にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:New Jersey ( 10 ) タグの人気記事


2012年 11月 02日

New Jersey に暮らす

まず、この度の大型ハリケーン・サンディ の被害について心配しています。

NJのAndoさんからは、前もってチェサピークビーチを心配くださるメールが届いていました。
そこで、その名もSandieにメールをして、そちらに向かっていることを心配していますと送りましたら、
今晩ごろが山場ね、と返事があり、アップルパイを焼いているとかでした。

新聞やテレビのニュースでNJやメリーランドが大変なことになっている、ということで、心配のメールをしたら、
NJのAndoさんからは以下のようなメールが届きました。

凄まじい風でした。
朝になって見てみたら、うちの林の大木(道路側)が折れ、電線を切っていました。
未だ復旧の見込みはたっていません。
電気も水もない状態で、学校も今週いっぱいお休みの連絡が入ったので、主人のアパートに避難しています。ニュージャージーは災害用のジェネレーターを動かすため、ガソリンを買いにくる人で長蛇の列になり、ガソリンも無くなってきているようです。
娘の友達は3時間近く、ガソリンスタンドに並び、facebookで「お腹が空いたから誰か食べ物を持ってきて!」と訴えていました。
-----------------中略
連絡、ありがとうございます


チェサピークからは返事がありません。大丈夫でしょうか。停電していてパソコンが使えないのではないかと。。。

あれは
ほんのひと月前のことでした。

アルザスに暮らしていた彼らのために、私が8月に会社の納涼会でマスターしたシュークルートを作ると言い出して、
d0117481_1424219.jpg

みんな美味しい! 懐かしい! と食べていただきました。


ミセスAndoから教えていただいた美味しいもの、はこれです。
d0117481_14265770.jpg

ケール・チップス
青汁の材料であるケールの葉っぱを洗って、一口大にちぎり、天板に並べて、塩とオリーブオイルをかけ、
190度のオーブンで20分くらい----で良かったかな?あとで確認します----焼いて出来上がり。
これが美味しいのです。
苦味はそれほど感じないのです。
ケールだから、身体にもいいに違いない! アメリカでは市販品もあるようです。

東京に帰ってこれを再現したいのだけれど、ケールの葉っぱを見かけないのです。アメリカの私が行ったスーパーではどこでも売ってました。

NJには韓国系の大型スーパーがあって、日本の食材はここでほとんど手に入るようです。
今夜はお好み焼き。
d0117481_1435362.jpg

ご主人の会社の仲間も加わって、楽しい晩餐会でした。

庭に来ていた鹿の親子、毎朝飛んできたカーディナルのつがい、
そうそう、私が帰った次の日、熊がゴミ箱を物色に見えたそうですが、
そんな動物たちは、このハリケーンでどうなったでしょう。
自然の災害から身を守る方法は、親からちゃんと教わっているのでしょうか。

皆様の生活が、一日も早く正常に戻りますように。
オバマさん、頑張ってください。


料理中の写真は、NJで一緒だったO子ちゃんにお借りしました。


3日にサンディからメールが来ました。

We are just fine...didn't lose the electricity at all. Cathy is fine...Beth's family lost electric service for two days but they have a generator so it wasn't bad. A tree fell on Jim's garage but the insurance will cover the costs of repair. He also has a generator. Dotty and Jack Mazza have no electricity at all and do not expect it to be restored for about a week. They are keeping warm by using their fireplace...they can cook because they have gas appliances. The people in New Jersey are having an awful time as are the people in lower Manhattan and on Staten Island.

Thanks for caring!


チェサピークの方は大丈夫だったようで安心しました。
Mazza家はニュージャージー。やっぱりあちらの方が大変だったようですね。
今回の台風は、マンハッタンを直撃したようです。NYの地下鉄やインフラは相当古いので、いい機会だから、一新するといいのに、と思います。

by yumiyane | 2012-11-02 14:38 | 旅(travel) | Trackback | Comments(7)
2012年 10月 16日

紅葉はまだか in New Jersey

きっと今頃は樹々の葉は、美しい色に変わっていることでしょうね。
d0117481_14493511.jpg


NJに着いた次の日、ミネワスカ、というインディアンの言葉に違いないと思われる湖あたりまで連れて行ってもらいました。

そこは、ミネワスカ州立公園。
NYのマンハッタンから北北東に150kmくらいのところにあることが地図を見て分かりました。

合っているかどうか分かりませんが、Googleの地図をみておさらいすると
87Northをずうっと走って、299に降りて、ニューパルツという街
d0117481_0295555.jpg

