にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2015年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧


2015年 12月 31日

年の瀬

年の瀬
って
年の瀬戸際?ってことなら今日みたいな大晦日のこと?
d0117481_2018357.jpg

今年もいろんなことがありましたが、忘れてることもいっぱい。だから備忘録的にブログを書きとめておくのが思いだすのに便利なのだけど、この頃は書かないこともいっぱいあって記録になってないかな。
d0117481_20232244.jpg

出雲から松江に向かって、宍道湖が見えるようになり、その先にある来待という町を過ぎて右にカーブする左手にミセスマーチンという名前のカフェがあります。石の細工がいろいろ置いてあるそこは、私のお気に入りとなっていてこのごろよく行きます。
d0117481_20253895.jpg

お店の方が、余ったパンくずやご飯の残ったのとかを湖岸に置くとたくさん鳥がやってきます。
羽根を切られた2羽の白鳥が、今年は3羽の子を産んだ?卵をかえしたというのかな?白鳥の子はやはりグレイでした。

去年出雲大社にお参りに来た元仕事場の女子が、おかげで結婚しました!と同僚の男子と一緒にお礼参りにやってきました。
出雲大社はどこもいい場所、いいムード、いい波長というかいい気分にさせてくれるところが多いのですが、歴史博物館はとくに好きです。古い建物ではないし、博物館なのだけど立地がいいのか開放的なところがいいのか
d0117481_20313330.jpg

小さなミュジアムショップはお土産物屋も兼ねていて、2階のカフェのカレーも美味しい。
お正月の飾り付けも終わって、たくさんのお客様をお迎えする準備が整っていました。1日から3日は無料開放されて、お餅も振舞われるそうです。行って見ようかな!

遡って29日の最終便で着く彼らを迎えに出雲空港に行きました。
d0117481_20414788.jpg

実際はこの写真の2倍のお迎えの方々がいらっしゃいました。こんなにたくさんのお迎え初めて見たので思わずシャッターを押しました。私はいつもタクシーかバスでした。
d0117481_2115472.jpg

30日に出雲大社~稲佐の浜~日御碕神社、平和そばでカツ丼と割子そばとぜんざいを食べて
宍道湖が見たいというのでまたミセスマーチンに行って、そこから岡山に向かうため玉造温泉駅に送って行きました。
滞在時間18時間。カッラーラのKazukoさんの20時間の記録を更新しました。


今日はいよいよ大晦日、かつての会社仲間はお正月番組の追い込み真っ最中。
d0117481_2182127.jpg

ここに来て、圭くんを取材した番組の多いこと。
でも今編集中のこの番組は出雲では見れない! なんとかします。
追記:テレビせとうちで観れることが分かりました!

嬉しかったことも悲しかったことも、ストレスフルだったこともあったけど、今となれば過去のこと。
くうちゃんが居ないことだけがいつまでもひっかかっています。

今年も有難うございました
来年もどうぞよろしく

by yumiyane | 2015-12-31 21:14 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(8)
2015年 12月 29日

ニットのバッグを作りました

ずっと前からこの季節になるとタータンチェックのネルのシャツが欲しいなあと思うのに買えていません。
なかなか思うようなのに出会わなくて、赤の少し大きめの緑とのタータンチェック、普通のが欲しいのです。
二子玉川のタカシマヤの専門店街にヨークがあったのに、一度も行かなかったしね。HPでも見当たらない。案外すっごく安いお店とかリサイクルショップにあったりするかなあ。

とかでこの頃をやりすごしていましたが、ニットでバッグを作ろうと思いたったのがこれ。
d0117481_10435120.jpg

これって、縦糸渡しの編み込み、って私の嫌いな編み方。でも四角だからまだまし。
いろいろ余った糸を使うのにもいいかなと編み始めました。
あれよあれよと編み進んで
d0117481_10453139.jpg

全く同じものを二つ作るのが苦手な私は、反対側は少し大きめのチェック。
d0117481_10462715.jpg

皮のやわらかい紐を付けて見ました。
d0117481_10472010.jpg

すっごく気に入ったのが出来たので、タータンチェック欲しい! からちょっと解放されるかな。
d0117481_10484145.jpg

裏もちゃんとつけたので、伸びなくていい感じです。

仕事をしていたころは、どこかのブランドのA4の入る大きなバッグを持ち歩いていました。そんなバッグの出番は皆無で、手編みのバッグに布のエコバッグで充分なこのごろ。まだまだアイディアは広がって行きます。

by yumiyane | 2015-12-29 10:53 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 19日

ニット にっと Knit !

