にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2018年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2018年 07月 18日

気候の変動に付いていけないこの頃です

島根県は西部地方、広島県から岡山県の南西部そして四国愛媛県の各地に甚大な被害をもたらした雨でした。毎年どこかで洪水が起きて梅雨が終わります。でも今年のはひどかった。地球の地軸が少しづつ傾いていくことによって、表面を覆う空気の流れも少しづつ異常な動きをしているのですか?
洪水のあとこの数日の高温注意報。
この春以降、東南アジアから日本の南部にかけての火山の噴火、それからハワイに至ってはマグマが今もなお噴き出しています。
私たちの住む地球は、膨大な宇宙のくずのようにちらばっている星の集まり、銀河の中のほんの一部の太陽系の惑星のひとつ。宇宙から見れば存在も危うい小さな小さな水色の惑星の30%にあたる大地の片隅に、私たちの暮らしは営まれています。だけどね、宇宙からみたら、私たちの存在はミクロの世界だけれど、心は、精神はミクロでは片付けられない膨大な宇宙の果てまで広がって行ける。そんな矛盾なこの世の中でどうやって生きて行ったらいいか~~~永遠の謎・疑問・課題です。

私の暮らしている出雲地方は、幸いなことになんの被害もありませんでした。ただ、、、孫に頼まれて作ったパンダちゃん。7月5日の木曜日に近くのくるみ市からゆうパックで東京は世田谷宛てに送り出しました。その日の午後から降り始めた雨がこんなことになるとは夢にも思わず。
d0117481_00105587.jpg
7日には着く予定でしたが、8日になっても届かないので、問合せ番号で追跡してもらいましたが、松江を出た履歴以降、何の更新もされていないとのこと。やはり、雨の影響でしょうねと納得しました。しかし、月曜日になっても届かなければ郵便局の方の説明ではその後の更新が全くされていない。東京に着いたかどうかも分からない。しかし洪水の被害にあったという事柄も起きていないということ。一体全体私の荷物はどこへ行ってしまったのでしょう?!送付状がはがれたんじゃないか?とか、東京に着いたけど人手がなくてさばききれないんじゃないか?とか、局の人は色んな推察をなさいました。
結局、13日の金曜日夕方17時41分、出雲郵便局からの電話で、荷物は出雲に戻ってきました!と。その2時間後、自宅に届けられた荷物は私が5日に送ったそのままの姿で戻ってきたのです、少なくとも外観は。5日の時点では何の恐れも抱かず、パンダちゃんの他に野菜を詰め込んでいたのです。勿論野菜は全滅。ピーマンが一番腐っていました。自然災害のため、中身の賠償はしませんが、送料はお返しします、ということでした。トラックが水の被害にあったけど、yumiyaneさんの荷物は大丈夫でした、という説明でした。了解せざるをえません。
そんな折、不幸中の幸いということがありました。
パンダのしっぽは何色?
d0117481_00202763.jpg
、私は勝手に黒だ~と思っていたのですが、調べてみると白なんですね~。
黒の方が可愛いと思ったけど、これはやり直しです。

明日もまた日本列島は猛暑日が続くようです。そんな中、ニットの写真を掲載することをお許しください。皆さんこんな中でも創作活動にいそしんでいるのです。
Kobayashiさんは、春にとりかかったモヘアのカーディガンを完成されました。
何故か私が試着しています。右の鏡に映っている後姿が作者です。いつもきちんと制作されるのですが、たっぷりとしたフードやポケット、丈の長さなど完璧です!
d0117481_00395950.jpg


Iidukaさんは、かぎ針指導員コースの終了作品を完成。
d0117481_00443973.jpg
糸と色の選択がとてもいい!ポケットも付いています。かぎ針編みのテーラードジャケット。胸のダーツもきれいに入っています。たいへんよくできました172.png

この間から、ざぶとんを作るのが流行って、って誰がはやらしたかなのですが
d0117481_00484820.jpg
右下のピンクのを私が作りまして、案外可愛い!と思い生徒さんに勧めたものです。左上から時計回りで、Yataさん、Turuharaさん、Nishinaさん、WatashiそれにIidukaさんの作品です。色の選択がそれぞれでほんとこういうとき同じものを作らないところがとってもいいです!!

ベストも編みあがりました。Yataさんの棒針左、Tamakiさんのカギ針右。両方とても良い風合いです。
d0117481_01001590.jpg

小物もたくさん出来ていますが、写真が撮れたものだけです。
写真左上から時計回りに
Kobayashiさんの帽子、ジュートを素材にした天然繊維で編んだ紺色の上品な帽子です。KimuraさんとTakahashiさんの花のモチーフ。色づかいが面白くて不思議な花たち。Takahashiさんの帽子、これも天然繊維の糸で、可愛い形ですよね。同じくTakahashiさんのシェトランドレースのショール。嶋田先生の本を参考にしたそうですが、根気のいる作品です。Ogawaさんの小物、飴とかコーヒーカップとか、編んで表現するのを楽しんでいます。MurakamiさんとToyaさんの夏のティッシュカバー。夏に涼しい色使いですよね。Kimuraさんのラリエット。細ーいほそーい糸で表現、葉っぱの模様が花びらに変身しています!
d0117481_01240252.jpg
こうして毎日創作されていくニットたち。
暑さにも負けないぞ!!!

被災地の皆さん
ボランティアの方々
支える自治体の皆さん、頑張って下さい!




by yumiyane | 2018-07-18 01:31 | にっと(knit) | Trackback | Comments(4)