<   2011年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2011年 05月 31日

仕切り直し

日曜日の朝、大好きなプリキュアを観たあと、チビKちゃんが、お絵かきを始めました。
1枚目の絵は、水彩の絵の具をそのまま水で伸ばして塗っていましたが、

2枚目からは

緑はどうやって作るの?   青と黄色を混ぜてご覧?
オレンジはどうやって?  赤と黄色を混ぜて
茶色は?  赤と黄色と青と
紫は?  赤と青

そうすると、とても色の柔らかい絵になっていきました。
d0117481_23581032.jpg

以前に書いたことがある きみこ・プラン・ドゥ という絵画教室では
絵の具は
赤・青・黄色・白
だけで、すべての色を作って描くことを教えてくれます。

チビKちゃんには、もう少しゆるやかに絵を描いてもらいましょう。
d0117481_2359058.jpg




さて

あの日

by yumiyane | 2011-05-31 23:26 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(20)
2011年 05月 28日

久しぶりの北鎌倉

関東も平年より12日早く梅雨入りした、ということ。
それらしい雨がこのところ続いていました。

そんな中、北鎌倉のmikiさんのお花の教室に行きました。昨年の3月以来です。
d0117481_2314753.jpg

再雇用の話も決まって、仕事の移管もなんとなく構想がまとまって、いやまだちゃんとはできてないんだけど、この一年をどう過ごそうかと考えている私、頑張っている女性に会って、触発されたい!
と思うこのごろなのです。

5月のお花のお題は「薔薇」。
d0117481_23185478.jpg

mikiさんの場合は、その華麗な薔薇を山の草花とコラボレーションするところがミソです。

ちなみに最初の薔薇は「ジュリア」、2枚目のサンゴ色系のは「ブラックティ」だそうです。

私は、この二つの薔薇を山草と組み合わせるのを選択しました。
d0117481_23225985.jpg

いつもながら、
完璧! と自画自賛。

しかし、先生がちょっと手を入れ、花を足してくださると、
d0117481_23242696.jpg


miki先生、髪が長くなって、少し印象が変わりましたね。着物を着る機会が多くなったので、ということでした。
d0117481_23303362.jpg


ほかの生徒さんの作品もお見せしますね。
d0117481_2332843.jpg
d0117481_23321968.jpg
d0117481_23323628.jpg
d0117481_23325180.jpg

どうでしょう、
なんか幸せになれましたでしょ?
たくさんの綺麗なバラの花を眺めて、私はしっかり気分転換できました。

朝8時45分に家を出て、先生宅に着いたのが10時半ちょい前。
お稽古がおわって、おいしいパスタを先生宅でいただいたのも慌ただしく、

14時に綱島の駅で友人と待ち合わせ、先ほど作った薔薇の花束を贈りました。
去年、脳梗塞の手術をして、今 視力回復に懸命のリハビリをしている友です。

オ ハ ナ ノ チ カ ラ 


その花束のほかに、先生からいただいたバラで小さなブーケが出来ました。

綱島で友と会った後、17時に渋谷で息子の家族と待ち合わせ。
今日はチビKちゃんが一人でお泊りです。
早速渋谷でそのブーケをチビKに渡しました。
彼女もお花が大好きなので、水切りの仕方を教えました。
d0117481_042968.jpg

緋色のバラは「ドラマチックレイン」

最後の最後まで美しく咲いてくれそうです。

お は な の ち か ら

by yumiyane | 2011-05-28 23:35 | friends | Trackback | Comments(24)
2011年 05月 25日

ちょっと早い お祝い

おいしい田舎から、、、、のsfarinaさんはイタリア通。
おいしいイタリアンの情報はいろいろ押さえていらっしゃる。

私は表参道に会社が引っ越してから18年になるけれど、まだまだ知らないお店がたくさん。
先日も会社のすぐ裏にあるのに行ったことが無かったカフェ ソルレバンテにもsfarinaさんに連れて行ってもらいました。

月曜日、“今 代々木上原、これから表参道でランチしませんか?” とのメールにいそいそ出かけて行ったところが NAPOLIMANIA 。表参道の交差点から青学を左に見て通り過ぎた先を左に入ったあたり。

ピッツァの窯があって、厨房にイタリア人のピザ職人がいらっしゃいました。
d0117481_229963.jpg

お店はそんなに大きくないので、私が居た間、常に満席でしたよ。

おいしいお店を教えてもらった私は、すぐリピートする癖があります。

かつての同僚で、このお店のすぐ近くに会社が越したyuikomさんと早速約束。

同い年で3日違いの6月生まれをいつも一緒にお祝いする、台湾から来たお友達は映画のプロデューサー、明日からまた中国行きなので、今日ランチしよう!と電話があったので、ではご一緒にとNAPOLIMANIAへ。

