。
d0117481_00392360.jpg
このブログの編集方法が変わって、あまりスムーズに画像がアップできないので、ささっと行きます

ちょっとタイミングを逃したけど、今年も可愛いツリーがいろいろ出来ました。
d0117481_00425220.jpg
左から、BEKIさん、T橋さん、I田さん、K村さん、M上さんのテクニックです。

ウエアもたくさん出来ましたよ。
M脇さんはお孫さんに編み込みのジャンバースカートを。愛の結晶!なんて可愛い
d0117481_00445859.jpg
K村さんの三角ストールの色が~なんとも言えないいいブルー。この糸なんとかって言う動物の毛が使われているそうです。名前追記します。
d0117481_00453928.jpg
まだあるのだけれど、次回に。

ということで、ニットで明けてニットに暮れた2017年でした。
皆様どうぞよいお年をお迎えください。



by yumiyane | 2017-12-28 00:49 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
2017年 11月 21日

またこの季節がやって来ました

今月26日からの三つ目のニット展。
この季節、今年は
d0117481_22200137.jpeg
いつものツリーより少し大きいのを編みました。てっぺんの星もお店で見つからないので、編んじゃえ


d0117481_22215629.jpeg
ティッシュカバーは、私的にはもう無くてはならないもの。クリスマスバージョンで。

d0117481_22210343.jpeg
ハートのオーナメントが可愛いくて、三つ編みましたが、もっと色んな色で編みたいな。

そんな小物ばかりでなく、大作も編みましたが、まだ写真撮ってなくて。
今週末からの今年最後のニット展に向けて、追われる毎日です。
d0117481_22300249.jpeg
あースマホだと写真の向きを変えられない!
パソコンからやり直したいですね。






by yumiyane | 2017-11-21 22:15 | にっと(knit) | Trackback | Comments(0)
2017年 03月 27日

つづきのニット編

セーターとかカーディガンとか・・・・ってカーディガンはどこ? ってことで

ここです
d0117481_0465877.jpg

今回もまたネックから編む~で
d0117481_047151.jpg

ポケットも付けました
d0117481_0473144.jpg

随分前に編んだベレー帽が丁度いい感じ
d0117481_048192.jpg

背中に模様を入れて、丈も長め、お尻がすっぽり隠れるくらいです



生徒さんも編みました、ネックから編むカーディガン
d0117481_193498.jpg

K林さん、ネックから編むの2作目、写真では分かりにくいのですが、モヘアでとても風合いのいい作品

K林さんは、バッグも編みました
これからの季節にとっても重宝、色も素敵です
d0117481_114249.jpg

いつもシックな色がお好き


IGOさんの作品も素敵ですよ
d0117481_1184816.jpg

チュニック風ベスト
グリーンがお好きで、深緑からこんな軽い緑まで、小物もトーンが揃えばコーディネイトしやすいですね


ティーポットカバーが流行っています?
前に載せたかもですが、うちにあるティーポットが勢揃いしたことがありました
d0117481_1333349.jpg

僕も仲間に入れて~って
d0117481_1341916.jpg

なんかおしゃべりしているみたいでしょ
d0117481_141097.jpg


そんなんで
生徒さんもたくさん編みました
Ishi田さん・・・可愛い~い
d0117481_1423379.jpg

お花 たくさん咲かせましたね~

K林さんも作りましたよ
d0117481_1543086.jpg

すごい凝ってるでしょ、側面はニットワンビロウっていう編み方
d0117481_1553243.jpg

底もかっこいい

以前にも載せたものですが、T橋さんのポットカバーも可愛い
d0117481_2123927.jpg

編み図のないところから作る醍醐味

まだまだティーポットカバー 増えていきそうな予感

by yumiyane | 2017-03-27 02:15 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
2017年 02月 12日

雪景色

この冬はたくさん雪が降っていますね。
私が帰って来てからは一番降っているかもしれない。まだ2月の前半、3月のお彼岸まではまた降るでしょうね。
今朝、ドアを開けてあまりにも美しい風景だったのでシャッターを押したのです。美しい!と言ってられるくらいは楽です。
d0117481_22501739.jpg
d0117481_22503565.jpg

