タグ:キッズknit ( 19 ) タグの人気記事


2016年 05月 31日

メモしておきたいこと

まだほんの少しだし
It is very slightly.
全てではないし
It's not all.
またいつ消えるかもしれない危うさがあるのだけれど
It might disappear in a little while.
I regained my sense of smell after the surgery.

昨日
小学校の同級生と、去年もやった笹巻きをみんなでやって、お昼にお蕎麦をいただきました。
メンバーの一人のshuちゃんはとっても世話好きで、ネギの刻んだのやら大根をおろしたのやら筍の煮たのとかも用意してくれました。
それを食べているときのことです。
あれ?!
この味
もしかして・・・・・・
d0117481_2253922.jpg

いえ、カブの味じゃなくて・・・・・・このかぶは、秋にやるミニニット展に考えてる作品のひとつです。

大根の味がした・・・・というより、匂いがした!?
蕎麦の味がした・・・・というより、蕎麦の匂いがした!


それは、先週金曜日に、入院から手術の立ち会いからずっとお世話になった従姉妹のtomoちゃんと、平田にあるフレンチ・ラルクアンシェルで
d0117481_2354385.jpg

前菜のサラダにあるクルトンを食べたときのこと。
このこんがりした味は何?
もしかしてバターの香り?

せっかくだから、そのフレンチのお料理の写真並べます。
d0117481_2310087.jpg
d0117481_23101049.jpg
d0117481_2310206.jpg
d0117481_23103084.jpg

d0117481_23114834.jpg

器はみんなリモージュでした。

今夜はカレーを作りました。
まだ全部の匂いではないし、かすかだし、
もしかしたら明日には消えてしまうかもしれないけど、
少し、嗅覚が戻ってきている!!
術後2週間ちょっと。
20数年も無くしていたから、匂いが戻るのはあまり期待しないでください、と先生に言われました。
退院してからは、近くのクリニックに通ってくださいと言われ、執刀してくださった木村先生にはお会いしていません。
もう少しいろんな種類の匂いが戻ってきたら、
先生にご報告のお手紙を書こうと思います。

by yumiyane | 2016-05-31 23:22 | おいしいもの(foods) | Trackback | Comments(16)
2016年 03月 05日

霧の朝

今朝の霧も凄かったですが
d0117481_21331457.jpg

先週の日曜日の朝も、濃い霧でした。
朝七時半、久しぶりに斐伊川土手に上がって、しばし霧の散策を楽しみました。
d0117481_2135469.jpg
d0117481_21351551.jpg

Uターンしたばかりのころは、たびたび土手に上がって暮れゆく夕陽を飽くことなく眺めていましたね。
霧の中に浮かぶ故郷の景色はやはり美しかった。ウグイスも鳴きはじめていました。2月28日の朝でした。


アメリカで第88回アカデミー賞の授賞式もありました。
主演男優賞にレオナルド・ディカプリオが選ばれましたね。5度のノミネートということでやっとというところ。
レヴェナント・蘇りしもの・・・・観てないので内容は分かりませんが
彼が受賞に当たって語ったこと、映画関係者やこれまで彼を育ててくれた監督に感謝のスピーチを述べたあと

この作品では 人間と自然の関係が描かれました
2015年は史上もっとも気温が上がった年でした
雪を撮るのに地球の最南端へ行く必要がありました
気候変動は現実のものです
人類に迫る もっとも身近な脅威への対応を
一致団結して行わねばなりません
汚染を生む大企業ではなく 人類のために動く指導者を支持するのです
世界中の先住民の方々や 何十億もの恵まれない人々
未来の子供たち そして政治の欲に声をかき消けされた人々のためです
この素晴らしい賞をありがとう
この地球も 今夜の賞も当然のものとは思いません

(WOWOWの訳から)

お金を稼ぐのはおれが一番だあ! と声高に叫ぶ共和党の支持を勝ち取りたい大統領候補
この人が共和党で一番人気なのに閉口したメッセージなのだなと思いました。

衣装デザイン賞を獲得した「マッドマックス怒りのデスロード」のジェニー・ビーバンも、このままだと本当にマッドマックスの世界になっちゃうよ! と言っていました。

1年に1度の映画の祭典ですが、今年のアカデミー賞はメッセージ性が強かったような。それは、ノミネートされた中に黒人が一人も含まれていなかったことにありました。
司会者は黒人コメディアンのロック・スミスせめて司会者だけでも、ということなのか!?
ところが今のアカデミー協会の会長は初の黒人女性。シェリル・ブーン・アイザックス氏は登壇し、遺憾の意を述べていましたね。
2年連続で監督賞を受賞したメキシコ人のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督も・・・肌の色の違いは髪の色の違いと同じくらい・・・とスピーチで言っていました。
日本人は髪の色は黒かこげ茶、やっぱり違うよなと思うけど歳をとればみんな白髪になってそうなれば一緒だわ、と変なところに感心しましたね。


