にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2012年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2012年 12月 30日

お餅つき

小さい頃、
大晦日が近づくと、実家の台所の土間に、近所の原田のおじさんと田中のおばさんがやってきて
お餅つきが始まりました。
大きなのし板が広げられて、餅取り粉がまかれます。
蒸籠で蒸したもち米をもらって、そのまま食べるのもおいしかったし、
搗きたてのお餅にきなこをまぶしたのも好きでした。
出雲の餅は丸もちで、ちぎっては丸く平たくし、縁側に敷かれた茣蓙の上に並べました。
だから、うちの餅はひっくり返すと茣蓙の模様が付いていました。

そんなことを思い出しながら、今日
教室の生徒さんのご自宅でのお餅つきに参加させていただきました。
d0117481_093947.jpg

すべてお父さんの手作りのおうちが暖かいです。
d0117481_0144131.jpg

後ろに見える鳥籠も、お家もぶどう棚も臼も杵も、何から何までお父さんの手作り。
そうすると、家族も集まる親戚も友達も暖かい。

私も搗かせていただきました。
d0117481_0181332.jpg

返しもやって、つきたてのを熨すことも。
暖かいお餅の感触がこんなにも人を幸せにしてくれるものだとは、、、。
自分のついたお餅を持って帰る東横線の中で居眠りしながら、幸せなひとときを反芻していました。


さて、
今年もいくつか編みました。
d0117481_0213956.jpg


小物はプレゼントにしたり、いろいろ試したり。
d0117481_0223851.jpg


2月から4月にかけて、被災地支援でいくつか編んだもの。
d0117481_0232491.jpg


1月8日提出の宿題を無心に編んでいると、今年編んだものが遠い昔のことのような気がしてきました。

今年も私の拙いブログにいらしてくださり有難うございました。
このところ、コメント頂いている皆様のブログを訪問することもせず、失礼しております。
8日を過ぎましたらホット一息、、、、、だったらいいな。

ブログのお友達、故郷の友達、会社の仲間、東京の友達、日本の友達、世界の友達、
みんなに、来る年が良い年になりますように!!!

by yumiyane | 2012-12-30 23:19 | にっと(knit) | Trackback | Comments(16)
2012年 12月 24日

手作りの暖かさ

なんでも買って間に合う時代だから、手作りの暖かさがひとしお身にしみる。

今から40年以上前に、暮らしの手帖で読んだフレーズ。
今なら尚更です。

ということで、
私の伝える手編みの暖かさを、実感していただいている方々の作品を見てくださいね。

28日に実家に帰省するのでそれまでに編みたい、とM香ちゃん。
先日編んだ手袋とお揃いのキャップを編みました。
d0117481_133282.jpg

耳のところからマフラーがつながっているもの。
d0117481_0492915.jpg

手袋にも、キャップにもグッ○のリボンをアクセントに使いました。オシャレ度が増します。
d0117481_05652100.jpg

きっとお母さん大喜びですよね。優しい娘だ。


こちらは、今年の春くらいから編み物を始めて、犬の服や小さな袋物を編んでいたYさん、
いきなり、手袋を編みたいです!と。
彼へのクリスマスプレゼント、でした。
2週間くらい前、渋谷で家外教室して、親指と小指だけ目を拾うことを教えてさしあげました。

そこまで頑張ったことは彼女にしては凄いことだったので、もう一度指の編み方を伝えなければと思っていた矢先。
出来ました!と見せてもらった完成品を見て、失礼にもほどがある私は、涙を流しながら笑ってしまったのです。
d0117481_1355160.jpg

両方の手袋が完成していたことにまず驚き、これが愛の力か~と。
そして人差し指、中指、薬指の太さに驚き、これはいったいどうしたことか!?
d0117481_13664.jpg

彼女いわく、穴が開いたのが嫌で目を拾っていったらこんな指になってしまいました~♪

ごめんなさいね、もうちょっと丁寧に教えていたらこんなことにはならなかったろうに。
でも、自分の力で2週間で両手を完成させるとは、それに驚き感心するやら、でも目の前の指の太さにびっくりするやら。ほんと失礼な先生でした。もう涙と笑いが止まらなくてね。


