にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:Plants( 23 )


2014年 06月 16日

いつもと違うこと

例えば、何々から何年経った などと思う時
あの時はああだった とか こうだった とか
色々思い返すことがあります

そんなに昔のことじゃなくて たとえば 出雲に引っ越してきた一年前のこと

たとえば ベランダにある植木など

丁度引っ越しにかかったせいか、去年 オリーブに花は付かなかった!?
d0117481_2318446.jpg

毎年 数えきれない花が付いていて、ある年など 4つくらい実が成ったときもあったっけ
ところが、知ってか知らずかオリーブには花が付かなかったのです
去年 そのことにはちっとも気が付かなかった、ちっともオリーブのこと考えてあげてなかったのですね。
d0117481_23183136.jpg

今年、ふたたび夥しい花を付けたので 去年花が無かったのを思い出したわけです。

しかも
いつもと違うこと それは 受精した?
d0117481_23185962.jpg

近くの くるみ市 にもオリーブの木があって、そこでも花がたくさん付いていた
店主に頼んで枝を交換し、受精を試みました。
あちらの木も、こんな風に緑の小さな小さな塊が、花のあとに付いていました。

出雲に戻って来て 四季を過ごして 
ひとつ、オリーブの木のことを思いやりました。

そしてまた
去年咲いた花の種が実って、新しく撒いたわけではなく芽が出たもの
バジル です
d0117481_23212982.jpg

すごい元気に葉を広げて、さっそくトマトとモッツァレラチーズと頂きました。

それから 紫蘇
d0117481_2322181.jpg

友人宅の玄関先に、ひからびた紫蘇の残骸があったのをもらってきてベランダに置いていたもの
風が吹き、ごみみたいに舞っていたけど、しっかり種をまき散らしていたのです。

そして これは何? もしかしたら ローズマリー
d0117481_23222782.jpg

毎朝 くまん蜂がブンブン飛んでいたから、きっと受粉した種がポロンと落ちたのでしょうか
あちこちに5つほど小さな苗が育っています。


父方の叔母が逝って 少し慌ただしい日が続きましたが、

にっと&かふぇ の名を忘れないように、
ニットネタ載せられるように 編んでますよ~♪

by yumiyane | 2014-06-16 23:26 | Plants | Trackback
2013年 08月 02日

ベランダへの来客

このところの雨では、みなさまに大変ご心配頂きましたが、幸い私の住んでいる辺りは大丈夫でした。
同じ島根県でも、西部や山間地では被害が大きかったところもあって、自然の脅威を憂えています。

たっぷり給水されたベランダの植物は、この2か月でとても生き生きしてきました。
d0117481_0303163.jpg

ガジュマルもオリーブの木もたくさん葉を付けてきました。
バラは、小さいのですが、次から次へと花を付けます。あまり咲かせない方がいいのかな。
d0117481_0304369.jpg

バジルとイネ科の某(ぼう)草 以外はみんな東京から引っ越したものです。


そんなところにやってくるのは
d0117481_0332320.jpg

まるで、のっぽさんの歌うグラスホッパー物語に出てくる彼のようです。

どういう名前のバッタか調べようと図鑑を探しましたが、あまりの数の虫の姿態にクラクラしてしまいました。
d0117481_0353156.jpg

いやしかし、彼といいましたがしっぽの先にあるのは卵管と思われます。
d0117481_0364630.jpg


今朝はこの方
d0117481_041172.jpg

この方、しばらく前から見かけます。今日はクリスマスローズの葉っぱにいましたが、この前はオリーブの根っこに居て、何を食しているのでしょう。

この方の友達は、こういう見事な休憩の仕方もします。
d0117481_0511031.jpg

d0117481_0435913.jpg


田んぼの稲の穂は少しづつ頭を垂れて来て、とんぼが舞い始めました。
もう少し頭を垂れると、すずめ対策にあちこちでかかしが活躍する季節になります。
d0117481_0522982.jpg




