にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 02月 26日

The Aragona

今日帰宅したら、届いていた手紙に入っていた写真。私のアメリカのfamilyです。
d0117481_2354455.jpg

Tonyを中心に、左の上からTonyの次女の婿→次女→長女の娘→長女↓Sandie 抱っこしてるのは次女の長男↓長女の次女←次女の長女 ちょっとややこしくなっちゃった。
「あまりいい写真ではないけれど、最近の私たちを知らせるのにいいと思って送ります」とサンディーから。
二人と出会ったのは1995年のイタリア旅行。

友人と二人で旅したイタリア、ベネチアから乗った列車のコンパートメントで一緒でした。
英会話を勉強していた私たちは積極的に彼らと会話しました。Sandwitchを交換し、写真を取り合って、後日郵送しました。向こうからも写真が送られてきましたが、手紙に、NYあたりに来ることがあったら、是非訪ねて欲しいと、電話番号が書いてありました。
1997年9月に会社の用でNYに行くことになりました。彼らの家がNYからバスで二時間余りとの話を思い出して、電話をかけたのです「覚えてますか?」って。
結局NYに行く前にボストン空港に直接入って、当時プロビデンスにあった彼らの家に3泊し、NYに入りました。
現在は彼らはCheasapeakBeachに暮らしています。
ベネチアからミラノの列車で知り合って、それから1・2度手紙のやりとりをした外国人の家にいきなり滞在するのもどうかと思いましたが、それは自分の直感を信じたということです。
それからこっち、コモ湖で待ち合わせて一緒にイタリアを旅したり、その後NYに行くたびに彼らの家に滞在したり、彼らも「日本に来るなんて考えてもいなかった」と、吉祥寺の友人や、大泉学園・京都の姉も駆り出した、家族ぐるみの付き合いをしているのです。

by yumiyane | 2008-02-26 23:49 | family | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/7356745
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tereza at 2008-02-27 09:39 x
Tonyが少し老けられたような気がしますね。出会ってから13年たつんですもんね。
Commented by shinn-lily at 2008-02-27 12:05
こんな家族が揃った写真はそのご家族の方もいただいたyumiyaneさんも
見ている私もみんな幸せな気分になりますね。
Commented by yumiyane at 2008-02-27 22:29
terezaさん、TonyだけじゃなくSandieも痩せちゃったのでちょっと心配しています。出会ったころはもっと太っていました。でもダイエットしていたから、成功したと言えるかもしれませんね。
Commented by yumiyane at 2008-02-27 22:34
Shin-lilyさん、そうですね大人たちは歳とっていくけど、子供たちは段々頼もしくきれいになっていくのが楽しみですね。
だけど実は彼らにはもう一人息子がいるのですが、しばらく前から音信不通なんだそうです。3年ほど前にヴァージニアを訪ねたとき、そんなこと知らなくて息子にもおみやげを持って行きました。そのことを彼の留守電に入れたら、何年ぶりかで電話がかかってきたそうですが、あいにく彼らが留守をしていてまたそれっきりになっているんだそうです。連絡先が分かっているのなら、私ならしつこく電話してしまいますが、彼らは向こうから連絡があるのをずっと待っているようです。


<< NY Style      韓国style  >>