<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2013年 05月 31日

29日に引っ越しました

私の新しい住まいは、歩くとすぐこんな風景が見えるところです。
d0117481_215226.jpg

何しろ、買い物の途中で携帯で撮ったので画像は悪いですし、これでは私の充実感は伝わりませんね。

みんなから送ってもらった自転車も届きました。
d0117481_2112288.jpg

段ボール箱は、2/3が片付きました。
私を心配して大泉学園の姉が一緒に来てくれて、お片づけを手伝ってくれたので、多分想像していた・・・実は何も考えてなかったけど・・・以上に早く普通の生活を確保できそうです。

その姉も、今夕東京へ帰っていきました。

ぼちぼち

やっていきます。

by yumiyane | 2013-05-31 21:15 | 身の回りのこと(around me) | Trackback
2013年 05月 27日

今日は京都にいました

父の法事があって、日帰りで京都でした。屋根に目が見えちゃう
d0117481_02551.jpg



昨日はKちゃんの運動会だったし、
記したいことはいろいろあるけど、
ちょっと時間が足りなくなって。

落ち着くまで
しばし
休憩。


よろしくお願いします。

by yumiyane | 2013-05-27 00:26 | 身の回りのこと(around me) | Trackback
2013年 05月 25日

編み物教室 in Soramachi

そんな馬鹿なとお思いでしょうが、、、
d0117481_1123849.jpg

そして
d0117481_11359.jpg

ね!


しかし、1時間弱で切り上げ、

d0117481_126321.jpg

見るべきものを見、食べるべきを食べに。
d0117481_118152.jpg

ツリーのライトアップが目前のこのお店。
材料にもメニューにもこだわりがあちこちに見受けられました。
美味しかったですよ。ほんと。
トミーさん、いいところを教えていただき有難うございました。皆様も。

d0117481_1363739.jpg

この日は緑と紫のライトアップのコンビネーションでした。
丁度一日前が1周年の日。いろいろなイベントがあるらしく、ソラマチ辺りは大変な賑わいでしたよ。

墨田区や周辺地区における経済効果は相当なもののようですが、


下から見上げると、倒れてくるような錯覚を起こします。
d0117481_1151413.jpg

なんでこんなでかいもの作っちゃったんだろ。

by yumiyane | 2013-05-25 01:39 | 町(town) | Trackback | Comments(6)
2013年 05月 20日

湘南の海

あきさんに呼んでいただいて、Kちゃんと出かけました。


二階建ての電車の上の階に乗ることと、貝を拾うのがKちゃんの目的。
d0117481_10313998.jpg

辻堂の海は少し風が強く
d0117481_10424655.jpg
d0117481_1043327.jpg

潮が引いた砂浜で、念願の貝ひろい
d0117481_1044860.jpg
d0117481_10442826.jpg

風は強いけど、穏やかな気持ちが広がります
d0117481_10452033.jpg


湘南の海
学生のころに来て、都心とはまた違った都会を感じたのもこのあたり
d0117481_10514719.jpg


またいつか来ようね。



あきさん
愛さん
ほんとに有難うございました。
d0117481_10541719.jpg


by yumiyane | 2013-05-20 10:55 | family | Trackback | Comments(16)
2013年 05月 16日

家族とのひととき

5月15日の午後、五反田に行きました。
d0117481_17192669.jpg


出雲に帰るという選択の中で、一番後ろ髪を引かれるのはこの子達です。
上のお姉ちゃんは、私のサマーセーターを裏返して着ていますが、私の編んだものを着るのが大好き。
先日編んだブルーのカーディガンに重ねて。まだ少し大きいから、というのに。。。

下の男の子も手を握って私を近くの公園に案内してくれました。
もう少なからずおばあちゃんとしての私が存在しているのだなあ、と実感できます。

少し大きくなって、夏休みとか春休みとか、一緒に遊びに来てね、待ってるからね。

息子はここに居ます。
JR五反田駅西口を出て、左手突き当りの右手にある信号を渡り、東横線のガードをくぐるとすぐ左手
ビジネスホテルの入っているビルの1階 Aoi Coffee Stand
d0117481_19181861.jpg


備忘録的なものですから、スルーしてくださいね

by yumiyane | 2013-05-16 19:39 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(30)
2013年 05月 14日

東京を食べる のつづきを書こうと思ったのに

引き続きの美味しいもの屋さんを書きたかったのに
このごろの政治をする男の方々の発言には、耳を疑うようなことが多くて。

相変わらずA倍さんは脳天気で、
「各国からわが国の原発技術への高い期待が示されている、私自身もリーダーシップを発揮し、わが国の技術を提供していく」と今後も各国への売り込みに率先して取り組む考えを強調した。
東京電力福島第一原発事故を起こした日本が原発を輸出することへの批判に対しては
「事故の経験と教訓を世界と共有することによって、世界の原子力安全の向上に貢献していくことがわが国の責務だ」と説明した。from東京新聞5/14

