にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 03日

答えは

検証
d0117481_23581751.jpg

広重の東海道五十三次、由井から見た富士

同じように、こちらは薩埵(さった)峠から見た富士
d0117481_0254175.jpg


広重の富士のスロープが滑らかなことから、これは噴火の前に描かれたものか、と思っていました。調べたところ、富士山の噴火は1707年、江戸時代徳川綱吉のころだそうです。
広重は1797年に生まれたようなので、すでにあのくぼみは出来ていたのですね。


ということで、
静岡は、興津に引っ越した友人を訪ね、富士山を眺める、でした。

日帰りの旅を所望した私のために、友人が計画してくれたのは、

清見寺
 ↓
日本平
 ↓
おいしい蕎麦屋
 ↓
イチゴ狩り
 ↓
広重美術館
 ↓
薩埵峠
 ↓
彼女の家でお茶
 ↓
近くのおいしい釜飯屋で夕食
 
という盛りだくさんの清水区巡りです。

興津は、おきつと読みます。
新横浜を10時22分発のひかりに乗って、静岡に着いたのが11時6分。
東海道線上りの各駅停車で15分、4つ目かな、興津駅に着きました。

ホームから見えるあの白いものは雲か富士か?
d0117481_0232756.jpg


富士山を見るならここ、と言われている日本平に連れて行ってもらいました。
坂道の途中の見晴らし台からの富士が、今日のベストショットです。
d0117481_0292443.jpg



d0117481_0325543.jpg

清水区めぐりは、清見寺(せいけんじ)からでした。

by yumiyane | 2009-02-03 00:34 | 旅(travel) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/9287073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2009-02-04 13:41
富士山が美しく撮れましたね。
富士山って見ているとやはり感じるものがあるでしょう?
自然の神様は日本国に良いものをプレゼントしてくれました。
時間があったら新幹線を利用しない旅も楽しいですよ。
小田原を過ぎると海が見えるあたり、新幹線では味わえないのです。
Commented by hanamamann at 2009-02-04 16:15
誕生会の次の日は静岡ですか・・・。
相変わらず行動派ですね。エネルギーを少し分けてもらいたいですよ。
富士山は見る角度によって表情の違う山ですね。
何処から見ても美しいです。
Commented by yumiyane at 2009-02-05 00:45
:shinn-lilyさん、雨のあとの晴れた空に、絵に描いたような富士山が居てくれました。海の色も手伝って、贅沢な風景が広がっていましたよ。
新幹線に乗るのは久しぶりだったので、一人でしたがワクワクしました。
今度は東に向かって各駅停車に乗るくらい余裕を持って行きたいですね。
Commented by yumiyane at 2009-02-05 00:48
:hanamamannさん、はい、2月は何もない、と思っていましたが、今度の週末もふさがっています。
3月は気候もよくなるでしょうから、またいろいろ入れたくなります。
4月は桜も咲くし、、、、、。
今度は山梨側から見てみたいと思いましたよ。


<< 清見      どこのおみやげ >>