にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

2011年 11月 29日 ( 1 )


2011年 11月 29日

レオンというところ

スペインに行ったらパラドールに泊れ、って言われてたので、レオンの宿はパラドールにしました。 
パラドール・ド・レオン、パラドールとは、スペインの歴史的建物をホテルに改造した国営の宿泊施設です。
スペイン各地にあるのだけれど、レオンのはその3本の指に入るぐらいいいところ。そこに泊らない手はありません。 ↓レオンのツリー分かりますか?二つ
d0117481_0493723.jpg

なんでも、レオンに住む人たちにとっては、結婚の初夜をここで過ごすのがステータスなんだそうです。

小さい人もここを選ぶんでしょうか。
d0117481_0512451.jpg

お土産はおうちに行ってからね。

さて、maiさんに手伝ってもらってAvisに車を返して,レオンの町に繰り出しましょう。

その前に、おばさんたちに付き合ってもらうので、お母さんにおねだりのお菓子屋さん。
d0117481_0541410.jpg

いっぱいあるね。グラムで量るんだね。
d0117481_055791.jpg


レオンは、サンチャゴ・デ・コンポステーラに向かう巡礼路の、最後の大きな中継点。
町のあちこちに矢印や足型があって、こっちだよ~って教えてくれます。
d0117481_0575161.jpg

聖堂まで足早に町を歩きました。
d0117481_059834.jpg


ステンドグラスが素晴らしいということなので、午前の陽を受けた時にまた出直すことにしました。
d0117481_112952.jpg


ホテルに一度戻ります。ここがホテルの入り口。信じられる?
d0117481_131895.jpg

この建物は、刑務所になったり、病院になったりしたそうですが、今は修道院となっているようです。


つづきにつづく

by yumiyane | 2011-11-29 23:40 | 旅(travel) | Trackback | Comments(10)