こちらに引っ越して2か月が過ぎました。
d0117481_9181381.jpg


by yumiyane | 2013-08-02 23:25 | Plants | Trackback | Comments(10)
2011年 09月 09日

ふうせんかずら

6月に種を買って、緑のカーテンを作ろうと思いました。
7月10日、忘れたころにやっとひとつ芽がでて、
d0117481_23195343.jpg

7月の暑いときに育たなかったので、今年はあきらめかけていました。
そのうち二つ三つ芽が追いかけて出て来て、小さな花を付け始めました。
d0117481_23365693.jpg


そして、
d0117481_23382237.jpg

d0117481_2339681.jpg

d0117481_23421819.jpg

あのちっちゃなお花がこんな可愛い風船を作っていくなんて。
それとも、花と風船は別物?で育つのでしょうか。

まだまだ緑のカーテンにはなってないけど、とーっても可愛い。
来年は、もう少し早く種を蒔いて、成功させましょう。


ところで、

7月13日の記事に支持率16%に喘いでいた前首相を、それでも支持している、と書いていました。
それは、3月15日未明に東電本社に乗り込んだと聞いた時から始まって、
前首相が福島の避難所を訪問したとき、どなたかに、「もう帰るんですか!」と声を掛けられ、
引き返して、少しその方と話されたとき、その方が頭を下げて「よろしくお願いします」と返すのを見たころ、
何か大変なことをこの方が処しておられる、と感じたからです。
今朝の東京新聞の記事   クリックすると大きくなります
d0117481_0272764.jpg
東京新聞は、徹底的に脱原発にシフトしてきました。
在職中は批判も結構書いていましたが、先日菅さんに単独インタビューをして、福島第一にヘリで飛んだ時のこと、
東電に怒鳴りこんで行った時のことを記事にしていましたよ。
今日のこの記事は、菅さんが東電に乗り込んだ時、訓示とした文章だそうです。

自分の直感は、人に左右されるものではなく、大切にすべきと改めて思いました。

追記:読売新聞ネットニュースにも

by yumiyane | 2011-09-09 23:56 | Plants | Trackback | Comments(6)
2011年 05月 22日

ベランダー

このところ良いお天気が続いていたので、ベランダのオリーブの花が一気に膨らんでいました。
d0117481_2327468.jpg


去年から、姪のMちゃんのところのオリーブと、花粉を交換して受粉させていました。
そのおかげか、Mちゃんのところのオリーブは、去年たくさん実らせました。

オリーブの実を収穫しても、なかなか食べれるところまでは行きつけませんが、やっぱり木に実がなる、
というのは気分がいいもの。
今年も花粉を交換することにしました。
d0117481_23301951.jpg

今朝など、もうすっかり咲いて、
d0117481_23303953.jpg

花粉などがミントの葉っぱに降って、
d0117481_2331581.jpg

お昼には強い風が吹いて、可愛い花びらを散らしています。
d0117481_23314551.jpg


うまくいきますように。


午後には強い雨も降りましたが、
“緑のカーテン” を今年は作りたいと思い、友人にこれがいいと聞いて
なんの種だと思います?
d0117481_23353624.jpg

なんか、お猿さんの顔みたいですね。


これです。
d0117481_23362463.jpg

種のタキイのネット販売で買いました。
ほかに、ブロッコリーやバジル、ロケットも。
今、ベランダでサニーレタスとバジルが収穫できます。
ささやかでもなんだか嬉しい。