を 過ぎたあたりから、美しい紅葉が見られワクワクしてきたように思います。
d0117481_0325125.jpg


途中、すごーく眺めのいい場所で写真を撮りました。空が晴れていればもっといいショットが撮れたはず。
d0117481_0445226.jpg



ミネワスカ湖に着きました。
d0117481_0483690.jpg


不思議な、不思議なところ。
d0117481_0501240.jpg

d0117481_05123.jpg

d0117481_0521995.jpg

d0117481_053616.jpg

↓この写真を撮ったころは、水面がざわざわしていてどこかから水が湧いているようでしたが
d0117481_0534517.jpg

↓の写真では水面は鏡のように静かでした。突然湧水が止まったの?
d0117481_0553537.jpg

青空だったら、どんなだったろう!?
って思うけど、グレイの空は それはそれでとてもミステリアスなものでした。

このあたりは、北東から西南にかけて、もの凄いエネルギーが大地を押し流したような地層が連なっています。
何度言ってもいいかな。
アメリカって広い!
d0117481_12714.jpg


by yumiyane | 2012-10-16 01:02 | 旅(travel) | Trackback | Comments(10)
2012年 10月 14日

Maryland から New Jersey へ

Marylandもnew Jerseyも、America建国13州の一つです。
Marylandの州都はAnnapolisですが、Baltimoreの方が町は大きい。
d0117481_20135998.jpg

Chesapeake Beachを去る日、BWI空港駅にまた連れて行ってもらいました。
そこからAmtrackに乗って今度はNew Jerseyへ移動です。
ニュージャージーの州都はトレントンですが、New Yorkに近いニューアークの方が大きな都市です。
そのニューアークの空港に、その日滞在先のAndoさんの友人が日本から到着する予定でした。
私の乗るアムトラックの時間を調整して、丁度いい時間になるはずでした。

そうそう、駅でチケットを買うとき、身分証明を見せろと言われたのです。外国人だから?と思いきや、
パスポートを見て、シニア割引が適用されたのです。$25.3も。
サンディが「Yumi, いつの間にシニアになったの?」って。はい。
そっか、NYのペンステーションでチケットを自動券売機で買ったときはそのことを聞いてこなかった。
列に並んでたのは、そういう適用を受けたかった人も居たんですね。$209は高いと思ったんだ~。


午後2時26分発の列車は、エンジントラブルとかで、45分遅れてBWIの駅に到着しました。
ホームのベンチでしばらく思い出に浸りました。トニーはお得意のBanking Storyを語ります。
Tonyのこの話は、お食事の後でいくつか聞きました。どの話も小話みたいにオチがあるのです。
途中は専門用語があったりして分からないことも多いですが、このオチだけは分かりました。

列車の窓は外からは見えないので、乗車口の窓から手を振ります。
また、いつか来るからね~ハンケチ007.gif


ボルチモアで斜め前にヒスパニック系の可愛い女の子が座ったの。
d0117481_2057262.jpg

ママは通路を挟んだ席で、赤ちゃんを抱っこ。この子はママの隣に座りたいけど空いてない。
ママ そっちへ行きたいよん~って泣くんだけど、寒いし眠いし。
ママにそのパーカー着なさい!って、冷房が寒いので私がそのときジャケットを着たのを見て、その子もしぶしぶ自分で着ました。そしたら眠気が100%で舟を漕ぎ出したの。パーカーはヒョウ柄でフード付き。可愛いのなんのって、フードかぶって、列車の揺れでハッて起きるのも、、、私一人で笑っていましたが、フィラデルフィアでママに起こされて降りていきました。


さて、ニューアーク空港駅にも45分遅れて到着しました。
Andoさんの友人はとっくに到着していて、エアトレインのターミナル駅のベンチで待っていてくれました。


Andoさんの車で一路、Franklin Lakes in New Jerseyへ。

翌朝の庭、鳥かごの餌を狙ってリスが登ります。
d0117481_21161972.jpg


d0117481_21162853.jpg

鹿も来ました。
d0117481_21215950.jpg

カーディナルのメス。オスはオレンジ色でした。写真ミス。
d0117481_21224357.jpg

アメリカは広い!
NYのマンハッタンから車で1時間もしないところにこんな自然があるのですよ。

明日は、紅葉を探して少し北に行ってみましょう!

by yumiyane | 2012-10-14 21:26 | 旅(travel) | Trackback | Comments(2)
2010年 01月 05日

モノクロームの世界

雨上がりの朝、太陽の光を受け、少しの湿気と暖かい日射しの中、何かほっとしながら駅に向かいます。
d0117481_22462712.jpg

今日もいいお天気の中で過ごすことができました。


ところが

山をひとつ越えたところでは、たくさんの雪に見舞われているというのです。

それが、海の向こう、たとえば先日訪れたニュージャージー(正確に言うとNY州)は、厳しい寒波に覆われているらしいのです。
d0117481_22483339.jpg

