にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 02日

Trouville はかもめがお好き

d0117481_23544549.jpg
まず、ツーリストオフィスの冊子の表紙には、サヴィニャックの作ったトゥルービルのマークがあります。

以下冊子の中にあるいろいろな広告に使われているかもめたちです。

これは何の宣伝かちょっと分かりにくいのですが、多分、ヨットか船の係留が、この期間は
50%OFFということなのではないかなあ。
d0117481_09295.jpg


これは、私も行って食べました、レストランの宣伝。
このお店には、サヴィニャックのイラストがたくさん飾られています。
d0117481_0104744.jpg

このお店では、コーヒーを頼むと、こんなチョコが付いてきます。
d0117481_013750.jpg

そして、右上の赤い帆のヨットがついている絵葉書もいただきました。

d0117481_022779.jpg

フランス語選択経験なし、なので、この意味が? 常にいくつかの選択がある、というようなこと?

これもサヴィニャックのイラスト付き、図書館のイベントのお知らせか。
d0117481_0241172.jpg


これは、ある通りの紹介みたい、不動産とか銀行とかチョコレート屋さんとかいろいろあるようなことが書いてあります。
d0117481_0355970.jpg


これは音楽学校ですか、やっぱりサヴィニャックのイラスト付き。
d0117481_0375834.jpg


きわめつけは、これ。
トゥルービルの電話帳、AからZまでって、サヴィニャックの描いたかもめが言ってます。
d0117481_0394926.jpg


トゥルービルの町は、今もサヴィニャックと一緒に生きてます、かもめ ともね。

by yumiyane | 2008-12-02 00:42 | France | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/9003134
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2008-12-02 11:50
町のために サヴィニャック、サヴィニャックを大切にする町、
すごい文化遺産ですよね。
そういえばお宅の近くの長谷川町子さんも町に貢献していますね。
二人の共通点、心の底にながれているものが暖かい!
Commented by hanamamann at 2008-12-02 21:02
昔、何かのキャッチフレーズを考えた事があって、
「かもめになって飛んでみよう」とか、考えた事あったでしょう?
ふと、思い出しました。
Commented by yumiyane at 2008-12-02 22:28
:shinn-lilyさん、サヴィニャックが、トゥルービルのためにたくさんたくさん絵を描いたのだと思います。こんだけ描いてもらえれば町の人も大歓迎ですよね。
そうですね、桜新町もサザエさんで持っています。長谷川町子美術館もありますしね。サザエさんどおりには電信柱が無くて、そのかわりの電気の箱にはサザエさんの漫画が描いてあります。
Commented by yumiyane at 2008-12-02 22:31
:hanamamannさん、よく覚えていましたね。そうです、「かもめになって飛んでみよう」 を 西武百貨店のキャッチフレーズに、新入社員のときに決めました。歌にもなりました。
あのころ「かもめのジョナサン」の本が話題になっていましたから。
Commented by miriyun at 2008-12-03 02:12
イラストのどの絵を見てもオシャレでかわいいです。
 なんだか見ていくうちに楽しさがでてきて、心も軽くなっていくような感じさえしました。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 00:52
:miriyunさん、こんにちは。
サヴィニャックのエスプリ、っていうんですか、ちょっとくすぐられます。
本にくちばし突き刺して読んでるのとか。
音楽学校のは、Claudeさんの頭文字が鳥になってるでしょう。
彼のイラストまたどこかで紹介したいです。ツーリズモオフィスに結構大きな作品がありましたが、写真撮影は禁止でした、残念。


<< カーンのチョコレート屋さん      お花のクラス >>