ここのランチ800円。ピザとパスタとあります。
パスタを選ぶと、3種の前菜が選べます。だから二人以上のときはシェアがおすすめ。
d0117481_2216813.jpg


ピザの写真がボケてるのよね。
d0117481_22172040.jpg

味はぶおの!
リストランテの味ではなくて、トラットリアとか、ほんとイタリアで食べてるみたいな。
あれ?ここどこ?
って思えるお店は東京でも少ないと思うのです。

〆のコーヒーもおいしい。ミルクが牛乳なのも私的にOKです。

sfarinaさん、みんなこのお店を知って喜びましたよ~♪
ありがとね。


と、同い年の友達が持ってきてくれた、ちょっと早めのプレゼント。
d0117481_22225377.jpg

何だと思います。

こんな大きなものをヨイショヨイショと持ってきてくれるところが有難い。

私もだから、よいしょよいしょ、と家に持って帰りましたよ。
d0117481_2225408.jpg


これは 椅子 です。

ディスプレイされているときに、中にランプが入っていて、灯りの文様がきれいに映っていたということでした。
d0117481_2226496.jpg

ほんとだ。

自分ではお店にあっても多分買わないだろうと思うのですが、こうしていただいて部屋にもってくると、
とっても面白い、それに座り心地がいいんです。

まだ誕生日までは11日。
ああ、地球は回っていますね~。

by yumiyane | 2011-05-25 22:09 | friends | Trackback | Comments(14)
2011年 05月 22日

ベランダー

このところ良いお天気が続いていたので、ベランダのオリーブの花が一気に膨らんでいました。
d0117481_2327468.jpg


去年から、姪のMちゃんのところのオリーブと、花粉を交換して受粉させていました。
そのおかげか、Mちゃんのところのオリーブは、去年たくさん実らせました。

オリーブの実を収穫しても、なかなか食べれるところまでは行きつけませんが、やっぱり木に実がなる、
というのは気分がいいもの。
今年も花粉を交換することにしました。
d0117481_23301951.jpg

今朝など、もうすっかり咲いて、
d0117481_23303953.jpg

花粉などがミントの葉っぱに降って、
d0117481_2331581.jpg

お昼には強い風が吹いて、可愛い花びらを散らしています。
d0117481_23314551.jpg


うまくいきますように。


午後には強い雨も降りましたが、
“緑のカーテン” を今年は作りたいと思い、友人にこれがいいと聞いて
なんの種だと思います?
d0117481_23353624.jpg

なんか、お猿さんの顔みたいですね。


これです。
d0117481_23362463.jpg

種のタキイのネット販売で買いました。
ほかに、ブロッコリーやバジル、ロケットも。
今、ベランダでサニーレタスとバジルが収穫できます。
ささやかでもなんだか嬉しい。

緑のカーテンにはゴーヤがいいようですが、私はあまり調理しないので、
花のあとの実が可愛いこれにします。

うまくいきますように。



昨日は編み物教室しました。
d0117481_23412252.jpg

みなさんにお願いして、アクリルタワシとシュシュを編みました。
d0117481_23405429.jpg

これだけでは足りないから、もう少し編み足して、また気仙沼に送ります。
d0117481_23415424.jpg


早く送れますように。

by yumiyane | 2011-05-22 23:49 | Plants | Trackback | Comments(8)
2011年 05月 18日

出るくき ”

芽が出るって、こういうこと?

5月5日、桜新町の駅への道すがら、空き地にまたしても建ったマンションのショールーム玄関前。
d0117481_1185757.jpg

何やらモコモコ盛り上がっていました。

d0117481_1193569.jpg

これはきっとあれだわ。

数日後の5月11日
d0117481_1205740.jpg

やっぱり、なんの植物かしら、このなんという生命力!
d0117481_1214634.jpg


野菜に見えたけど、
今日はどこまで成長しているかと、楽しみに通りかかったら。

アスファルトごと掘り返されて、跡形もなくなっていました。
出る芽は打たれる。



こちらは、そんなことない!
芽が出て葉が出て、元気に育っています。

初めてのブランコ
d0117481_183896.jpg

まだ1歳と2カ月なんだけど、なんか頼もしい。

今日は、会社ですご~くがっかりしたことがあったけど、
こういう写真を見て癒された~。

by yumiyane | 2011-05-18 23:30 | family | Trackback | Comments(22)
2011年 05月 15日

ある土曜日の午後

5月晴れの気持ちのいい休日の午後。
街に出れば、楽しむ人の群れ。
表参道にある、小さなギャラリーに行きました。


あれから10年経ちました。
友人と行ったフランス旅行。
アルザス4泊、汽車でパリ入り。

友人がヴィトンで買い物をする、というのに付き合って、彼女の娘のPTAのお母さん仲間、
の友達がパリに居て、アテンドしてくださることになりました。
そこで出会ったのが
kanafrさんでした。