昨年の11月に送られてきた、あの美しい紅葉の風景が、2か月しか経っていないのに、こんなに表情を変えることがあるんですね。

私が行ったころ11月22日でも、まだこの厳しい寒さは予想できませんでした。
d0117481_22503990.jpg

水が湧き出ているあたりは凍っていません。

こんな厳しい自然の姿を見せられると、人間は生かされているんだなあと感じないわけにはいきません。
d0117481_2335284.jpg

ここではまったくのモノクロームの世界。
暖かいのは、ファインダーを覗く人の息だけのような世界です。

by yumiyane | 2010-01-05 23:02 | 世の中(real world) | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 06日

Manhattan night view

22日は日曜日だったので、みんなでディナーを食べに出かけました。

Manhattanが対岸に見えるところに、おいしいレストランがある、という情報でした。
d0117481_011824.jpg

中央、右に見えるのがエンパイアーステートビルディングです。


レストランはこの眺めを独占するように、ハドソン川の対岸にありました。
d0117481_0122125.jpg

お料理は、アメリカンイタリアン、とでもいいましょうか。

前菜の盛り合わせがおいしくて、ついつい食べ過ぎました。
d0117481_0131922.jpg

三つのソースを使い分けてください、ということでした。ベトナム料理で出てくるようなスパイシーなもの、ちょっと甘ったるいもの、タルタルのようなもの、でした。

パンやクラッカーがおいしくて、メインの前にたくさん食べてしまったのです。
あかん!
メインが出てくるころに、さらに照明が暗くなって、写真に撮れません。フラッシュたくのも興ざめですから。
d0117481_0162544.jpg

私の頼んだシュリンプのフライは、とってもおいしかったのですが、3つしか食べれなかった。しかもパスタが山のようにあって、それは殆ど食べれなかったのです。
無念!

そうそう、前菜のあとにサラダがあって、ChartSalad とお店の名前が付いてるのにしたのですが、これも結構おいしくて、ワシワシ食べてしまったためです。


Chart houseにいらっしゃる日本人の方へ、メインを食べるなら、前菜かサラダかどちらかにしてください。

お食事の後、やはり対岸の、高級アパートのあるあたりを散策しました。
d0117481_0224564.jpg


マンハッタンの夜景が、毎晩見れるアパートメントにも、空き室がいくつかありました。

ここまでは、アメリカの景気の落ち込みなどちっとも感じられなかったのですが。

by yumiyane | 2009-12-06 00:26 | 旅(travel) | Trackback | Comments(2)
2009年 12月 04日

長い列車

Seven Lakes Park から、ベアーズマウンテンを回って帰ることになりました。
d0117481_2342152.jpg

このゲートはベアーマウンテンブリッジで、渡るのはハドソン川です。

渡って右に、山沿いを少し走ったところに展望台がありました。

長い長い列車が見えます。
d0117481_23234119.jpg

いつか、何かの映画でこんな長い貨物が通過する絵を見たなあ。。。
あれは何の映画だったのかなあ。

長いなーー、と思ってバッグからカメラを取り出して、シャッターを押して、それでもまだまだ走っています。

未知との遭遇でもあったかもしれない。踏切で通過待ちをしている主人公が、宇宙船を見ます。

だいたい、こんなに長い貨物をどうやって繋げていくのでしょうか。とっくに駅ははみ出しているはず。
停車して行く駅ごとに繋げていくんでしょうか。順番をちゃんと考えておかないと、はずすのも大変だなあ。

アメリカは輸送はトラックだと思ってたけど、こうして何百両もつなげて運ぶのって、エコだなあ。

なんて考えながら、パーキングスペースに出店しているホットドッグを買いました。$2でした。
d0117481_23382017.jpg



お気づきでしょうか、彼女は私のプレゼントのブルーのふわふわのマフラーをしています。
とっても喜んでくれましたよ。

by yumiyane | 2009-12-04 23:42 | 旅(travel) | Trackback | Comments(4)
2009年 12月 04日

Seven Lakes Park

次の日もいいお天気。
d0117481_23294880.jpg

今日は、NJの北の方、NY州にある、セブンレークパークに連れて行ってもらうことになりました。

そのあたりは、Googleの地図で見ると、北の方から氷河が流れて行ったのではないかと思われる、20kmから30kmくらいの幅で北東から南西へと、いくつもの湖が散在しています。

