にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 02日

このところ

年初に、
今年起こるであろうことを思って憂えていたことがいくつかありました。

今年もアイスバーグがいくつか咲きました。冬に植え替えたのですが、花が少し小ぶりです。
d0117481_2064911.jpg


ひとつは、3月に会社の中で、ある部門が分社独立する、ということ。
それに伴う組織再編、またそれに伴うレイアウト変更。
その間に年度決算。
また、新しい管理システムの構築・検証。



上に4行でさらっと書きましたが、これは相当なストレスがあるぞ、と覚悟はしていました。
d0117481_2075116.jpg


そこに降って湧いたようなロンドン行きがありました。
行く前はやはり相当なストレスでしたが、行ってみれば素晴らしい気分転換になりました。

ひとつひとつ、そう、時間がひとつひとつを解決してくれています。

この週末にはレイアウト変更が終わり、あとは新しい管理システムの導入です。

そんな中、

毎日遅く家に帰って、リバティで買った糸を使って、少しづつ編んだサマーセーターがここまで
d0117481_20134455.jpg

あとは、首周りを仕上げれば出来上がりです。

糸が太すぎる、と最初は思っていましたが、この糸の表情が案外良く、メリヤスの編み地は素朴な風合いがいい感じです。
d0117481_2016830.jpg


これが出来たら、ブルーの糸に取り掛かろう!

気分転換がいかに大切か、

編みものと、くうちゃんと、もうひとつ私のストレスを和らげてくれるもの、それは
ベランダに咲く花です。

去年の母の日に息子夫婦からのプレゼントだった、カーネーションの鉢植え
勿論きれいな花もとても嬉しいけれど、
次の年にまた、花を付けたときの嬉しさは格別です。
d0117481_20285130.jpg

茎を補正してあげなかったから、曲がっているけれど、お花は同じようにきれいです。
d0117481_2027442.jpg


さあ 次ね~。

by yumiyane | 2009-06-02 20:39 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/9809036
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miki3998 at 2009-06-02 21:06
草花って、育ててみてわかることってありますね。シックなお色のカーネーション、編み物のお色みたいに
ナチュラルで素敵です。
ストレスをうまく解消されるのも、ユミヤネさんの才能の一部なのだと思います。次の作品も楽しみですね。
旅先の駅で車を待っているところです。携帯って便利ですね。
Commented by anjuli at 2009-06-02 21:14
yumiyaneさん、ここのところ忙しい毎日なんですね。レイアウト変更や新しいシステム変更とか日常の仕事をこなしながらだから、大変でしょうね。しっかり気分転換をしてくださいね。
ニット、素敵ですね。やっぱり色や風合いがとても自然なかんじでいいですね。それにしても、お仕事のあいまにといいながら、編む速度が速いんですね~ 感心です^^
Commented by yumiyane at 2009-06-03 00:40
:mikiさん、旅先の駅で携帯でアクセス、カッコイイですね。どこにおでかけなんでしょう。
mikiさんのストレス解消方も、たくさんありますよね。お花はお仕事でも、美しいものを扱っていれば心が休まりますね。
ラジオのお仕事でのストレスは如何でしょう。きっと、忙しくってそんなの感じてる暇なんてないですよね。でもお身体だけは大切にしてくださいね。
Commented by yumiyane at 2009-06-03 00:43
:anjuliさん、そうなんです、2月の終わり頃からずーっと心休まるときが無くて、そんな中でのロンドンは目的は仕事でしたが、思いのほか早く片付いたので、ちょっと嬉しい時間が持てました。
ニットは夏でも何かしら完成させたいと頑張っています。出来上がると、何か豊かなものが残るんです、anjuliさんも手作りなさっているのできっとお分かりですよね。
Commented by shinn-lily at 2009-06-03 17:41
お仕事、お忙しいのですね。
働いているかぎり、私たちの年代はますます結果を求められます。
もう少し、がんばりましょう。

ところで我が家ではカーネーションは翌年咲かないのです・・・今年のものも、もう蕾が枯れてきて咲きません。
なにか管理のコツがあるのでしょうか?
Commented by yumiyane at 2009-06-04 17:45
:shinn-lilyさん、こんにちは。
もうちょっと頑張ればって思ってるところです。
しかし新しい管理システムの導入にはまだ軋轢がありそうだし、みんなに慣れてもらうまでには相当ストレスがありそうです。
カーネーション、これだけでなく、以前にも翌年に咲かせたことがあるのですが、お花が終わったあと、思いきりよく切るといいようですよ。
Commented by hanamamann at 2009-06-04 21:17
お花を毎年咲かせることのコツは、yumiさんが言うように、思い切り小さくすることだそうです。ケチるとダメ。。。。は、ある婦人の言われた事。
しかし、我が家の牡丹は毎年咲くのに、おたくのはどうして枯れててしまったんだろうか?環境もあるのかな?
Commented by yumiyane at 2009-06-05 00:40
:hanamamannさん、そうなんですね。ばっさり切るといいって、ラベンダーの育て方で聞いたことがあって、カーネーションもそうしました。
牡丹が枯れたわけは何となく分かっています。夏にお水をやりすぎたのです。ビニールプールにはったお水が勿体なくて、朝晩たっぷりやりすぎて、根が腐ってしまったのです。反省してます。


<< Desperately see...      くつろぐ人々 >>