経済が最優先されているアメリカで、映画業界も例外ではないけれど、魂に響き心をゆさぶる映画は不動のもの。
もう何回観たか分からなくなるくらいの「追憶」(1973年)をまた先日WOWOWで観ました。最初観たときはバーバラ・ストライザンドの鼻の大きさばかりが気になって、ロバート・レッドフォードとは合わないわ、なんてことばかり。でも二度三度観るうちに、時代背景が分かって来て、あの自由な国のリベラルな映画業界にも赤狩りなんてことが起きていて、主義を曲げられない主人公ケイティ(バーバラ)が段々愛おしくなってくるのです。

現代のこの日本でも、先日自民党の政調会長が怖い発言をしました。
政治的公平性を欠く放送を繰り返したと判断した際に、放送法4条違反を理由に放送局に停波を命じる可能性があると
クローズアップ現代の国谷さんや報道ステーションの古館さんが3月いっぱいで降板することになったのは、この圧力に屈したのですか? 各放送局さん!
テレビはマスメディアですが、今やチャンネルも数えきれないほど。観る人は自分の判断でチャンネルを選べます。メディアは中立でなくてはならないし、時の権力に媚びてはなりません。
頑張れテレビ人。


もっとも身近な脅威への対応・・・とレオも言いました。
未来の子へ 人も自然も健全な世の中になりますように、ひとりひとりが身の回りのことからね

ということで
先日編んだグラニースクエアのモチーフを繋いだベストが、3番目のMちゃんにぴったりでした。
d0117481_22433561.jpg


手作りの暖かさ 
届いたね。





by yumiyane | 2016-03-05 22:44 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
2015年 12月 19日

ニット にっと Knit !

まだまだイタリアの思い出はいろいろあって、時折思い出しているのですが、
12月も半ばになって、すっかり季節は冬に変わりましたね。
今年はなかなか冬にならないと思っていましたが、おととい出雲にも雪が降って、冬用のタイヤに替えていていて良かった!です。

8月の終わりに靴下を編みました・・・とブログに書きました。
d0117481_20262289.jpg

先日その番組が放送されたのですが、二つとも使われていました。良かった
d0117481_20254331.jpg
d0117481_20255180.jpg
d0117481_202625.jpg

履いてくださった役者さんも気に入ってもらってくださったんだそうです。

同じものを二つ作るのは苦手ですが、靴下を編むのは楽しいです。
生徒さんも靴下作りにいそしんでくださっています。S田さん、お孫さんにプレゼント用。
d0117481_2030203.jpg

S木さん、可愛い! 足細い
d0117481_20302870.jpg

私も片方作ってはストップ、あと少しなのに飽きちゃうのです。だからモチーフつなぎもなかなか進まないのですよ。あああ三つ以上同じものを作るのは拷問だわ~

だけど編んでますよ。5歳の男子用帽子
d0117481_20322194.jpg

たくさん糸を頂いたので、子供たちへのプレゼントを作りました。
d0117481_20324885.jpg
d0117481_2033396.jpg
d0117481_20331856.jpg

9歳の女の子用のジャンパースカートです。このあとポケットも付けました。
d0117481_20425592.jpg


ニット展のときに出品されていたストールを見て注文いただいたストールもさっさと編みました。
d0117481_20353363.jpg

d0117481_2036210.jpg

ほんとはアイロンをかけてこのぽつぽつを伸ばすのだけれど、このほうが楽しそうだから残しました。
d0117481_20365983.jpg

自分でもグリーン系で編んだのがとても重宝しているので、気に入ってもらえるはず。

今は何になるのかまだ決定していないけれど大体イメージは出来上がっているもの
d0117481_20393536.jpg



みなさんも、暖かい手作りのプレゼントに ニットの小物を作ってみませんか?!