緑のカーテンにはゴーヤがいいようですが、私はあまり調理しないので、
花のあとの実が可愛いこれにします。

うまくいきますように。



昨日は編み物教室しました。
d0117481_23412252.jpg

みなさんにお願いして、アクリルタワシとシュシュを編みました。
d0117481_23405429.jpg

これだけでは足りないから、もう少し編み足して、また気仙沼に送ります。
d0117481_23415424.jpg


早く送れますように。

by yumiyane | 2011-05-22 23:49 | Plants | Trackback | Comments(8)
2010年 10月 18日

見て 見て~

セントポーリア
会社で、あることに使われたあと、紙コップに入れられて捨てられそうになったのを、しばらくそのままで育てたけど、鉢に移してあげました。

9月13日
葉っぱが元気そうに何枚も出て来て、
d0117481_043042.jpg

すると
葉っぱの下をのぞくとなんと蕾が!
d0117481_051588.jpg


嬉しくて、私の席のすぐそばの、朝日がガラス越しに当たる場所に置いてあげました。
9月29日
d0117481_07858.jpg

葉っぱを押し上げて、蕾の茎が伸びてきました。

10月4日
上から見たとこ、蕾が開いてきました。
d0117481_084426.jpg


10月6日
d0117481_09199.jpg

もう、どんどん蕾が開いてきました。

10月13日
もう可愛くて可愛くて、なでなでして話しかけています。
d0117481_0135291.jpg

葉っぱが花の茎に押し上げられて伸びて行くのが分かります。

10月14日
お水しかあげてないのに、よくここまで頑張りました。
d0117481_0152078.jpg

土の表面がすっかり乾いたら、頭からシャワーをあびるみたいにお水をあげています。

これからも、このセントポーリアの観察は続きます。


d0117481_0281138.jpg


by yumiyane | 2010-10-18 23:50 | Plants | Trackback | Comments(16)
2010年 05月 20日

Roses 薔薇

NYの株式市場の株価がいきなり下落しているニュースが入ってきた。
ドルは1$89円台、ユウロは109円台になっているという。
あ~あ、
おととい112円になったとき、400ユウロ買ったばっかりなのに。

d0117481_23383452.jpg

わがベランダのアイスバーグは、今年は豊かな蕾をいくつも付けてくれた。




d0117481_2341418.jpg

けなげに美しく咲いたところを撮ってあげるよ。




d0117481_23461398.jpg






君はもうすぐさよならだね、きれいだったよ、ありがとう。
d0117481_23482782.jpg




こうしている間にも、円が買われているらしい。
1ユウロ175円のときにイタリアに行ったのがトラウマになって、ユウロが安くなるとつい買ってしまう。
今年はまだヨーロッパに行く計画はない。
そんなにユウロ持ってどうする?!


結局、一夜明けたら113円で終わっていた。
買わなくて済んだわ。

by yumiyane | 2010-05-20 23:57 | Plants | Trackback | Comments(10)
2010年 05月 15日

このところいい天気

朝、出勤前にベランダに出て、花を愛でます。
よくぞ咲いてくれた、となでなでしたのはこれ。
d0117481_141463.jpg

どこかから種が飛んできて、芽が出て葉が出て、いったいなんの木だろう?ってずうっとはてなだったもの。
いつかぐらんまさんが「黒檀」じゃないの?と自分のブログで書いてくださって、
黒檀だったらいいなあ、ってずうっと思ってました。

花の蕾のふりして出てくる芽しかなかったのが、今年は期待を持たせてくれて、
d0117481_146498.jpg

咲いた5弁の桜色の花。

結局これは丸葉車輪梅マルハシャリンバイなんでしょうね。
しかし、近所に咲いてるものよりずっと綺麗で上品なので、黒檀的車輪梅ということにしておきましょう。


そして、
今年も食べられるかブルーベリー。
d0117481_14354355.jpg

ガクのところがこうやって膨らんで、実を包んでいくんだ、ということがわかります。
可愛いいなあ。

こちらは、何年も前に、吉祥寺の「4ひきの猫」で買ってきた蚊が寄り付かないハーブ系の植物。
d0117481_1437995.jpg

PENで撮ったら、めしべがこんなオレンジだったこと、初めて知りました。

ラズもたあくさん花が咲いて、食べきれないくらい実がなりそうです。ジャムにするか。
取らぬ狸。
d0117481_14334523.jpg



と、こちらは狸寝入り。 久しぶりのくうちゃんです。元気です。
d0117481_1441993.jpg

段ボール箱にすっぽり収って、どこが頭でお尻やら。
可愛いです。
こちらも愛でています。

by yumiyane | 2010-05-15 14:43 | Plants | Trackback | Comments(4)
2009年 07月 06日

今年のオリーブ

我がベランダのオリーブは、例年激しく花を付け、ときには実を結んだりしました。
↓ の写真は、2007年のものです。
d0117481_0123363.jpg



今年は、姪のMちゃんもオリーブの木を育てていて、花粉を分け合って受粉させることにしました。
受粉に成功したのかMちゃんちのオリーブは、姉のhanamamannのブログ
しっかり実を結んだことが確認できました。
d0117481_019452.jpg


