にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 07月 19日

Alsace 突然ですが アルザスというところ

フランスの北西部、ドイツと国境にある地方です。お友達が暮らしていたのを2度ほど訪ねたことがあります。連絡先にその方のメールアドレスを父に伝えておきました。パリを回って日本に帰ってきたころ、その友達と父がメール友達になっていた、という不思議な話がありました。
d0117481_21475470.jpg
d0117481_2148144.jpg
友達の家はコルマールの郊外にありました。そのあたりは、道にも家の門にも、いつもたくさんの花が飾ってあって、町の豊かさが見て取れました。
d0117481_21505792.jpg
アルザスのワインは白。ほんのり甘く、フルーティなものなど、防腐剤の入っていない極上のおいしさです。
d0117481_21591991.jpg

あのおいしさは、日本では味わえないのでしょうか。

# by yumiyane | 2007-07-19 22:05 | France | Trackback | Comments(2)
2007年 07月 18日

亀嵩というところ It was raining all the time in Shimane.

松本清張の砂の器ですっかり有名になった土地ですが、いったいどこにあるのか知る人は少ないでしょう。そこは島根県の、松江と出雲を結んだ線で作る正三角形の一角くらいにあります。両方から車で1時間足らずの山の中です。
d0117481_22371342.jpg

前日空港に着いてから、霧雨だったのが、次の日亀嵩に向かったあたりから、雷をともなった豪雨に変わりました。“落石注意”や“路肩注意”の看板を横目で見ながら、立派な国道があるにもかかわらず、バカナビに導かれて、旧道を飛ばして、やっとの思いで墓参り
d0117481_22422370.jpg
さすがTod'sのシューズ。びしょびしょになっても、雨で濡れ、苔むした石段をすべることなく登って行きます。


d0117481_22543829.jpg
中央にあるのが母の墓、他はご先祖たちのです。ここに来ると私はいつも泣いてしまいます。今日は一人だったので、思い切り泣けました。大粒の雨のため、お線香もあきらめました。千の風も吹けないくらいの雨でした。

# by yumiyane | 2007-07-18 23:00 | 出雲(home town) | Trackback | Comments(3)
2007年 07月 17日

Typhoon 台風

14日に欠航だったので、次の日の2便で飛びました。台風の上を通過していったわけです。
友達の令子さんが迎えに来てくれるまで、到着した空港で待っていたのですが、日曜日の午後12時半ころ
d0117481_23212190.jpg
こんなに人の居ない空港も見たことがありません。奥にあるのが搭乗手続きのカウンター。
そこで、1階にカフェがあったので、コーヒーを飲みながら待つことに。私のために入れてくれたドリップの器が!こういう絵柄が描いてあるのが欲しかったのです。
d0117481_23251744.jpg
d0117481_23293984.jpg

お店の人に聞きましたが、「その辺に売ってるのではないですか?」くらいでした。東京ではさんざん探したのですが、今はプラスティックか、無地のしかないのです。どこかに売っていたら教えてください。

# by yumiyane | 2007-07-17 23:34 | 出雲(home town) | Trackback | Comments(10)
2007年 07月 14日

里帰り

実は今日土曜日に里帰りし、明日お墓参りする予定でした。ところが、あいにくの台風襲来で、飛行機が欠航してしまったのです。明日の2便を予約しなおしましたが、今度は羽田が危ないかもしれない。ということで、ブログで里帰り。今は無き実家の前のグラウンドの塀の前。
d0117481_1941459.jpg
5人兄弟、母、叔母、祖父、父の叔母、住み込みの看護婦さん、セピアがいい感じですね。
d0117481_19472599.jpg

さらに里帰って、私が3歳のころ、5人きょうだい、両親と出戻りのおばあちゃん。
昭和の、みんなが希望を持ち直して頑張っていたころのお正月。
次回のふるさとレポートをお楽しみに。

# by yumiyane | 2007-07-14 20:02 | family | Trackback | Comments(6)