リーダーシップってなんですか? A倍さんの率いるのは経団連だけ?彼らが売ってくれ~と頼むから、政治資金的援助獲得のために、彼らの言うことを聞くことなんでしょうか。経団連のタヌキオヤジも、経済の安定には原発の輸出が欠かせないなんて、次世代のことは何も考えてないんだね。再生可能エネルギーや、日本で採取できる資源を使って得られるエネルギーの開発にもっともっと力を注いで欲しい。日本が原発から手が引けないのは、核保有することと言われていますが、原発を輸出することはその輸入国も核を保有することになるのではないの? トルコは地震の多い国。トルコのどこかに原発が設置され、福島の二の舞にでもなったら、トルコ国民が日本は自国で経験したくせに、最悪のツールを持ち込んだと恨みはしないかと心配です。
だって、福島はまだ何も解決してないのですよ。そして、原子力には安全なんてないのだから。

そんな記事に憤懣激怒していたら、
橋の下さんが聞く耳を疑う発言をしたらしい。
この人の今回の発言は、男の人の生き物的な部分を認め、そのためなら女性をツール的に使うのは当然だ、の発言と受け止めました。
こういう表現は、個人的に小説に書いたり、飲み屋で一杯やりながら、いけ好かない野郎が吐く言葉ならまだしもですよ。過去に先人が起こした過ちを、それが人間だとすべて肯定し、何も学ばない。想像力も甚だしく欠如している人はこの国の政治から即刻退散していただきたいです。



ああ
気分が悪い。
このままでは

今年最初に咲いたアイスバーグの写真
d0117481_19475562.jpg


デコさんに連れていってもらった、板橋区の赤塚植物園の日。
d0117481_1959126.jpg

作業中の女性に、植物のことを尋ねたりご苦労様と声をかけています。

こうほね
d0117481_2002248.jpg

クレマチス
d0117481_2004821.jpg

雑草という名前の植物はないというけど、ほんとにみんな植物の名前が書かれていました。
私もいつのまにかいろんな花の名前が言えるようになってたのは嬉しかった。

これは何でしたっけ。
d0117481_2043783.jpg


野に咲く花の名前を見つける楽しさ。
私の幸せは渋谷のヒカリエにはないのだな。

by yumiyane | 2013-05-14 20:11 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(12)
2013年 05月 11日

備忘録的 ・・・ 東京を食べる

東京には美味しいお店が山のようにあって、だから東京が好き! という人もいます。

3月からこっち、親しくさせていただいた方と個人的送別会をしていただきました。

それぞれに美味しいものを頂いて、いろんな意味で、だから東京は凄い! と思うのです。

備忘録的に。。。。

3月27日、一緒に仕事をしてきた仲間たちと上司の一人計12人だったかな、addu manmmaへ。
最後に出てきたデザートのお皿と、ご挨拶で一気に涙声。
d0117481_1119312.jpg




3月28日、上司の一人が、連れて行ってくださった
てしごと料理 まる山 写真は前菜のみ
d0117481_117771.jpg

言いたいことをなんでも言える上司だったので、この日も喧嘩になるやもしれぬ、と同僚で今年還暦になったFさんが同席しました。後半、話が盛り上がってあわや、、、というところで 大人 大人。



3月29日、実質的お仕事最終の日。
かつての同僚たちが別の会社を立ち上げて渋谷に越していってからもう4年。毎年忘年会には呼んでもらっていました。還暦の誕生日の日にも大きなお花を届けてくださって、いつも仲良く情報交換させていただきました。
この日は、特に関わりの深かった人たち20人くらいが集まって、笑いながら泣いていましたね。
菜な 渋谷宮益坂下店写真は前菜のみ
d0117481_113826.jpg




3月30日、仲良しの同僚二人と箱根へ(東京じゃないか)。一人が4月に育休から復活することもあって、箱根で語り合いました。
ロンドン支局時のこと、NYの会社夜逃げ事件とか、思い出は数えきれない。これからも仲良しです。
いつもの宿で。
d0117481_1126305.jpg

ここへ彼女たちと行くのは2度目。今度は子供が二人になって、月日が経つのを実感しました。


4月8日、主にイタリアの番組を作っていたPのT口さん。ちょっぴり反体制的なところがあったけど仲良しでよく立ち話をしましたね。
この日、18時に赤坂見附の浅田に来てね、と。行ってびっくり。ああここは赤坂やなあ、って思わせます、金沢のお店だけど。。。
d0117481_1140454.jpg