ところが、我がベランダのオリーブは、花の時期の水遣りに失敗したのか今年はさっぱりでした。

それどころか、この2-3日なんだか元気がなくなって、昨日などは葉っぱが落ちていきました。

しかしーーーーー、原因はこんなところにあったのです。
d0117481_0231711.jpg

今年もその季節になったのか、と割り箸でつまんで、ベランダから放り投げました。
でも
落ちている糞の多さが異常。あいつだけではない?!

ややーーーっ!
これは

d0117481_0331086.jpg

この写真では分からないかもしれませんが、このでかいこと。

もう蛹になっているのか、と思われるような憮然とした態度。

今思い出しても鳥肌が立つような、割り箸から伝わる感触。寒気がしました。
そしてやっとの思いでひっぺがして、えいっ!と投げました。
マンションの敷地内の、木の枝にひっかかったもようです。


しかし、この青虫が、どんな綺麗な蝶になったか、もう確かめることができないのが残念なことです。

by yumiyane | 2009-07-06 00:35 | Plants | Trackback | Comments(6)
2009年 06月 20日

Things I found this morning in my tiny garden.

今日は何もない日だったので、朝目覚めたのが9時半でした。
そのままベランダに出て(私もいとうせいこうさんほどではないですが、相当なベランダーです)、眠気を覚まします。

今日もいくつか収穫できますね。
d0117481_1394924.jpg
これが、種から育てた木なら、もうたまらない感動で、食することもできないかもしれないです。

咲き遅れたラベンダーが開こうとしています、頑張れ!
d0117481_1312914.jpg


ゼラニウムの赤い花は、一年中咲きますが、やっぱり初夏の花が一番元気がいいです。
d0117481_13163083.jpg



おやっ?これは
d0117481_13185653.jpg

春に咲いたゼラニウムの花の種ですね。


今まさに離れようとしています。たくさんの花から、種がここまで付いたのは初めてです。
d0117481_13213875.jpg

このゼラニウムの株は元気がよく、しっかりした赤い花をたくさん咲かせるので、この種も根付いて増えていってくれたら嬉しいなあ。


バラの葉っぱに珍客が。
d0117481_13243660.jpg

相当アップしたから見えますが、ほんとは小さな虫です。
背中が亀みたいなので、てっきりカメムシ科と思って調べたのですが違うようなのです。
ということで、この虫の名前を探しています。

by yumiyane | 2009-06-20 13:47 | Plants | Trackback | Comments(10)
2009年 03月 15日

どこから来たの?

おととし、ベランダの植木鉢にひとつの種から、芽がでてきました。
その種は茶色の、椿の実くらいの大きさでした。

そこから芽が出て、葉が出て。
今年の春にはこんなに大きくなりました。
d0117481_20324428.jpg


いつも何か芽が出たとき、
これはとっておきの何かに違いない!
と期待して。
やっぱり雑草のなんとかという草、だったりしていました。

が、
この木は何か違います。木ですし。

そして、いよいよ花をつけたようです。
d0117481_20343378.jpg

ここまで見て、
ああ、これはあの木ね、とお分かりになる方もいらっしゃるでしょうね。

花が咲いたら、またアップします。

今日はとっても暖かい、いいお天気の日でした。
あのブルーのカーディガンを早く編まなくては、とあせっておりましたら、
d0117481_21431274.jpg

ここまで編んだところで、糸が足りないことが分かりました。
そんなとき、編み物の友達に教えてもらった
ポプラ で追加の糸を頼みました。
このサイトは編み物に関するいろんな物を買うことができます。
但し、本は中が見えないので、どこかで見て買わなかったもの、
糸はラベルがあって、その色とか、色違いとかを買うとき、
はとても便利です。
そうでないときは、ちょっと賭けですね。

by yumiyane | 2009-03-15 21:47 | Plants | Trackback | Comments(6)