にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 04日

Caenのチョコレート屋さん つづき

忘れるところでした。
あの カーンの Jeff de Bruges というチョコ屋さんにいらしたおにいさん、
d0117481_113263.jpg

とっても親切で、英語も通じて、いろいろ丁寧に説明していただきました。良い方です。
チョコは量り売りにもなっていて、それをどのパッケージに詰めるかとか、うさぎの形をした袋もあって、それに入れてプレゼントすることも出来るのです。

それで驚いたのは、すべて買い物が終わって、品物を受け取ろうとしたとき、なんと
この方が入口まで持ってきて手渡す、という今、東京で普通になったお買い物方式をなさったのです。
27.85ユーロしか買わなかったのに、申し訳ない!


あの方式はフランスが元だったのでしょうか。
私はあれが実は苦手で、
さっさとください!
みたいになってしまうのです。

by yumiyane | 2008-12-04 01:25 | France | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/9012981
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Miwanosuke at 2008-12-04 12:59 x
こんな素敵なお店に行ったら、ワクワクして、何もかも買いたくなりそうです。とてもおしゃれで、美味しそうですね。

Miwanosukeも、あの方法、とても苦手です。
20年以上も前、紀伊国屋の駐車場ではその方法が導入されていて、買った荷物をおじさんが車まで運び丁寧に積んで下さるのです。
それくらい自分で持てるから、早く下さい。という感じで、恐縮しすぎて、却って疲れてしまいました。
親切にして頂けるのは有り難いとは思いますが、バーニーズで2人のお兄さんが最敬礼しながらドアを開けてくれるのも、どうして良いかわからない雰囲気になります(笑)
バーニーズは、ただ「見てるだけ~♪」の庶民のMiwanosukeは何度経験しても慣れませんよ。
Commented by shinn-lily at 2008-12-04 16:26
私も苦手。
お金はらったのだから、早く渡して!っていつも思っていました。
yumiyaneさんのこの文章を読んですきっとしました。
Miwanosukeもそう思っていらっしゃる・・・顧客志向ってなんなのでしょうか?難しいですね。
Commented by hanamamann at 2008-12-04 17:09
私も苦手。
そんなに高いものを売っているお店でなくても、入り口で(出口?)で深々とお辞儀されると何だか足早に帰ります。
そんなに有り難がってくれるのって逆にバカにされてるような気がしてね。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 19:22
:Miwanosukeさん、紀ノ国屋や、バーニーズでお買い物なんてセレブですね。もっとも会社が表参道で、紀ノ国屋が最近また元の場所に戻って近くなったので、お昼を買いにいってます。
ショップガードみたいにして制服着て立ってるのはいいと思うんです。イタリアならボンジョルノ、フランスならボンジュールとか言ってかっこつくんだけど、日本だと、こんにちはって言うのもなんだし、かっこつかないですよね。
Commented by mai-obachan at 2008-12-04 20:06
おにいさんの服も、お店の内装に合わせたカラーで、ひょっとしてユニフォーム?と思ってしまいました。

そういう渡し方をするのが一般的になってきているのですか?
スペインではまだ浸透していませんね。こっちはまだ「売ってやる」っていう態度が目につきます。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 23:44
:shinn-lilyさん、やっぱりそう思うでしょ。
どこかが始めたら、うちもやんなきゃって思うのでしょうか。お馴染みさんとか、お友達とかなら、話しながら入口まできて、又来てくださいね、っていうのも分かりますけどね。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 23:50
:hanamamannさん、苦手な人が多いってことが分かりました。アンケート取ったらぜったいみんな苦手っていうと思うんだけど、嬉しいって人もいるんだろうなあ。
いつか、友達とパリのヴィトンで買い物したとき、彼女が100万近く買い物したら、私にもコーヒーを出していただき、帰るときはタクシーを呼んでくれて、全く別の出口から送り出されたときはVIP感満載でしたけどね。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 23:53
:maiさん、そうそう、お店のカラーのTシャツでしたよ。ユニフォームかどうか分かりませんが、男性は一人で、もう一人の女性はこのシャツは着ていませんでした。
そうでしょ、スペインでもアメリカでも売ってやる!ですよね。あの慇懃無礼は日本だけかと思ってたので、このチョコ屋さんではびっくりしました。
どうでもいいちょっとしたお店でもやられると参っちゃうんです。
Commented by Miwanosuke at 2008-12-05 10:15 x
紀伊国屋では、地球と身体に優しい洗剤を購入します。
バーニーズは文字通り見てるだけ~で、元町店は職場から近いので、よく「見学」に行きます。そして、香水屋さんで、大好きな薔薇の香りをクンクンします(笑)
Commented by ぐらんまさん at 2008-12-05 17:30 x
もしかして日本人だからやってくれたのでは?あれは本当に凄い店以外やって欲しくないですね。最近多くてあら、お宅もそういったお店なの~?なんて。
Commented by yumiyane at 2008-12-05 20:24
:Miwanosukeさん、そんな洗剤を売ってるんですね。今度見てみます。今日もお昼を買ってきました。お惣菜とぴたパンとプリンを買ってランチにしました。
元町にもバーニーズがあるんですね。以前新宿のセールに友達に誘われていきましたが、なんちゅうかサイズが合わなくて、トホホでした。
Commented by yumiyane at 2008-12-05 20:27
:ぐらんまさん、ほんとですよね。自他共に凄いと認める店しかやってほしくないです。
そうじゃないと、ほんと慇懃無礼な感じです。


<< Paris ケ・ブランリー      カーンのチョコレート屋さん >>