ニットっだよ にっと

by yumiyane | 2015-12-19 20:45 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
2015年 07月 04日

5月から6月にかけてのニット

今年はベランダのアイスバーグが、ことのほか咲いてくれました。
d0117481_21454215.jpg

くうちゃんのお骨の前にも飾りました。
d0117481_21492016.jpg

お友達がプレゼントしてくださったフェルトのくうちゃんは、あまりにも似ていてちょっぴりメソメソしますが慰めてもくれます。


さて、しばらくニットの記事を書いていなかったようです。
それなりに編んでおりましたので、ここに一気に載せておきます。

まず、子供用 エコアンダリアで編んだ帽子 茶色・2-3歳用かな
d0117481_2235834.jpg

リボンみたいに入れたのはエコアンダリアスパンのブルー。
折りたたみ可能です。
d0117481_2251046.jpg


Mちゃん用にと思って、被れる人にとどうぞと送ったのだけれど、Kちゃんから「おばあちゃま、私には小さかったからも少し大きいのにして!」と言われてしまいました。
なので
d0117481_22112813.jpg

お姉ちゃん用に、スパンコール付きの希望も取り入れました。
d0117481_22121295.jpg

後日、着用したところの写真が送られてきましたよ。
d0117481_22135342.jpg


その間に、お世話になっているお友達の義姉さんからのリクエストで夏のバッグ。
d0117481_22173289.jpg

エコアンダリアの紫と茶です。
d0117481_2218797.jpg



また、お会いしたことはないけれど、たまたま作ることになって
お題がVネックとフレンチスリーブ だったサマーセーター。
d0117481_22232390.jpg

6月の最終日に出来上がって、二日に納品しました。
↑ の写真は6/17のものです。このあと襟ぐりと袖口と裾に不満があって何度もやり直してやっと完成。
色は↑ が一番近いです。
d0117481_2225343.jpg
d0117481_22254816.jpg

ふたたびニットのアクセサリーを飾ってみました。
d0117481_22263447.jpg

やっぱり色は最初の写真が近い、綺麗なグリーンです。
気に入っていただけるといいな。

by yumiyane | 2015-07-04 22:27 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
2015年 03月 27日

春の陽射しが嬉しいこのごろ ~ 身近な縁を大切に

先日途中経過のキッズニット
Kちゃん用のベスト出来ました。
d0117481_1151272.jpg
d0117481_1153215.jpg

大人の婦人中寸のボディに着せたのできちきちですが、9歳児には丁度よかったようです。
今回は前にチャックを付けました。この糸はこれで使い切りました。青山の三つ葉屋さんにありますよ。
d0117481_1162116.jpg

ボタンもいいけどチャックも便利。
今編んでいるNOROの糸を使った大人、多分私、のカーディガンは前をチャックにしようと思います。
ポッケも付けて普段用にするつもり。春から初夏にかけての肌寒いときに羽織りたいです。
d0117481_1191156.jpg

こうしてボディに着せながら編むと励みになるのです。
d0117481_118508.jpg


お友達が、お姑さんの手仕事の時に羽織る軽~くて暖か~いもの、とのリクエストで。
d0117481_11104222.jpg
d0117481_1110517.jpg

モヘアってほんとに軽い、そして暖かいです。


いつからか大好きになった花、クリスマスローズ。
ベランダ―の私にはこの花を毎年咲かせる楽しみを味わっています。
地ばえにすると簡単に広がっていくと思える花ですが、鉢植えではなかなかです。
今年は11個蕾が付いて、やったー って思っているところです。
d0117481_111574.jpg

クリスマスローズには思い出があって、、、
忘れもしない2011年、3月26日に
sfarinaさん宅でクリスマスローズの鑑賞会があるとブログで知り、参加させてもらうことになりました。
3月11日から1週間、スペイン旅行をすることになっていたので、帰って来て落ち着いたころだから丁度いいと申し込みました。
そして、あの震災でした。
スペイン旅行は取りやめになり、東京でも心落ち着かない日々が続きました。いろんなお祭りやイベントが中止になり、日本中の人が下を向いていました。
sfarinaさん宅あたりも計画停電の領域に入ってしまい、伺うこともままならない?かという状況でした。
そんな暗い日々の中、せっかく綺麗に咲いた花をやっぱり見てもらいたい、とのご招待をいただき出かけて行きました。
あんなにたくさん咲いているクリスマスローズを見たのは初めてだったのと、あんなにいろんな種類の花があることを知った驚きで、私はすっかりクリスマスローズのとりこになったのです。
咲き方もいいですね。綺麗に可憐に咲くのに下を向いていて、覗きこまないとその顔もよく見えません。
d0117481_11244177.jpg

思い出してみれば、あの日駅に迎えに来てくれたsfarinaさんとは初対面でした。
それからのお付き合いを思い出します。
クリスマスローズが結んでくれた縁でした。



沖縄で、国と沖縄県が戦っています。
以前の県知事が約束したことだから、それをくつがえすのはおかしいと国は譲りません。
民意で、県民の選挙で選ばれた首長が、その時の事情で以前の合意事項をくつがえすことはあることでしょう。
そのために選挙をして民意が反映されるのだから。
それを民意で負けた人との約束を強引に続けるのは民主主義ではないのでは?
どこかのダムも、政権が変わったら工事が中止になったではないですか。
報道ステーションで、古館さんも言ってたけど、普天間より辺野古に移転する方がいいに決まっているのだけれど、それだけで語れるものでもない。沖縄の人たちは、もういい! もう沖縄には新しい基地は作らないでくれ!と言っているのです、、、。なるほどそういうことなんだな。