大泉学園に来てくれるK代ちゃん、スヌード完成させました。
d0117481_19650.jpg

これは自分へのプレゼント。
d0117481_1115720.jpg

自転車ガール、なんて言うのでしょう、バイクガールとでもいいましょうか。いつも調布から自転車で通ってきます。
綺麗に編めましたね。きっと風をきって走るとき、首周りを温めてくれますね。



一方
こちらは、会社の編み物男子の作品。
彼女にプレゼントするチュニック風セーターが完成に近づいています。
着丈と袖丈を少し長めにしてね、とリクエストがあったとか。
d0117481_122078.jpg

これ、ほんとに初めてのセーターなんですよ。
最初に編んだのはガーター編みのマフラーだったから、これが2作目です。
手作りの暖かさを彼女はどう受け止めてくれるんでしょうね。



もうひとつ
d0117481_140825.jpg

手作りの貴重なプレゼントを、可愛い孫に用意しました。
ブログ朋のこすもすさんのお嬢様にお願いして作っていただいたテディベア。
Kちゃんオーダーのオリジナルです。肉球に蜂が飛んでるのと、黄色いバラがリクエスト。
クリスマスプレゼントとして、今日渡しました。
d0117481_118917.jpg

喜ぶ顔が見たくてね。
愛さんのテディベア、表情がとってもいいんですよ。
d0117481_1182624.jpg

きっとずっと身近において可愛がってくれると信じますね。

by yumiyane | 2012-12-24 23:55 | にっと(knit) | Trackback | Comments(14)
2012年 12月 18日

落ち葉の季節

暖かい日曜日のお昼ごろ、息子の家族と選挙に行きました。
投票が終わったあと、近くにあった駒場野公園で遊びました。
d0117481_061850.jpg


d0117481_071147.jpg


d0117481_08741.jpg


子供達が、色付いた紅葉の葉を集めて遊び始めました。
d0117481_010328.jpg

チビKはこういう時、すぐ仲間に入ります。

「一緒に遊んでもいい?」 
するとお姉ちゃんも
「いいよ」って言ってくれます。
落ち葉も触りたい。
「私も触ってもいい?」 「いいよ」。
d0117481_0104948.jpg


d0117481_01343.jpg


d0117481_12595522.jpg

ひとしきり遊んだあと、お姉ちゃんが言いました。
「私たちもうそろそろあっちに戻るからね、ばいばい」
「ばいばい」。

人の持っている素直な心は、普通につながりを求めるんだね。


どこから難しくなっていくのかなあ。

みんな たくさん食べて、たくさん遊んでね。
d0117481_0144741.jpg


by yumiyane | 2012-12-18 23:44 | family | Trackback | Comments(14)
2012年 12月 13日

今度はこれ

リバーシブルのアフガン編み
しかもジャケット。
d0117481_23591537.jpg

これが、なかなか進まないんですよ。

行きは針に糸をかけていって、帰ってくるときに編んで戻る。
これを一段づつ針を持ち替えてあっちからとこっちからと編み変え、リバーシブルにしていく。
なんかややこしい。
d0117481_2358327.jpg

編む人は、これでもか、と新しい編み方を見つけていくものです。


そんな中、
編みながらNHKを見ていたら、見飽きた政見放送が始まったのでEテレにチャンネルを変えました。

そこで、かっこよく話す女性がいました。

スーパープレゼンテーション
それが番組のタイトル。
シェリル・サンドバーグ・・・現在フェイスブックの最高執行責任者
彼女の話に耳がダンボ。
Sit at the table.
Sit at the table. Just a couple weeks ago at Facebook, we hosted a very senior government official, and he came in to meet with senior execs from around Silicon Valley. And everyone kind of sat at the table. And then he had these two women who were traveling with him, who were pretty senior in his department. And I kind of said to them, “Sit at the table. Come on, sit at the table.” And they sat on the side of the room.