ジョルジュⅤのヴィトンの本店では、当時日本人だけじゃなく、相当の買い物客が押し寄せていました。
お店の外に並ぶのはひんしゅくで、店内に並ばされました。
付いてくれる店員さんを待つためです。
30分くらい並んだときでした、日本人の店員さんがkanafrさんに声をかけました。
“こんなところで何してるの?” って。
“何って、並んで待っているのよ” と。

即刻私たちはその列をはずれることが出来たのです。
その店員・Kさんが、私たちをVIP待遇して下さり、友人は限定の商品をゲットすることができました。


そのKさんが、表参道ヒルズのギャラリーで、パリで一緒に暮らしていた画家の作品の個展をなさっています。
2005年に銀座で開かれたときは、その画家ポリメノさんもいらして、私も小品を求めました。

友人はそのとき馬の絵を買いましたが、そのシリーズの絵があったので、もう一枚買いました。
d0117481_23265372.jpg


Kさんと会うのは6年ぶり。お変わりなくお元気でしたが、
ポリメノさんが2007年に癌のためお亡くなりになったので、相続の問題を抱えていらっしゃるようでした。
d0117481_23225938.jpg


引き続きKさんはパリで暮らすということ。あれから10年ということは彼女も70代半ば。
友人と一緒にパリでの再会をお約束しましたが、うーーん、いついけるかなあ。
でも、近い将来必ず行きますからね、kanafrさんにもお会いしたいし。


私はそのあと、V編み物教室で知り合ったお友達と約束がありました。
参道沿いのカフェは、どこも満員。あのたくさん席のあるアニヴェルセルも並ぶ人がいるくらい。
なので、いつもいくあのカフェに行きました。
案の定、
気持ちのいいテラス席も空いていました。
d0117481_23434386.jpg

お友達は中国から来た方。
今回の震災のこと、原発の問題のこと、子育てのことなど、話が尽きません。
d0117481_23445949.jpg

震災のすぐあと、放射能を心配して、子どもを連れて沖縄に移動していた彼女、
今回、足柄のお茶からもセシウムが検出されたということ、
大好きな日本茶が飲めなくなったと心配していました。
300km離れた福島からの放射能なんでしょうか。
日がとっぷり暮れて、暗くなるまで話しましたが、こうして表参道のテラスにいても多少は風に乗ってきているのかなあ、なんて思いました。
d0117481_23454578.jpg

休日の表参道は、いつもどおりの人の波ですが、やっぱりどこか違うと感じます。

by yumiyane | 2011-05-15 16:56 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(8)
2011年 05月 13日

かの山

去年の今頃はあそこに行ってたなあ~

“ふるさと” を歌いながら思い出していました。

そんなときに、携帯が鳴って、
「明日届くように送るから」
と、ここから
d0117481_0394420.jpg


これが、、、
d0117481_0201212.jpg

こんなに美しい山菜が届きました。

蕗のとう、こごみ
うど

d0117481_0252980.jpg
コシアブラ
たらの芽
山椒
それに見えないけどなんとかっていうつる状の(茹でて玉子とお醤油をあえて食べるもの)
山藤の花の蕾
d0117481_0261639.jpg

お花も食べるんだあ。

届いたら新鮮なうちにと
d0117481_0274779.jpg

いくつかを天麩羅に、
蕗のとうは茹でて炒めて味噌和えに。
うどは茹でて切って酢味噌和えに。

一人で食べるのは勿体ないので、丁度明日友だちに会う約束なので、少しおすそ分けします。
天麩羅もたくさん作ったので、お昼に会社に持っていきます。

小さい頃はあまり好きじゃなかった山菜の味。
今はこのほろ苦さがたまらない。食感も。

苦さがおいしさに変わるのっていつごろなんだろう。
甘いだけの人生はない、って分かるころなのかな。

なんて、タラの芽の天ぷら食べながら思いました。

by yumiyane | 2011-05-13 00:36 | おいしいもの(foods) | Trackback | Comments(20)
2011年 05月 12日

今年の薔薇

春になって蕾が出来て、最初に咲いたアイスバーグ。
d0117481_0195025.jpg

実は、ひとつの花をPENでいろんなモードで撮ったものです。

automaticに撮ったもの、ポップアート、フォーカスをぼかすもの、しぼりをなんとかするもの。
ポップアートとフォーカスをぼかすのは覚えているけど、あとはなんだか、、、?