まだまだイタリアの思い出はいろいろあって、時折思い出しているのですが、
12月も半ばになって、すっかり季節は冬に変わりましたね。
今年はなかなか冬にならないと思っていましたが、おととい出雲にも雪が降って、冬用のタイヤに替えていていて良かった!です。

8月の終わりに靴下を編みました・・・とブログに書きました。
d0117481_20262289.jpg

先日その番組が放送されたのですが、二つとも使われていました。良かった
d0117481_20254331.jpg
d0117481_20255180.jpg
d0117481_202625.jpg

履いてくださった役者さんも気に入ってもらってくださったんだそうです。

同じものを二つ作るのは苦手ですが、靴下を編むのは楽しいです。
生徒さんも靴下作りにいそしんでくださっています。S田さん、お孫さんにプレゼント用。
d0117481_2030203.jpg

S木さん、可愛い! 足細い
d0117481_20302870.jpg

私も片方作ってはストップ、あと少しなのに飽きちゃうのです。だからモチーフつなぎもなかなか進まないのですよ。あああ三つ以上同じものを作るのは拷問だわ~

だけど編んでますよ。5歳の男子用帽子
d0117481_20322194.jpg

たくさん糸を頂いたので、子供たちへのプレゼントを作りました。
d0117481_20324885.jpg
d0117481_2033396.jpg
d0117481_20331856.jpg

9歳の女の子用のジャンパースカートです。このあとポケットも付けました。
d0117481_20425592.jpg


ニット展のときに出品されていたストールを見て注文いただいたストールもさっさと編みました。
d0117481_20353363.jpg

d0117481_2036210.jpg

ほんとはアイロンをかけてこのぽつぽつを伸ばすのだけれど、このほうが楽しそうだから残しました。
d0117481_20365983.jpg

自分でもグリーン系で編んだのがとても重宝しているので、気に入ってもらえるはず。

今は何になるのかまだ決定していないけれど大体イメージは出来上がっているもの
d0117481_20393536.jpg



みなさんも、暖かい手作りのプレゼントに ニットの小物を作ってみませんか?!

ニットっだよ にっと

by yumiyane | 2015-12-19 20:45 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
2015年 12月 08日

ポルトベーネレというところ~マッサ カッラーラ

ポルトベーネレに連れて行ってもらいました。
d0117481_0302667.jpg

カッラーラの中心部から海岸に降りて行って、ラ・スぺツィアを目指してぐるっと湾を回ったところにポルトベーネレがありました。
d0117481_037836.jpg

お昼時だったので、どこのレストランも大賑わいです。

美味しそうだなあって覗きながら歩いて行って、半島の突端にある教会まで行って見ました。
d0117481_0401687.jpg

上から湾を眺めると、たくさんのボートやヨットが行き来しています。
d0117481_0424621.jpg

こちらはリグリア海につながる方です。
d0117481_0441113.jpg

ということはずっと海岸を西に向かっていくと南仏。海の色といい風の色といい、コート・ダ・ジュールに繋がるものを感じました。
でもご飯はきっとこっちのほうが断然美味しいと思う。
d0117481_0463912.jpg
d0117481_0465379.jpg

海老が食べたいと言って二種類も頼んでもらいました。
d0117481_047224.jpg

もう大満足のランチでした。
そのランチは、教会と街を見たあと船着き場に行って
d0117481_0501197.jpg

お迎えのボートに乗って行くところです。
d0117481_0505037.jpg
d0117481_05124.jpg

d0117481_0513249.jpg

知る人ぞ知るレストラン。上の階はホテルになっていました。
d0117481_115484.jpg

壁には数々の有名人の来店時の写真とか賞状とか所狭しと飾ってあります。

そんなところにあの船着き場で待っててボートに乗っていく!なんてなかなか出来ない。現地の方が居てこそ、いい経験させてもらいました。一緒に行った友人もとっても喜んでましたよ。


その日の夜はスーパームーン。
Facebookで日本の友達が何人かその日の月の写真をアップしています。
カッラーラにもやがて同じ月が昇ってきました。
d0117481_1132466.jpg

丁度飛び入りのイギリス人のお客様がみえて、茶会が始まりました。
私の友人は不昧流のたしなみがあって、KazukoさんのB&Bでお茶を飲みながらお月見をしようと、いろいろ準備をしてきてくれていたのです。さらにArsApuaにはお茶会のお客様もたくさんいらっしゃるとかで、お道具が揃っていたのですよ。
d0117481_195847.jpg

d0117481_1101443.jpg

出雲のお菓子とおいしい抹茶を振舞うことが出来ました。Nobuちゃん、ほんとに有難う。
d0117481_13381.jpg

こうしてカッラーラの二日目の夜も更けて行きました。

by yumiyane | 2015-12-08 01:14 | Italy | Trackback | Comments(4)