1月23日から降った雪のほうが、私の家の辺りは凄かったかな。 ↓ 1月24日 My car
d0117481_2251304.jpg

1月25日に高校の同級生8人と玉造温泉に女子会でお泊りすることになっていました。
写真はありませんが、冬の雪の温泉で温まるのはとっても幸せ~!平日でお友達が割引券を持ってたものだから、超高級旅館も一万円ちょっとで滞在できたし。佳翆苑皆美、朝ごはん美味しい!また行きたい。

その帰り道、みんなで寄ったミセス・マーチン。私はここが大好きで、遠くからお友達が来ると漏れなくお連れするところとなっています。Mrs.マーチンが鳥に餌をまいているところ。
d0117481_234489.jpg


今日は一日雪が降ったり止んだりしていました。溶けたり積もったり。
夕方、太陽の光が美しかったので散歩に出かけました。
あれ!? 右の小さな足あとは犬だと思うけど、あなたはどなた??
d0117481_237477.jpg

一日座って編んでないで、ちょっと外に出て見るのもいいものです。

夜になって、積もった雪の上を吹く風は冷たい。
やっぱり暖かいニットに包まれるのが一番ですね。
NOROさんのあまり糸を2種使って編んだスヌード。重宝しています。
d0117481_23182220.jpg

毛糸のパンツのあとに頼まれたけど、この雪に間に合うようにとダッシュで編んだスヌード。男性用
d0117481_23193768.jpg


こちらは生徒さんの作品。大きくラップできるストールです。Hamaちゃん初作品、よく頑張りましたね。
d0117481_2320387.jpg

雪はたくさん降ったけど、合間に見える青い空には春の光が感じられます。
春色のストールをすれば、心も暖かいね。



そうそう、「童話であそぶニット」の動物君たちが2月いっぱい出雲市中央図書館に行っています。お近くの方、是非会いに行ってくださいね。
d0117481_23464899.jpg

今回は著作権の二次利用申請したものになっています。

by yumiyane | 2017-02-12 23:24 | Trackback | Comments(4)
2017年 02月 03日

毛糸のパンツ編みました

東京に住む友達が腰痛に悩み、脊椎官なんとかいう診断がついて、冷えるのが良くないということで毛糸のパンツのリクエストがありました。
いくつかの希望を取り入れて、ズボンの製図をちゃんとして、こういうのが出来ました。
d0117481_20591738.jpg

このあと一目ゴム編み止めをして、ウエスト部分に細いゴムを縫い込みました。
彼女が8日にはNYへ向かうということで、それに間に合えばいいなと急ピッチで編みました。上手に暖めてくれるといいなあ。

NYと言えばアメリカ合衆国の新大統領は何をやっているのでしょうか。
1月31日にNHKBS1で放送された「“強欲時代”のスーパースタードナルド・トランプ1980s~1990s」を観ました。1991年アメリカThe Press and the Public Project制作
大統領選に勝利する以前からNYの不動産王であり、マスコミの寵児だったトランプ氏。アメリカ・メディアを賑わせていた1980年代から90年代にかけての彼の言動を検証し、番組完成当時はトランプ氏サイドからの圧力でお蔵入りになっていた番組が、四半世紀ぶりに復活。
裕福な不動産業者の子息であるトランプ氏は、マンハッタンのデベロッパーとして大成功。自信たっぷりの振る舞いと、暴言の数々はメディアを喜ばせ、一躍アメリカン・ドリームを体現するセレブとなった。番組では、不動産を買収する際の法律すれすれの手法や、ハッタリや恫喝(どうかつ)も辞さないビジネス・スタイルを紹介。