写真は前菜のみ、なんというか味付けが上品なんだけどうまみがたっぶりで美味しい、いつまでも食べていたい。いくらだったんだろう?ってばっかり。
d0117481_1142518.jpg

同席してくださったのが、同年代のカメラマンN海さん。DのK田さん。これからもよろしくです。


備忘録的につづらせていただいています。
人の食べたものばかり見てもつまんないだろうから、今日はこの辺でおしまいにしますが、
まだつづきます。

by yumiyane | 2013-05-11 11:51 | おいしいもの(foods) | Trackback
2013年 05月 06日

ザクザクのカーディガン編みました

しばらく前に後ろ身頃だけ編んで放置してあったカーディガンを編みました。
d0117481_10361335.jpg

このときはまだ襟とポケットが仕上がってないとき、どんな感じかなとトルソーに着せてみたところ。

アラン模様がザクザクで、立体感ありありですが、着るのには少しアイロンをかけたほうがいいかな。

昨夜、ポケットも襟も仕上げました。ボタンの適当なのがないので、これは明日にでも買いに行きます。
薄いシャツを着た時にはおったら、まだ少し着れそうです。今年の連休はお天気はいいけど少し肌寒いときがありますね。
d0117481_10391145.jpg

d0117481_1039386.jpg
d0117481_10395423.jpg

一応製図もして、ゲージもとってあるんですよ。模様は適当に考えました。
糸の編地がおいしそうで可愛くて、メリヤスもいいし裏編みもいいので格子模様で表と裏を楽しみました。
袖の下側は二目かのこにして、太い糸の表情をあれこれ盛り込みました。
d0117481_10425595.jpg

袖つけはラグランにして、はぎ目に縄編みが向かい合うようにしてあります。
何も考えずに編み始めたので、右と左が逆方向になっているのはご愛嬌、、、、何のことか?な方はスルーしてください。
d0117481_1045423.jpg


このところ、美味しいものをいろいろ食べているのですが、またそれは別編で。
あ、体重は増えてないです。
一人で昼間家にいると、お昼ごはんを食べるのを忘れるのですね。
家の片付けも始めたので、ちっともじっとしてないこともあるかもしれません。

毎日が日曜日の感覚なので、連休がぴんと来てないですが、町に出たときの人の多さが、ああそうかと思われます。そんな中、姉と編み物友達と銀ブラをしました。
ライオンでちょっと飲んで、あちこちブラブラして、夕方天國のかきあげ丼を食べました。

ちなみに銀ブラの語源は、
銀座でブラジルコーヒーを飲むことなんですって。きっと銀座のカフェはとてもかっこよかったんでしょうね。
天國のかき揚げ丼がお腹にズシンと来たので、東京駅まで歩きました。
d0117481_10525721.jpg

4日の夜の東京駅です。
ライトアップのイベント、またやってくれないかな。

by yumiyane | 2013-05-06 11:02 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
2013年 05月 02日

編み物教室 休憩に入りました

桜新町は4月の14日、大泉学園は28日に区切りの教室終えました。

14日はみなさんひと品づつ持ち寄って歓送会をやっていただきました。
菜の花と鳥肉の和えたの、唐揚げ、人参と茄子の漬物、筍と生ハムのサラダ、トマトのカプレーゼ、いんげんの胡麻和え、チキンのトマト煮、それに私が筍ご飯を作りました。Sさんはさすが主婦、菜の花の和え方が抜群。
デザートはY子ちゃんがティラミスを。
一人で3品も作ってきてくれたY里さん、もう男の胃袋わし掴み出来ますよ。
そうそう、この中で6月と10月に結婚が決まったM香ちゃんとM里ちゃんが、
“結婚の出来る編み物教室”と命名してくれました。

ところがこの写真を、私がすべて削除してしまって、大冷や汗もの。
セルフタイマー使って記念写真も撮ったのに、みなさん申し訳ありません。
生徒さんのひとりがこちらでアップしてくださったので、ご覧になっていただけたら、、、、。


そんなことのないように、大泉学園はちゃんと写真を取り込みました。

みなさん、一所懸命編んでいます。
d0117481_11204862.jpg

W屋さんは、斜め編みのセーターを完成。この4年間でいくつも作品を完成させましたね、凄い。
d0117481_1128641.jpg

ほんとに私の我儘で終えてしまって、、、。
またいつかどこかでね。

こちらでもひと品づつ持ち寄って、お疲れ会です。
d0117481_11251764.jpg

今日、来られなかった方も含め、みなさんに育てていただきました。
教えるということの難しさを体感し、教えながら自分が育つ実感も味わい、とても有意義でした。
この経験を大切に、これからも頑張って行こうと思います。

皆様へ心から感謝。

by yumiyane | 2013-05-02 11:34 | にっと(knit) | Trackback | Comments(12)