にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2013年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2013年 02月 20日

不幸中の幸い

そういうことってよくあります。

目は相変わらずです、今日 虎ノ門にある大学病院に行ってきました。
検査と血を7本取られて、次の検査の予約をして、3月18日にその検査結果を持って診察を受けることになりました。
ひと月後だよ~

不幸中の幸い なことに

編み物は出来ます~♪

d0117481_17302296.jpg

あまり根は詰めないように! って。

11日に受けた筆記試験の結果が送られてきて、合格しました。
わーい、良かった。
あとは卒作。
なんとか完成にこぎ着けますように。


今日は会社を休みましたので、明るいうちにベランダに出てみましたら
d0117481_17332154.jpg

おととしの3月、おいしい田舎さんにいただいたクリスマスローズにつぼみが!
4本頂いた株のうち1本しか生き残りませんでしたが、でもお花が~♪嬉しい♪

それから2010年のクリスマスにプレゼントしてもらった寄せ植えの中にあったカランコエ。
d0117481_17415649.jpg

巨大なひと鉢になって、お花がたくさん付きました。
このところ毎朝起きて視力の確認になっている鉢ですが、咲き始めていたのですね。

蕾が付いたり、花が咲いたりするのはとっても嬉しいことです。
パソコンを見るのがまだ辛いので、今日はここまで。

年相応に気をつけて過ごします。

by yumiyane | 2013-02-20 17:48 | にっと(knit) | Trackback | Comments(21)
2013年 02月 12日

目が変

昨日は、師範のクラスの筆記試験がありました。
試験については何も言いますまい。

問題は、その2時間集中して試験を終えた後です。

外に出て、何か視界に違和感が。
焦点が定まらないのです。特に遠景。

今朝、徳島で眼科医をしている兄に電話で診断してもらいました。

勿論、表参道の眼科に行って診察してもらいました。
兄は、普段通りの生活をするように、ということ。
頑張って治します。

皆様にはいつもご訪問くださり、有難うございます。それで
しばらくブログお休みすることにしますので、何卒よろしく。

また近いうちに再会できます事を。

by yumiyane | 2013-02-12 22:28 | 身の回りのこと(around me)
2013年 02月 09日

飛行機のある風景

実家は島根県出雲市。
若い頃は夕方出て翌朝に着く寝台特急出雲号に乗りましたが、飛行場が出来てからはよほどのことがない限り飛行機移動です。

空港まではいつも父が送ってくれました。
d0117481_15545022.jpg


私たちが搭乗口に入ってしまうと、屋上に上がって飛行機が飛び立つまで居てくれます。
空港側の席に座ると、飛び立つ飛行機に手を振る父や母が見えて、後ろ髪がずーっと引っ張られていました。
d0117481_15564835.jpg


母はこのころにはすでに痴呆が始まっていましたから。。。
d0117481_15584342.jpg


写真で子供の成長が分かりますが、私たちは何度も出雲を訪れ、父はその度にこうして写真を撮ってくれていました。
d0117481_161176.jpg



飛行機のある風景

ちょっとしんみりしてしまいました。

でも、

今日載せたかったのはこちらの写真。

私は地図を見るのが好きです。ご存知ですね。

何か事件があったり、ブログでお友達になった方がどこに住んでいらっしゃるか?
すぐにGoogle mapで探します。

航空写真は勿論空から撮られているのです。だから、いつかこんなことがあっても不思議ではなかった。
だけど一度もそれまでは見たことがなかったので、こんな写真が撮れるということにも気がついていなかったのです。

d0117481_1665442.jpg


ロンドンです。
ストリート・ビューで近くまで行って、空を見上げましたが
そこにはジェット雲があるだけでした。

d0117481_162347100.jpg

写真は、明け方のパリの空港です。
またどこかに連れて行って~~~

by yumiyane | 2013-02-09 16:26 | family | Trackback | Comments(22)
2013年 02月 03日

女性たち

暖かい土曜の午後、お昼寝を3時間もしてしまって、
夜、編み物をしながら何気なく合わせたチャンネル。夜0時59分から1時間半。
日本人は何を考えてきたのか  女たちは開放をめざす~平塚らいてふと市川房枝~
Eテレ 1月27日の夜に放送された番組の再放送でした。

見れて良かった!

その日、「NHKは放送60年」をやっていて(これも再放送を)、欽ちゃんが、テレビはまだまだやれる。まだ半分くらいしかそのチカラを出していない、と言っていました。
テレビは終わったと言われるけれど、こういういい番組を見ると、伝えてもらう手段としては今のところやはり一番だなと実感しました。
知らないことを教えてもらう。
伝えて欲しいことを伝えてくれる。
まさにそういうことだ、と実感させてくれる。

番組は、平塚らいてふさんのお孫さんである※誤りの訂正あり※法政大学教授の田中優子さんの朗読をからめ、伊藤敏江アナウンサーがスタジオでらいてふの取り掛かった“女性解放運動”の話を展開します。
NPO法人ウィメンズアクションネットワーク理事長の上野千鶴子さんが加わって、市川房枝さんの婦人参政権運動に引き継がれます。

1946年の衆議院選挙で、初めて女性に参政権が与えられたということ。67年前のことです。
1947年に制定された日本国憲法で、初めて男女平等が記されたのです。
私が生まれたのが1950年。
物心ついたときにはすでに男女平等は当たり前のことでした。
それほど日本の女性たちは、それまでに意識の中に男女平等を持ち続けていたのですね。
悲惨で不条理な戦争をしかけた男どもを心の中で許していなかったのです。

番組は、上野さんの「私たちは3.11以降、何をしていたのか?」という問いかけに行き着きます。
福島の母親たちの切なる願い。そこに60年以上前に戦った婦人たちの心が投影されるのですね。
そして、市川房枝さんの言葉 「権利の上に眠るな」 と結ばれます。
平和な世の中が続いたからといって、たった60年余り前の彼女たちの戦いの上にある、今の私たち女性の権利が眠ってはいないか。

自分の意見に近い人を応援することや、選挙に行って投票することが当たり前の今。
彼女たちの努力のおかげであること、忘れてはなりません。

d0117481_9232996.jpg




※私の勘違い
祖母が平塚らいてふの影響を受けられた田中優子さん
の間違いでした。
鍵コメさん、ご指摘有難うございました。

 

by yumiyane | 2013-02-03 09:32 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(20)
2013年 02月 01日

あれからもう7年

三つ子の魂 の記事をアップしたのが2009年の1月。
初孫の誕生に感激したあの時からもう7年も経ちました。

今年は何をお願いしたのかな。
d0117481_2174991.jpg

思いやりのある子に育ってね。
幸せに過ごせる一年になりますように。


リンクさせていただいているブログ朋の
ローマのjunkoさんが、福島の原発事故に関する署名を集めています
どんなときも心から離れない福島原発事故。
自分の家に住むことが出来なくなった方々の心を思ってください。
こんなことが、世界中のどこにも起きてはなりません。

by yumiyane | 2013-02-01 21:34 | family | Trackback