当時の彼は今よりもっと細くて可愛い顔をしていますが、やることは胡散臭いことばかり。古い建物を買収してNY一とかアメリカ一とか世界一の何かを作りたがりました。古い建物を取り壊すときには、安い労働力を得るため多くの移民を集めた業者に発注をしたり。ここのところは今の移民政策と正反対なこと。25年以上前に作られたこの番組ではケチョンケチョン。このあと、去年大統領選に立候補するまでの彼はどんなビジネスを展開して、顔や身体に付いた贅肉を蓄えたのでしょう!?
ESTA・・・・
2009年1月12日より、日本を含むビザ免除プログラム対象国の市民は、米国に観光や商用目的で90日以内の短期滞在をする場合、ESTAによりビザ免除プログラムの申請および認証が必要となっています。
この「ビザ免除の対象者」は、ビザ免除の一方で、ESTA(電子渡航認証システム)を通して申請を行い、電子渡航認証を得ることが義務付けられています。アメリカの安全基準を遵守するため、ESTAの申請は必須です。
とあって、例えばアメリカへ入国したい日本人は事前に申請して渡航三日前までに承認を得なければなりません。費用は$14、代行業者に頼むともっと取られます。有効期限は2年間。
これが出来た時、随分だなあと思ったものです。2001年の911以降、アメリカはどうやって入国者を管理していくかというのは大きな課題だったのでしょう。
今回の入国禁止の7か国
イラク・イラン・リビア・ソマリア・スーダン・イエメンの90日間、それにシリアの例外を除いた人の無期限
これは何を意味するんでしょうね。90日間とはおよそ3か月。3か月経つと自動延長になるんでしょうか。
トランプの部下たちはこのことをどう理解しているのでしょう。よく分かりませんね。
世界中の人の動きは、数百年前に比べたら圧倒的に多く、国境が無くなっています。飛行機にしろ船にしろ、世界中の人が物があっちに行ったりこっちに行ったり。もう“我が国”というナショナリティを特定できる国は、国交を閉ざしている(と思える)北朝鮮くらいなものかな。
アメリカは北朝鮮になりたいとでも思っているのでしょうか。いやトランプは、ですね。

毛糸のパンツが北朝鮮まで飛んでしまいました。

2月1日に放送されたBS世界のドキュメンタリー「すべての政府はウソをつく」前編、大手メディアが報道しないニュースを伝える独立系ジャーナリストの記事だったようですが、見逃してしまいました。あー後編も終わってしまった。トランプ大統領誕生の深層・・・とありましたから。再放送あるかな。

追記:3月2日と3日に再放送があるらしい

毛糸のパンツ:出来上がって送ったら
早速、ピッタリだったよ~!と写真が送られてきました。
d0117481_14344294.jpg

毛糸のパンツ
ありだわ!

by yumiyane | 2017-02-03 22:49 | にっと(knit) | Trackback | Comments(4)
2017年 01月 15日

海辺の図書館へおいでよ~童話であそぶニット展 やっています

キララ多伎という道の駅をもう少し西に向かうと、右手に多伎町役場の信号、そのエリアの向かって一番右の建物が図書館です。

海の見える図書館、なんて素敵!
入口を入るとガラスの向こうにパノラミックな日本海が広がっています。
その図書館の入口展示スペースで「童話であそぶニット」展を開いています。
d0117481_16133493.jpg

1月7日に始めたそのニット展は、20日の午後5時まで開いています。明日16日は休館日なのですが、お近くの方や、通りかかる予定?の方は是非立ち寄ってみてください。
d0117481_16134935.jpg

10月3日から始めた「童話であそぶニット」は、平野勲記念館から始まって、某銀行の医大通り支店のロビーで展示したあと、この多伎の図書館にやってきました。
d0117481_16442928.jpg

20日まで多伎で過ごした後は
21日から佐田町の図書館に行く予定です。
d0117481_16444888.jpg

出雲は今日は雪、佐田町はもっと降っているでしょうね。

このごろの図書館はとても居心地が良くて、一日過ごしていたいなあ って思える場所です。
2月には次の行先も決まっていて、動物たちがひとりでおでかけしていくような気がします。
新作も増えて、一昨日はオオカミさんを展示してきました。
d0117481_1640095.jpg

