<   2014年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 09月 26日

哀しい~

先にお知らせした 子猫の里親募集

運よくというか信じられないお申し出を受けて、じきに里親さんが見つかって引き渡し出来るか!
というところに来たのに。。。


ハチワレちゃんが
夕べ6時すぎに居るのは確認したのに7時半には居なくて、1時間くらいぐるぐる探し回っていました。
今朝、知らせてくださる方が居て、私の住まいから20mくらい離れた道路で死んでいました。
反対側ばかり探してた!
可愛かったから、誰かに連れて行かれたのか?それならそれでいい!と言い聞かせていたのに。

包んで捨てるように言われたけれど、やっぱり哀しい。

近くの丘の斜面に埋めてあげました。
今度生まれて来るときは、捨てられない家に生まれておいでよ。


クロちゃん
残った。

by yumiyane | 2014-09-26 11:45 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(18)
2014年 09月 18日

迷い込んで来た 子猫たちの里親さん求む!

5日ほど前から
2匹の子猫が
私の住むアパートの1階を右往左往しています。
このアパートはお隣はなくて、東側が田んぼ、北側が道路で南と西が丘になっていて、この小さな子猫が自分でどこかからやって来るというのは考えにくい。
誰かが捨てて行ったか、近隣の丘に捨てられたものがこのアパートにたどり着いたか?
d0117481_23412534.jpg

d0117481_23413589.jpg
d0117481_23415311.jpg
d0117481_23421259.jpg

生まれて2か月くらいでしょうか。
くうちゃんがうちに来たのもこれくらいだったかな。
可愛いですよ!

ちょっとガラス戸を開けると、網戸をよじ登ってきます。
d0117481_2344989.jpg
d0117481_2344191.jpg
d0117481_23443134.jpg
d0117481_23445344.jpg
d0117481_2345124.jpg

ついに負けてしまって
d0117481_23453222.jpg
d0117481_23454685.jpg

だって
こんなんされると
d0117481_2346968.jpg


しかし

やはりここで飼うことはできません。

どなたか
この可愛い子たちの親になっていただける方は居ませんか?!



by yumiyane | 2014-09-18 23:52 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(17)
2014年 09月 13日

日御碕灯台 というところ

島根半島の西の突端に立っています。
d0117481_10394415.jpg


作られたのは1900年、というから年齢が分かりやすいですね。
114年経ったということかあ。
小さいころから、夏になると父に連れて来られました。
Uターンしてから、大社には15回くらい行きましたが、その先にある日御碕には今回が初めて。

d0117481_10445328.jpg

写真をやっていた父は、この灯台の近くにある経島(ふみしま)を巣にしているウミネコの写真をよく撮りました。

青空にそびえる白い塔も好きだったようです。あの頃、塔だけの高さが日本一だったそうです。今はどうかな?
d0117481_1045837.jpg


入場料は200円。階段を150段近く登ると、蒼い日本海の水平線が地球の丸みを教えてくれます。
d0117481_10503324.jpg


天気のいい日は隠岐の島も遠くに見えるのですが、この日はあいにく霞んで見えませんでした。
d0117481_10504826.jpg


この海岸線の30km弱のところに、島根原発があります。
d0117481_10513647.jpg

一日も早く原発廃炉に取り掛かって、リサイクルエネルギーにシフトすべきです。
雇用はその業務に当たれば誰も解雇する必要はない。
島根半島には風力発電も整ってきました。
斐伊川の水流はいくつもの水力発電を可能にしています。
島根原発廃炉に反対する理由はひとつもありません。
d0117481_10543489.jpg

110年以上続いた この景色を、空気を大切に伝えていかないと。

by yumiyane | 2014-09-13 11:01 | 出雲(home town) | Trackback | Comments(12)
2014年 09月 11日

