にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 16日

KYOTO by bike

Japaneseのくせに金閣寺知らないの?
って言われるんだ、と彼女が言うので、次の日は金閣寺に行くことにしました。
d0117481_22404822.jpg


入場料は大人800円、払うとお札をくださいます。それを入口で見せるとパンフレットがいただけます。
そこには日本語、英語、ハングル語、中国語が書かれています。
確かに、周りには日本人より、中国の方、欧米の方の方が多かったですね。

d0117481_22542553.jpg
d0117481_22544369.jpg




寺の向かいに住んでいる、もう一人の姉のところで朝食を食べさせてもらいました。
それから部屋に戻り、布団を片づけ、部屋を掃除し、洗い物をお願いし、荷物をまとめました。
寺の自転車を3台借りて出発です。

金閣寺の南にある北野天満宮は、菅原道真を祀った勉学の神様、と聞いて女子は俄然そこに行きたいと言いました。

確かに、拝殿前は合格祈願の(たぶん)人の列です。
d0117481_23133429.jpg


真剣です。
d0117481_23173669.jpg


高校生の彼らは、アメリカで新しい生活を始めて1年。勉強の仕方が日本と全然違って楽しいと言います。
日本の勉強はただ覚えるだけ、どうしてそうなるか、や、そうなったらどうなるか、という過程は必要なく、ただいい点を取ればいいだけの勉強はとても苦痛だったのだそうです。

d0117481_2325424.jpg


さて、これからどうする、ということになり、朝姉がアドバイスした嵐山にやっぱり行ってみようかということになりました。
白梅という駅に自転車を置いて、そこから電車に乗るのが一番いい、というアドバイスでした。

若い二人は、久しぶりの自転車が楽しくてもっと乗りたいと。
自転車では行けないの?という問いに、
ダイジョウブジャナイ? と答えて、地図を調べて出発したのが12時ちょっと前でした。


途中、お腹が空いたから、うどん屋を見つけたら入ろうね、と自転車を飛ばしていましたが、なかなかうどん屋さんが見つかりません。
やっと見つけた「嵯峨」という蕎麦屋は、嵐山の手前2Kmのところでした。
d0117481_23333555.jpg

そこから渡月橋はすぐでした。
d0117481_23363373.jpg


橋のたもとに自転車を置いて、徒歩で散策です。
d0117481_2338289.jpg


ここは桜の季節か、紅葉の季節ならもっと良かったでしょうね。
川沿いに吉兆とからんざんとかおいしそうな料亭が並んでいました。
少し前に900円のうどんを食べたばかり、次回ね、とやりすごしました。

天龍寺という世界遺産に登録された庭の美しい寺、
d0117481_23434842.jpg


そして、こんなものや
d0117481_23441180.jpg

たくさんの南天の実が赤く染まっているところもあって、
d0117481_23452563.jpg

なかなか見どころの多い嵐山です。

暗くなる前に寺に戻らなくちゃ、と3時前には嵐山を後にしました。

途中あまりにお尻が痛くなったので、「とらや」の喫茶で休憩。この時点で4時。
d0117481_23495532.jpg


ここから寺までは、御所を通り抜けるのが近道です。
d0117481_23512210.jpg


寺に着いたのは5時10分前でした。
私が借りたのは電動自転車、途中はずっとエコモードで、坂道では切っていましたので、最後の目盛ひとつ残りでたどり着けました。
ああ面白かったけど、ああくたびれたー。

by yumiyane | 2009-12-16 23:54 | 旅(travel) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/10566544
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by baby-sean at 2009-12-17 00:40
とっても中の良さそうな兄妹ですね。
ぜひそのうち、こざるとこうさぎも京都ツアーに連れていってくださーい。
Commented by shinn-lily at 2009-12-17 12:09
wa-,
私は自転車での京都は無理そうです。
タクシーのっているだけでも、京都の交通には恐怖感を感じているのですもの。
写真どれもとてもよく撮れていますね。
Commented by yumiyane at 2009-12-17 23:31
:baby-seanさん、こんにちは。
ショーンくんとフィーちゃんもこんな感じになるのかなあ。歳が近いからもっと仲良しでしょうか。この二人もしょっちゅう言い合いしてましたが、仲のいい証拠のようです。本人たちは喧嘩じゃないよ、って言ってました。
京都ツアーOKですよ。早く大きくならないかなあ。
Commented by yumiyane at 2009-12-17 23:34
:shinn-lilyさん、京都の町はタクシーが多いし、案外坂があるのですが、街の中心から少し離れると結構便利ですよ。
日曜日はお天気も良く、寒さもやわらいでいました。絶好の自転車日和でしたよ。
Commented by kanafr at 2009-12-18 06:25
多分私もすごーく昔行ったはずですが、知らないに等しい知識しかありません。
この暮れに日本の美しさを観賞できてスト疲れも吹っ飛び、ホッと心が和んでいます。
先日以来myumiyaneさんのブログで日本美を観賞できてすごーく幸せです。
Commented by ぐらんまさん at 2009-12-18 10:36 x
一緒にアメリカも京都も巡っているみたい。嬉しいなぁ~。写真も楽しいし。仁左衛門は大好きですよ。昔彼が大病をして復活の舞台3階の立ち見で何度も観ましたヨ。で、数年経ってその出し物の ”おまつり”を私も舞台で踊りました。ターキー食べたい。もう10年位食べて無いわ。
Commented by yumiyane at 2009-12-18 23:16
:kanafrさん、フランスのストは大変のようですね。暮れにきて、だけじゃないかもしれませんが、かけこみでストやってるんでしょうか。
もう少し前だと、赤いもみじと金閣寺のコントラストが絶妙なのですが、残念でした。今度帰っていらしたら、いらっしゃいませんか。
Commented by yumiyane at 2009-12-18 23:23
:ぐらんまさん、一緒に行けるといいのにね、アメリカもイタリアも。
仁左衛門って誰?ってぐらいでしたから、いろんなことが新鮮です。孝男なら分かったのに。そうでしたか、踊りもやってたんですよね。
ターキー、ほんとにおいしかったです。マーケットで、パソコン使って注文受けてましたが、みんな食べるんだなあって驚きました。


<< 銀食器      京都見物 >>