にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 06日

Autumn in NY

月曜日の朝、子供たちをスクールバスのバス停で見送って、ご主人も会社に出勤なさるのを見送ったあと、友人にサポートしてもらって、中距離バスでNYはポート・オーソリティまでスーツケースを持って移動しました。

歩いて、Soffitel NY にチェックインして荷物を置くと、NYシティに繰り出しました。

31丁目と3rdアヴェニューにある、チベタンキッチンにランチを食べに行きました。
6thアヴェニューから歩いたので結構ありました。5年ぶりのNY。ちょっとわくわく。
d0117481_22345277.jpg


これで3度目ですが、お店が随分きれいになったなあ、というのが印象でした。
カレーのようなもの、とやきそば のようなものを頼みました。おいしいです。

お店にダライ・ラマの大きな写真が飾ってあって、以前来たときは、飾ってあったかどうかも覚えていなく、彼の話題は殆どありませんでしたから、今回はこの写真に何か強いメッセージを感じました。


おしゃべりをしながら食事を楽しんだあとは、地下鉄に乗って77丁目まで上がりました。
美術館はお休みだったのですが、METの会員になっている友人は、ミュジアムショップから、Saleの招待状をもらっていたので、プレゼントを買いに行きました。

d0117481_22461366.jpg

オータム・イン・ニューヨークは少し過ぎていましたが、セントラルパークには落ち葉が敷きつめられていました。

ここにもハイイロリス
d0117481_22492843.jpg

さあ、美術館へ行かなきゃ。
d0117481_2253429.jpg


私は、お土産用のカレンダーを3つ買いましたら、小さいのが1個おまけに付きました。
一番NYらしいものって、ヤンキースのグッズか、この美術館グッズですね。

d0117481_2256105.jpg

ここからGucciに寄りました。姉に頼まれたお財布を買いにいったのですが、全く売る気のない店員でした。マジソンアヴェニューのお店でお買いものをなさるときは要注意です。

今日はこのあと5時半から、あるセレモニーに参加することになっていたので、お世話になった友人とはここでお別れです。本当に有難うございました。






エミー賞というのがあるのは知っていましたが、国際エミー賞というのがあるのは、今回初めて知りました。
会社のお仕事のひとつが最終ノミネートされていて、しかも私がNYに滞在するまさにその日に授賞式が行われることが分かったのは、そのひと月前でした。

d0117481_23213148.jpg


今回、その授賞式に臨席させていただくことが出来ただけでも大変嬉しいことなのに、
d0117481_23224384.jpg

コメディ部門での最優秀賞を取るその決定的瞬間に、その場に居合わせた、という事実、
この幸運にとても感謝しています。

プレゼンターが「Emmy goes to .....」
d0117481_23281863.jpg

大声で歓喜の声を上げたあと、この仕事を担当した同僚の一人は落ち着いて壇上まで上がり、英語できちんとスピーチをしました。
そのとき、私はひたすら追いかけて写真を撮っていました。

おめでとう!みんな。日ごろの成果がこんな晴れがましい場所で絶賛されるなんて。
担当の中心人物はこの場に来ることを望まず、日本で吉報を聞きました。
ありがとう、君のおかげで、私はこんなにいい思いをしたんだよ。
d0117481_23315294.jpg

Emmy came to us.

by yumiyane | 2009-12-06 23:34 | 旅(travel) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://knitcafe.exblog.jp/tb/10532621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2009-12-07 11:05
ああ、この記事をお待ちしていたのよ。
おめでとう。
どんな方たちが、どんなお洋服で、出席されていたのか興味深々です。
こんどゆっくり聞かせてください。
友人がこういうところに出席したというだけで、私の自慢ョ!
Commented by anjuli at 2009-12-07 18:42
エミー賞を獲得するなんて、すごいですね!おめでとうございます!yumiyaneさんをまたしても尊敬してしまいます。
私もファッションに興味深々。yumiyaneさんもドレスで?
そして、なによりも賞を獲得した、作品の内容を、詳しく知りたいです^^
Commented by yumiyane at 2009-12-08 00:18
:shinn-lilyさん、今となっては薄れてしまいましたが、結構感動しましたよ。
300人近い人たちがいましたね。主演女優賞の彼女は、ハリーポッターの撮影があるとかで、来ていませんでした。インターナショナルですから、アメリカ以外の国の番組なので、私にはどれが誰だかさっぱりでした。
Commented by yumiyane at 2009-12-08 00:21
:anjuliさん、私もほんとに驚いているのですよ。
コメディ部門で応募したのも効果的だったようです。星新一のショートショートという作品を映像にしたものです。ブラックユーモアが効いたようです。また、12年前になくなられた方の作品を、今の若者が映像化した、というところも受けたようです。
ドレスコードはブラックタイだったので悩んだのですが、主役ではないので控えめに、ということでたっぷりしたシルクのブラウスとパンツにしました。
Commented by kanafr at 2009-12-08 07:05
あるセレモニーってエミー賞の授賞式だったんですね!
皆様のコメントを読んで驚きました。本当にすごいです。
遅ればせながらお祝い言わせてください。おめでとうございます。
anjuliさんも書かれていらっしゃいますが、私もyumiyaneさんの事ますます尊敬してしまいました。
賞を取られた作品、こちらでも見られたらなぁって思います。
Commented by yumiyane at 2009-12-08 22:52
:kanafrさん、有難うございます。私は制作ではないので、直接か関わってはいませんが、仲間のことをとても誇りに思いました。
Moreのところをクリックしてみてくださいね。会場に一番乗りした写真がありますから。
番組、これからもたびたび再放送すると思いますから、機会があったら気にとめておいてくださいね。


<< Maryland へ      Manhattan night... >>