あるある、そういうこと。
女子社員に、あるミーティングに出席しなさいと言うと、会議机の後ろの方に椅子を持って来て、傍聴人のように座ります。後ろに控えていなさい、ということならそれでもいいです。でもそれじゃ言いたいことがあっても、発言の機会はやってこないでしょう。
すべてはそういうこと。女性ももっと自分の仕事を確立したかったら、同じテーブルに着くことなんですよね。

男女雇用機会均等法・・・1985年に出来たのだそうだけど、まだまだです。
現に今の日本の国会議員
d0117481_23411410.jpg

資料はInter-Parliamentary Union HP より

これは何を表すんでしょうか。女性の活躍の場が多いのは先進国かはたまた後進国なのか。
ひとつ驚いたのはルワンダ。ここは1994年に国内の民族対立で大虐殺が起きた国。詳しくはウィキをご覧ください。
複雑な植民地支配の歴史がからんだこの国の現在。女性議員の比率の高さが平和を維持しているとしたら嬉しいことです。

大体、だいたいですが、女性は争うこと、戦争を嫌います。だから国の政(まつりごと)に女性が多い方が、平和な世の中が維持できると思っています。
北朝鮮があほなことをやるもんだから、、、、実に北朝鮮のなんとか大会では、女性の姿はマスゲームをやる人か、吠えながら伝えるアナウンサーしかいません。ボンボンの回り100mに女性はほとんどいない。そんな国は心底信用できません。
そんな国があほなことをやるもんだから、うちの国の鷹派が追い風を受けて、今度の日曜日の選挙で過半数を取る勢いだ、とか。
私はこの党にだけは投票しないと思います。

by yumiyane | 2012-12-13 23:22 | にっと(knit) | Trackback | Comments(26)
2012年 12月 10日

出来たよ

テーラードカラーのジャケット出来ました。
d0117481_042082.jpg


d0117481_0421226.jpg


d0117481_04227100.jpg


d0117481_0424245.jpg


d0117481_0425096.jpg


提出したのが戻ってきて、評価はAでした。
凄いの編んでる人もいて、Aの◎だったり、それは手の込んだもの。
私は完成させるのに精一杯だったから、Aをもらって嬉しかった。
先生のコメントも褒めてくださってたしね。
d0117481_0444067.jpg


次は
ひと月後に、もう一つジャケット提出。今度はアフガン編みしかもリバーシブル。
そんで、かぎ針のVネックのパターン3種
それからミニ版の斜め編みパターンのベスト。

なんだかなあ。

by yumiyane | 2012-12-10 00:48 | にっと(knit) | Trackback
2012年 12月 02日

衿を編む

テーラードカラーのジャケット。
かつてかぎ針であんだことはありましたが、
棒針で編むのは初めて。

ノッチ って分かりますか。あの窪んだというかちょん切れたというかあの部分。
そもそもテーラードカラーって何?ということになりますが。。。
男物紳士服の衿のことなんですけどね。
身頃から繋がった衿と、後ろから来た衿が、びよ~んと伸びて、折り返すとあの背広の衿になるわけです。
襟ぐりの美しさを競って出来たスタイルなんでしょうね。
だから
ほんとのこと言うと、テーラードカラーっていうのは、身頃から繋がった部分と、衿の部分がノッチのところで接続されていないといけないと思うんですが、
今回の棒針で編む衿は、お題が“一枚仕立て”ということになっているんです。
なので、こんなことに。
d0117481_19393023.jpg


だから、ノッチは形だけ。
d0117481_1940019.jpg

製図して作る編み地って、目を増やしたり減らしたりすればどんな形も作れるんだなって納得。
頭の中で考えたときはうまくいくかどうか不安でしたが、一目づつの増減を紙に書いてみるとなんのことはありませんでした。

衿の付け方が、これでいいかどうか、不安だったのでピン留めしてみたところ。
d0117481_19443532.jpg

これが12月1日土曜日の午後4時。
まだたっぷり時間があります。

この日は、衿が出来たので、身頃を綴じたところで終了。


翌日、日曜日。この週末は何も予定を入れず、一歩も外に出ないで頑張りました。
時々メールしたり、ブログ見たりしましたよ。

衿を付けた裏側の始末には少し神経を使いました。
袖付も慎重にね。
d0117481_19504057.jpg

この時点では、袖付はピンで留めただけ。

大体こんな感じって分かりました。
d0117481_19512580.jpg


お題はまだ残っています。
縁編みを付けること。
何色にするか、この間からずっと悩んでいました。

あーーって思って、ごそごそ袋を探して
いい糸を見つけました。
買いに行かなきゃ、と思っていたので、また今日も一歩も出なくて済みそう。

あと一息です。

ボタンのこと忘れないように!

by yumiyane | 2012-12-02 19:56 | にっと(knit) | Trackback | Comments(26)