いちばんおいしそうなのは、これ
d0117481_0262964.jpg

Pモードで、明るさを-0.3して、曇りマーク。
この書き方ってすごく素人。

プロに言われました。たくさん撮って、一枚いいのがあればいい、って。

d0117481_0402428.jpg

ARTモードのファンタジックフォーカスで。

同じ花なのに、みんな違って、
なかなか面白い。

by yumiyane | 2011-05-12 00:32 | 身の回りのこと(around me) | Trackback | Comments(4)
2011年 05月 10日

編み物してます

d0117481_0584823.jpg


先日、姪のMちゃんの家にお呼ばれしたので、手土産に何かを、と思い編みました。
d0117481_13111.jpg

少し大きめのコースターです。
ティーカップのソーサーを置いても大丈夫くらいです。
d0117481_144524.jpg

少し編み物が滞っていましたが、また少しづつ編み始めました。

チビSくんが、去年編んだカーディガンを着てくれました。
d0117481_193398.jpg

こうして着てくれるとまた編む気になるというもんです。



日曜日、大泉学園のみなさんも編んでいましたよ。
Wさんは、またしてもグレーのベストを完成させました。
d0117481_1243757.jpg

お嬢さんのために編まれたそうですが、彼女にもぴったり。
d0117481_125226.jpg

2個ほど付けた大きめのボタンがポイントです。

K代ちゃんは、いろいろ小物に挑戦しつづけています。
今日はベビーシューズを仕上げてきました。
d0117481_1144417.jpg

可愛い~♪
グリーンの色が爽やかだし、アクセントに使ったリボンの色も素敵です。
誰に、というのでもなく、ただ編みたかったからとのこと。
お部屋に飾るっていうのもいいかもしれないですね。

N子さんは、フード付きのベストの完成まであとちょっとだったんだけど、、、、。
次回は仕上げて写真撮れますね。

姉は編む脳がちょっと休憩しているみたいだけど、次はベストが完成の予定です。

だんだん暖かくなってきたし、この夏はきっと扇風機の風に吹かれてだろうから、
涼しいものに挑戦しましょう。
クーラー対策、って言葉自体がそもそも不自然でしたね。

by yumiyane | 2011-05-10 01:09 | にっと(knit) | Trackback | Comments(14)
2011年 05月 07日

防災ということ

今朝の新聞の一面の見出しは
浜岡原発 全面停止へ でした。
菅首相の英断を評価します。

この私たちの暮らす日本列島。
たとえば 5月6日付けの、気象庁の地震情報では、マグニチュード3以上の地震がなんと36回もあるのですよ。
東京都港区、渋谷区と世田谷区で行動していた私には、身体に感じることはありませんでしたが。
たとえば0時4分に岩手県沖M5.9、2時9分に福島県いわき市を震源M5.3、これでいわき市では震度5弱を観測。
東北だけかと思いきや、8時26分には沖縄でM5.4。


先日来会社では、防災対策を進めています。そこで配られたのが非常用袋。
各部長、各部デスクの女性に配布されました。
d0117481_1053262.jpg

中には
d0117481_1055415.jpg

社員全員にはこの半分の内容の物がこれから配られる予定。

会社用に作られたサバイバルカードには、さまざまなことが書かれています。
災害が起きた時の対処法、
緊急連絡先メールアドレス、
171の電話のかけかた、などなど。
このカードは以前からあって、小さく折りたたんで手帳に挟んであります。

それから、
総務の女性に読んでおいてください、と渡された本。
d0117481_959129.jpg

阪神淡路大震災で被災された167人の方に、アンケートやヒアリングを行って構成されたものです。
この本を読むのは怖いです。
でも読み終わるころには、備えあれば憂いなし、とはこういうことを言うのだと分かります。
そして、災害にあったときに一番救われたことは人とのつながりだったということ。


2008年、自衛隊は「みちのくALERT2008」と呼ばれる大々的な訓練を行いました。
政府の地震調査研究推進本部から出された、今後30年以内に発生する地震を、
宮城県沖99%、としたことを受けて行われたものだそうです。

今回、防災グッズを購入するにあたって参考にしたパンフレットにもこのことが書かれていました。
宮城県沖99%
東海沖89%
いつ発行されたものかと裏面を見ると、2011年1月となっています。

浜岡原発の全面停止。
島根も福井も、続いて欲しいです。
昨日出雲から上京してきた友人が、東京の夜は出雲より暗い!と驚いていました。
私たちは、もうこの暗さには慣れていて、むしろ先日の京都の夜の明るさの方が怖いです。


代替えエネルギーの確立・推進は、まず原発に頼らないところから始めるべきだと思うのです。

by yumiyane | 2011-05-07 10:03 | 世の中(real world) | Trackback | Comments(24)