にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 14日

仁多というところ

ある種の成人式に参列するために帰った故郷ですが、ひとつに参加した翌朝、友人の車に乗せてもらって、出雲から1時間の雲南町亀嵩にお墓参りに向かいました。
d0117481_0211434.jpg


トンネルを超えるごとに、道端の雪が増えます。
d0117481_0214485.jpg


父の実家がある、仁多郡仁多町亀嵩(古い住所表記です)は、斐伊川の上流で、鬼の舌ぶるいを目指して行くのですが、分かれ道は直進で安来方面を目指します。

父の生家は、しばらく空家になっていましたが、今回とても嬉しいことがありました。
d0117481_0242341.jpg


10何年、仕事の都合で名古屋に行っていた従兄弟が戻ってきていました。
春には次男の家族も戻ってきて、一緒に暮らすのだそうです。
7人兄弟の大家族だったこの家に、また賑やかな笑い声が響くようになるなんて。
お墓参りに訪れるだけの私たちにとっても、大変嬉しいことです。
早速昨日二人の姉に報告しました。

いとこのお嫁さんも、お隣の町の出身。
以前、叔母さんがよく作ってくださった煮物が再現されて。
d0117481_032076.jpg

蕗の炊いたのとか、豆腐の煮たのとか、昆布、たけのこ、三角揚げにしいたけ。
涙が出るくらいの感激です。

宅急便で送ったおみやげを、友人の家に忘れて来て、手ぶらで突撃訪問したにも拘わらず、大変なおもてなしを受けて、恐縮至極です。
d0117481_034218.jpg


仁多は米どころ、お餅もおいしいのです。お雑煮をおねだりしました(なんてズーズーシイ)。
d0117481_0393051.jpg

出雲のお雑煮には、このお豆腐の細かく切ったのとか、緑の野菜はなく、もっとシンプルなものですが、このお豆腐がいい味を出していました。


私の目的はお墓参り、そろそろ腰をあげて、雪の裏山に出かけましょう。
d0117481_0414734.jpg

友人が父と母の入っているお墓の雪を払おうとしています。冷たかったねえ。
連れて来てもらってほんとにありがとうございました。
d0117481_0481959.jpg


今年はたくさんお参りに来てもらえそう。父も母も、ご先祖さまたちもきっと喜んでいますよ。

by yumiyane | 2010-01-14 00:50 | family | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/10661611
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamamann at 2010-01-14 10:04
煮しめが美味しそう!おばさんの味をお嫁さんが受け継いでくれたんですね。これからはお墓参りに行って寄る所が出来て私も嬉しいです。
誰もいない庭を塀越しに覗いたものです。
Commented by ぐらんまさん at 2010-01-14 10:33 x
お雑煮の後ろ千切りの様に見えるお料理は何ですか?牛蒡?蕎麦?昆布?やっぱ牛蒡のキンピラかしら・・・・
こう云った料理をだらだら時間をかけて食べたいなぁ~。
Commented by yumiyane at 2010-01-14 18:45
:hanamamannさん、懐かしいでしょう。このお豆腐を煮たのとか、昆布とか、ああまた食べたいです。
お雑煮は、出雲は岩海苔を屠蘇で溶いたのと、かつおぶしだけでしたが、ここは緑のものとお豆腐がありました。亀嵩のアレンジみたいですが、いとこはずっと小さい時からそうだったそうです。
Commented by yumiyane at 2010-01-14 18:47
:ぐらんまさん、お雑煮の向こうのはきんぴらでした。ぴりっと辛しが効いておいしかったです。
思い出しても、また食べに行きたいです。
そうそう、食べ始めたら、根がはえたようになってしまいましたよ。おしゃべりも久しぶりだったので山のようにあってね。
Commented by anjuli at 2010-01-14 18:59
出雲もこんなに雪が積もっているんですね。お墓参りを無事にできて、ほんとうによかったですね。
温かい食卓のお料理、とても美味しそうです。最近、こういう煮物やきんぴら、漬物が一番おいしいなと感じます。
お雑煮もおいしそう^^ お豆腐がはいるなんて珍しいですね。 我が家は主人の実家のお雑煮、かつおだしで鶏肉、大根、人参がはいるものと、私の母の味のお雑煮、これはなんと豚肉をつかいます。それにコンニャクと厚揚げ、ワラビそれに、セリをのせます。ほんとは昆布だしだけど、わたしは全部、教えていただいた、あごだしでつくってます。夫は豚肉のお雑煮もパンチがあって美味しいって言ってます^^
Commented by yumiyane at 2010-01-14 23:12
:anjuliさん、こんにちは。出雲も市内にはまったくありませんでしたが、やはり山沿いは積もっていました。降ってから一度融けたみたいで、固くて冷たかったです。
寒い地方のお漬物って、なんであんなにおいしいんでしょうね。
豚肉のお雑煮は初めて聞きました。わらびも珍しいですね。手が込んでいるように聞こえます。今度写真見せていただけますか。
そうなんです、あごだし、活用してます。出雲のお雑煮は、だし汁をゆでたお餅にかけて、お屠蘇でといた岩海苔とかつおぶしです。一人のときも、電子レンジでチンしたおもちにあごだしかけて食べてます。
Commented at 2010-01-15 01:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2010-01-15 18:51
:鍵コメさん、こんにちは。コメント有難うございます。
一人でも編み物したい、と思っていただけると嬉しいです。
分かりました、メールしますね。


<< 同窓会      富士山 >>