日米安保条約が大切だから、と二言目には。
挙げ句の果てには、首相の我が軍 発言! 官房長官もその発言を擁護。。。呆気
安保反対! とべ平連でデモしてた私は
みんなが戦争を止めれば、安保もいらないよ という姿勢を貫きたい。


身近な縁を大切にしましょう。

by yumiyane | 2015-03-27 11:03 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
2015年 01月 14日

臨機応変なニット

何事も臨機応変  とは 悪く言えば~優柔不断な計画性のないヤツ
良く言えば~柔軟な広い心の持ち主

ほかでもない 私のこと、今日はニットにおける、、、。

5月の連休あたりには、確かにひざ掛けとしてこれを編んでいました。
d0117481_2314095.jpg

しかし、ニットワンビロウ というこの編み方はなかなかはかどらない!
後回し 後回しとなって そのうちどこかに埋もれてしまいました。

久しぶりに取り出して、ギャザーを入れたら子供用のマントになる!?
d0117481_23153895.jpg

前立てを付けて、ボタンホールも。
d0117481_23152246.jpg

ボタンもあり合わせのもので少し渋くなったけど、、、。
d0117481_2315834.jpg

首回りは、二目一度+かけ目 で作るギザギザを。これ子供用のニットにつけるの好きなんです。
d0117481_23181252.jpg

d0117481_2319101.jpg


そのギザギザ部分にひもを編んで通してみることにしました。
d0117481_232019.jpg


なんだか渋いミニマントになりました。 2歳用くらいです。
d0117481_2326860.jpg



一方
こちらは生徒さんの作品、最初から計画的に2歳のお孫さんのために編まれた 子供用ベスト。
d0117481_23312937.jpg

白いポチポチが付いた変わり糸がいい味出しています。
d0117481_23321283.jpg

前立てとボタンホールが初体験でしたが、首回りのカーブも綺麗にとてもうまく出来ました。
M脇さん、お年玉プレゼントに喜んでもらえましたね。

以上
子供用ニット 二点 でした。

編み物は ほどけるから、やり直しができるところがいいんですよね。

by yumiyane | 2015-01-14 23:46 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
2014年 11月 28日

12月のニット展に向けて 編んでますよ

先日ちょっとだけお見せした
かぎ針編みのプルオーバー
袖が付きました
d0117481_19312260.jpg
d0117481_19313516.jpg

NOROのソックヤーン 100g巻きを4つ使いましたが、袖の縁飾り分足りません
d0117481_19314660.jpg

他の合う糸探しているところです


緑の色がいいなと思って買った糸です
d0117481_19353413.jpg

ラグランスリーブのプルオーバー
ラグランにするって決めてたのに、袖の模様の配置をすっかり失念していて、、、、そこのところ見ないでくださいね
d0117481_1933445.jpg

つむぎ風の糸がすごく軽くて、40g巻きを9個使いましたから360gは軽いですよね
d0117481_19335855.jpg

ネックが気に入ってないので、もういちどやり直すつもりです
d0117481_19343584.jpg



こうやって さらさらさら って写真載せると、簡単に編めたと思われるかもしれませんが、それなりに時間はかかりました
その合間にワークショップ用の小物をいくつか作りましたし~
かぎ針のプルオーバー以外はオリジナルなので、デザインから考えるものですから
ただ何をどう編む? と決めてからは早いですね
しかも気持ちが乗れば
だからいい糸を使うのが一番なのですが、毛糸代も大変です
ニッタ―さんなら誰でもきっとそうでしょうが、棚や押し入れに わんさか あるのではないですか?


広島に行ったときに買った毛糸・・・ネットではもっと安く買えたけれど、そこはそれ
ちびみーちゃんに編みました
d0117481_19425321.jpg

前立てを見頃と同時に編んで、ボタンホールも付けました
d0117481_1943399.jpg

以前友達からたくさんボタンをもらっていた中から、合う色のが見つかって
おととい東京に送ったら、着たところの写真が送られてきました
d0117481_19464198.jpg

あぶない~ジャストサイズ
来年は次の子へ かな?