車で30分も走ると、小さな湖がいくつも見えてきました。
d0117481_23303780.jpg



車を停めて、少し高い所に上がってみることにします。
d0117481_23324632.jpg


友人一家はアウトドア派、このくらいの道は庭を歩く程度です。
d0117481_2356249.jpg


私は少しゼイゼイしながらも、久しぶりのハイキングにわくわくです。

赤い小さな三角印を探しながら、目的の高台に上がります。
d0117481_23574443.jpg



ああ、ここがあの美しい紅葉の広がる湖だったなんて。
d0117481_2358315.jpg

これはこれで美しいのだけれど、、、。

いつかはあの素晴らしい景色を見ることができるのでしょうか。


d0117481_035592.jpg

パパとママは、娘のカメラに照れくさそうにポーズを取って、まるで新婚旅行のカップルのようです。
d0117481_041295.jpg



d0117481_0261994.jpg

湖では、ガマの穂が白くなって、水面はそこここに清水が輪を作って湧き出ています。

アメリカは広いなあ、ってあらためて思いました。

by yumiyane | 2009-12-04 00:15 | 旅(travel) | Trackback | Comments(6)
2009年 12月 02日

The Ando と ハイイロリス

それでは、順を追って、アメリカンライフを。

JFKにお迎えに来ていただいたあと、車で1時間半くらい(途中で少しお買いものしました)で着いたのは、Wyckoffという町にあるお宅。
ベッドルームが4つ、バスルームが三つある、4人家族には丁度いい大きさのおうちです。
d0117481_2223958.jpg

裏側が南に向いていて、広いテラスがあります。

今日はそこで、ハンバーガーを焼いていただくことになりました。バーベキューセットは必需品。
d0117481_22251195.jpg

可憐なご長女は14歳。カッコいいパパとは仲良しです。


ハンサムな17歳のご長男。スイマセン勝手にサングラスかけました。
d0117481_22265366.jpg


二人は幼少をフランスで過ごしたので、第一言語がフランス語。親と話すときは日本語。
只今英語の大特訓中、というか、必須言語となっているわけです。
凄い!すでにトライリンガル。

ママは、学校の先生と話す必要にせまられて、フランス語を習得しました。
今は、教会のESLで英語を勉強中です。
d0117481_22343650.jpg


成田から買ってきたお寿司も一緒に、おいしいランチをいただいています。
d0117481_223649.jpg

d0117481_22411398.jpg


かえすがえすも残念なのは、このあたりの紅葉の時期が終わってしまっていたことです。
d0117481_22415582.jpg

この右の木が、ひと月前はこうだったということでした。


午後には、この可愛いティーポットカバーを売っているバザーに行ってみることにしました。
d0117481_2255385.jpg


教会の前には、こんなきれいな葉っぱが残っています。
d0117481_22475381.jpg

お天気もいいし、なんて気持ちのいい午後でしょう。
d0117481_2249916.jpg


More 翌朝 来ました

by yumiyane | 2009-12-02 22:59 | 旅(travel) | Trackback | Comments(2)
2009年 11月 11日

NJの生き物たち

NJのお友達から送られてきたお庭の写真が、以前Sandieに連れて行ってもらったお友達の家の周りに雰囲気が似ていました。

お友達の家の庭の紅葉
d0117481_2363232.jpg


Sandieのお友達の家の前
d0117481_2365878.jpg


それで、
うさぎやりすが居たんだよ~、って言ったら、
ここだって、こんないろんな動物たちが見えるんだよっ!って。
d0117481_2310227.jpg

Woodchuckって書いてありました。


Eastern chipmunkというの、リスかなあ。
d0117481_23123147.jpg


庭のうさぎ、とあります。
d0117481_23185654.jpg


もう、こんな鳥がいたりすると、ずっと眺めてしまいそう。Cardinalとあります。
d0117481_23274785.jpg


アメリカは、ニュージャージー州、ヴィックオフというところ。
あと10日、わくわくしてきました。

by yumiyane | 2009-11-11 23:24 | 旅(travel) | Trackback | Comments(2)
2009年 10月 21日

秋の気配 in New Jersey

今ごろ来たら、こんな風景が見られますよ!
と、送られてきた写真です。
d0117481_13324193.jpg

来月訪問する、NJの北西、たぶんバーモントからアラバマまで氷河が流れたであろう地形が伺えるあたりです。

美しい自然の色、思わず無断でブログに載せてしまいましたので、転用しないでいただけますでしょうか。
イニシャルを乗せておきます。
d0117481_1336145.jpg


来月、またこのあたりに連れて行ってもらおうと思っていますが、そのころには冬景色になってしまっているのでしょうか。
d0117481_13365881.jpg


待っててくださーーい!

by yumiyane | 2009-10-21 13:38 | 旅(travel) | Trackback | Comments(8)