にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 12月 12日

Lafayetteのクリスマス

Parisのオペラ座の近くにある大きなデパート
Galeries Lafayette
11月に入ってすぐ、クリスマスツリーが飾られたようです。
d0117481_0561899.jpg



ここの特徴は、この吹き抜けの天井、そこに至る天井桟敷のような売り場です。
d0117481_0552544.jpg


圧巻は、この丸いつり天井
d0117481_0565812.jpg

あまりの迫力に、クラクラしてきます。


たくさんの人が魅せられていました。
この人も
d0117481_0591983.jpg

またこの人も
d0117481_059413.jpg


クリスマス商戦が始まった、少なくともここラファイエットでは、、“世界的な不況”は見受けられませんでした。

by yumiyane | 2008-12-12 01:20 | France | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/9049916
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamamann at 2008-12-12 09:11
yumiさん 生来の出不精でイルミネーションも、大きなクリスマスツリーもあまり見た記憶がないですが、今年は出かけてみようかな。
Commented by shinn-lily at 2008-12-12 14:16
クリスマスイルミネーションは好きではないけれど、きれいなものはきれいですね。
このデパートの上の方でお昼を食べたっけ・・・このデパートにあるものは垢抜けていましたが、トイレは日本の方がきれいでした。
どこにいってもトイレは日本がいちばん!
素敵なイルミネーションをみながらなんでトイレの話をしているのでしょう、私?
Commented by mai-obachan at 2008-12-12 17:43
デパートの建物自体が博物館のようですね。
日本のデパート業界は不況の波に飲み込まれてしまったようですが、
ここは人出も多いですね。
レオン市は不況なのでクリスマスイルミネーションの経費節約らしく、商店主たちが文句を言っています。
華やかなクリスマスイルミネーションで祭り気分を高めて、消費者の購買意欲を増進させてもらわないと困るんでしょうね。
Commented by yumiyane at 2008-12-12 20:03
:hanamamannさん、今年はどこに行きますか?
といってもやっぱり、おうちに集合、ってことになる?
でもどこか出かけやすいところで、きれいに飾られているところ、探しますよ。
Commented by yumiyane at 2008-12-12 20:06
:shinn-lilyさん、エコのこと考えると、わいわい飾ってもいられないんじゃないの、って思いますね、それ考えなきゃきれいは綺麗です。
神戸のルミナリオも、終わる前に一度見たいと思いますし。
トイレですか、トイレはイタリアはもっとだめです。日本が一番です。外国人のよく持ってる日本のガイドブックにも、日本のトイレは不思議だがきれい、と書いてあります。
Commented by yumiyane at 2008-12-12 20:08
:maiさん、外から見てもあのドームが屋根になっていますからね。中から見るとこうなんだって、思いました。
ほんとにね、祭り気分になって、みんな必死に買い物してると、お財布のひもが緩みますよ。
テレビで不況だって脅かされて委縮するより、みんなで買えば怖くない!か。
Commented by miriyun at 2008-12-13 23:44
ほんとにクラクラ~~~、写真で見ているだけでも迫力あるし、クラクラしてきます。
 宿といい、レストランといい、そして町になかも、いい旅していますね~!
Commented by yumiyane at 2008-12-14 00:38
:miriyunさん、イスラムの建築ほどの緻密さはないかもしれませんが、パリの建築も、ナポレオンの頃とか、ルイのころとか、エネルギーが集中した感があります。
やっぱりフランスは国土も広いし、奥が深いです。


<< フィンランドの日本人      Creponの宿 2 >>