まだあるんだけど
次回にします



12月12日から14日 10時から17時まで
14日は10時から13時まではランチ付きワークショップ
にっと&かふぇ in 焚き火小屋
お近くの方は是非いらしてくださいね
島根県出雲市上島町1959 焚き火小屋
d0117481_1953205.jpg


by yumiyane | 2014-11-28 19:48 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
2014年 08月 06日

サマードレス、着用した写真です~

サマードレスが届いて、早速着てくれたようなので、ババ馬鹿ながら写真をアップします。
d0117481_1221155.jpg
d0117481_1221853.jpg


d0117481_1215230.jpg

d0117481_122090.jpg

ぎりぎりでしたね。
今年は着れたけど、来年は無理かな?

まあ良しとしましょう。

by yumiyane | 2014-08-06 01:24 | にっと(knit) | Trackback
2014年 08月 01日

子供用サマードレス 完成しました~詳細

夏糸を使った袖なしワンピース、完成しました。
d0117481_2230356.jpg

縁編みをもっとつけるつもりでしたが、糸を結構たくさん使って、40g巻きを7個以上、
思ったより使ったので重みがあり、これ以上あれこれ付けて重くしたくないと考えました。
それに、色とかたっぷりのギャザーとかで充分可愛らしくなっているので、縁はシンプルにしたく思いました。
d0117481_22303241.jpg


d0117481_2231712.jpg
d0117481_22311990.jpg

胸の小さなコサージュは、着るときどっちが前かすぐ分かるようにとの親心(ババこころ)
d0117481_22313088.jpg

d0117481_22324229.jpg
d0117481_22325578.jpg


果たして、サイズが合うかどうか
それが問題です。



物々交換
しています。

どなたかの家を訪ねる時は必ず手土産を持っていきます。
うちにいらして下さる方も必ず何かを持って来てくださいます。
私は出来るだけ手作りのお菓子を用意するようにしていますが、時々は頂きものをおすそ分けするときもあります。
山のようにもらってきたピーマンを、何人にもたくさん分けてあげたら、
おいしいシジミや、えてかれいの干物や海老に。
野菜で買うのは、セロリや人参くらいです。
友達が釣ってきた魚が、おいしいパンに代わったり、
昨日いただいた葡萄が今日はおいしいコーヒーの粉に変わりました。

昔の人はこうやって暮らしていたんだろうね。
手に入りにくいものが欲しくなってきて、お金というものが出来てきた?

このごろ地産地消ということをすごく考えます。
地域でまかなえるものを無くしてはいけない、不必要な流通は避けたい。
食って人が生きて行くうえで一番大切なことでしょう。先日のチキンナゲットのニュースは衝撃でした。
どれだけ安いのか分からないけれど、食の安全を冒してまで隣国に頼るべきことなのでしょうか?
話が広がりますが、
例えばバター、数年前から生産量が激減していますね。
原因は材料の牛乳の生産が減っているからだそうですが、そのあたりのことはこちらで
牛乳あまりの対策として農水省の指導のもと生乳の減産が進められてきました。この対策は正しかったのでしょうか?
国内の酪農家を保護しなくて、手薄になったものはTPP交渉で外国から賄えばいい と政府は思っているのでしょうか。
大量に安価な食材が必要なのは、人口の多い都市部の食品業界ですね。
安倍さんはインカ帝国で何をお願いしたかと聞かれて、地域の活性化、と答えていました。
東京の一極集中が、どれだけ日本を危うくしているか、そのことに本気で取り組んでほしいものです。


チビのワンピース完成がどうしてこういう話になったのか、というと
昨日お菓子の道具屋さんに行って、バターの話をしたからなんですよ。

by yumiyane | 2014-08-01 23:22 | にっと(knit) | Trackback | Comments(20)
2014年 07月 31日

子供用の夏のニットドレス~やっと完成が見えてきた

チビKちゃん用・・・もうチビではなくなってきたか・・・夏のニットドレスがやっと様になってきました
d0117481_033357.jpg


最初は大人用(自分)に編み始めたのだけれど、糸の色が肌色に近く膨張色。
裾から20センチくらい編んだところで急きょ子供用に変更しました。

片方の身頃、裾から6段ごとに4目減らしていって、ウエストで一気にギャザーとしました。
コットン70%麻30%の夏糸
少しテレっとしているところが生かせるか!
d0117481_0375796.jpg


40gの巻きを7個使ったから280gなんだけど、結構重い感じ。
スカート部分にボリュームがあるから、肩のあたりがひっぱられるかな?というのがちょっと心配。
あとは縁編みを付けたら完成。
またアップします。

by yumiyane | 2014-07-31 00:42 | にっと(knit) | Trackback | Comments(12)