このところの~美しい空~

日本の北の方ではまだ強い雨が降っていますが、
ここ出雲では長い雨の季節が過ぎて、このところ爽やかな風が吹いています。

9月7日 18時31分
d0117481_2338541.jpg


西に日が沈むころ、東に月がのぼって来ました。9月7日 18時40分
d0117481_23405281.jpg


中秋の名月が見られた9月8日の夕陽 18時23分
d0117481_23432755.jpg


そして東の空に 18時31分 フルムーンまであと1日 中秋の名月と言われればなるほど美しい
d0117481_23442315.jpg



9月10日の朝には美しい朝焼けを見ることができました。
d0117481_23483085.jpg

d0117481_23504065.jpg


こんなときは、すぐ近くの斐伊川土手に駆け上がります。
d0117481_2352321.jpg


夕陽とは違った、これから始まるドラマチックな一日の予感が、、、。
d0117481_23593019.jpg
d0117481_23594389.jpg


飽くことなく眺める夕陽と違って、朝の陽はどんどん登って、地上では9月10日がとっくに始動していました。

d0117481_055274.jpg
d0117481_061198.jpg
d0117481_062866.jpg

9月10日朝6時47分。

ラジオ体操 逃した!

by yumiyane | 2014-09-11 23:21 | 自然(nature) | Trackback | Comments(6)
2014年 09月 04日

いろんなことが起きますね

イベントの準備中の先月23日から3日ほど、研修のため東京へ行きました。
ところが
一番下の孫が病気で入院。ママは付き添いパパはお仕事。
その日もママ友のお宅でお泊りしていたのをパパがピックアップして渋谷で受け取り。
夏休みでもあったので、二人の孫と私の三人で都内のホテル滞在となりました。

荷物をホテルに置いて、出かけたのは後楽園。

怖いもの 見た! さ  ~

捕まるのはお姉さんの手じゃなくて ロープよロープ!

飛びたい!飛びたい! 
って二人で叫ぶから
ひとり1,000円もするのに、、、、、。
d0117481_9291865.jpg

お姉ちゃんのほうは、ここまでは飛べたけど
d0117481_23173259.jpg

段々高くなると、
怖い!怖い!
って途中でギブアップ

まあ 飛びたい! と好奇心を見せたところまでで良しとするか
d0117481_2324620.jpg


d0117481_23295432.jpg

d0117481_9312912.jpg

d0117481_23302838.jpg

そのころ一番下のチビは
病院のベッドで、、、写真は2日後の点滴が取れたところ
d0117481_23315230.jpg

泊まったホテルは、 健康保険組合の会館までよく歩いた道上。まさかここに泊まるとは。
d0117481_23204531.jpg


お友達とは殆ど会えなかったけど、楽しい東京でした。
d0117481_23235271.jpg


by yumiyane | 2014-09-04 23:35 | family | Trackback | Comments(6)
2014年 09月 02日

イベントの様子、写真でご覧ください~

4日間のイベントが終わりました。

楽しいことをしていたので、全然疲れたりしないわ~♪ 
って昨日は思っていましたが、今日になってぐったり。
でも写真を観るとまた元気になって来ました。
d0117481_2346970.jpg

通りに人が歩いてないのが寂しいですが、ここにはポット暖かい灯りがともっていましたよ。

今回の ニットichi の主役は参加していただく皆さんです!
まず旗を編んでいただいた方々                      +滋野サヨコ 塩冶
d0117481_23531479.jpg

                                     

ミニ講座に参加いただき有難うございました。
完成したものを着用して頂いて写真を撮りました。
d0117481_23561897.jpg

d0117481_0103178.jpg

撮りそびれた方もたくさんいらして、残念!
連日来て頂いた方も何人かいらっしゃいました。
こういう場が欲しかった!という声も聞かれて、私もまた冬に開こうと決めました。

編物って、手作りってやっぱり楽しいですね。

by yumiyane | 2014-09-02 23:57 | にっと(knit) | Trackback | Comments(26)