写真ではこやぎが5匹しかいませんが、7匹作りましたよ~

※絵本を共に飾っているものは、著作権の二次利用許可申請してあります。


10月に大津町で観て頂いた方も、いくつか作品も増えておりますので
晴れた日に雪の日に
海辺の図書館におでかけしてみては如何ですか?

by yumiyane | 2017-01-15 16:28 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
2016年 12月 28日

今年始めたこと

いつの間にかクリスマスも終わってしまって、
今年もあと4日。
年初から先月末までずっと心を悩ませて来た東京の不動産の問題も片付いて、忙しいけれど穏やかな暮れが迎えられそうです。

今年始めたことがひとつありました。
松江に住む幼馴染の友達が関わっている、てまり工房の手仕事です。
d0117481_11314859.jpg

これは入門編以前のお試し版だそうです。
d0117481_1132292.jpg

フランスの刺繍糸を使って刺していきます。色が斬新ね!と言っていただきました。

かんべの里のてまり工房では、体験制作することが出来ます。詳しくはこちら×

私は今ほんとの入門編のひとつが終わって二つ目にとりかかっているところ。緻密な作業が必要で、なかなかうまくいきません。お見せできるものが出来たら、またアップしますね。


今年は、平野勲記念館での「童話であそぶニット」を2か月することが春に決まったので、動物づくりにまい進していました。
d0117481_11375934.jpg

二人の仲間を巻き込んでやったその催しが人気で、今は某銀行のロビーに、年が明けたら出雲市内の三つの図書館を移動展示することになっています。

by yumiyane | 2016-12-28 11:41 | にっと(knit) | Trackback | Comments(4)
2016年 11月 20日

月日の経つのが早くて・・・・

11月に入ってもニット展は続いていて、土曜、日曜、月曜の空いている時間には平野勲記念館に行ってお店番をしています。

その間にも生徒さんの作品は続々出来ていて、今日はこもの編です。

まずはこの方のバッグをご覧ください。
d0117481_2234179.jpg

こつこつとビーズを編み込んで繋げて編まれました。
中も凝っています。
d0117481_22432745.jpg

可愛らしくて繊細なタッチがお好きです。レース編みを好んでいらして、私は殆ど教えてあげることがないのですが、何かヒントを貰えます、と通って来てくださいます。
もう彼女の雰囲気にぴったりで、自分に似合うものをよく分かっていらっしゃる、さすがです。
d0117481_2244436.jpg

糸はオリンパスのエミーグランデの白です。


ニットのバッグは暖かい。何がって心が温まる。
Nちゃんが、そのハニカムの編地に惚れて編みました。
d0117481_2247585.jpg


課題のバッグをそれぞれに。
ちょっと持ち手を工夫したS野さんのバッグ。
d0117481_22485352.jpg


課題の編み図より少し大きめに編んでみたとI田さん。
d0117481_22494930.jpg

裏もきちんと付けてあって、たくさん入りそう。

コットンの糸でさわやかなバッグになったK原さん。
d0117481_22511114.jpg

玉編みがいい感じ。

えーと、格子に編んだところに長編みを迷路のように編みつけて行くバッグ。松江のY本さん。
色が素敵~
d0117481_22535823.jpg

バッグもいろいろ出来るでしょ?!

M美さんは小物づくりの名人。ネットで見たティーポットを是非編んでみたいと、編み図の無いところから想像して編む。偉い!
d0117481_22555032.jpg

か わ い い !!

K林さんのちょっと肩が冷えるときに便利な襟巻にもなるショルダーウォーマー・・・そういう名称があるかな
d0117481_2258181.jpg

モヘアで暖ったかそう

今年もクリスマスシーズンに入りました。IGOさんのツリー2つ。
d0117481_2304260.jpg

全く編み物の経験の無かった方ですが1年半経って、いろいろ挑戦なさっています、良かったわ。

私はといえば、まだまだ動物づくりにはまっています。
d0117481_239572.jpg

d0117481_23144626.jpg

そして今は豚さんを3ッつ編んだところ。この写真は次の機会に。


ニットって面白いですよね!

by yumiyane | 2016-11-20 23:15 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)