2008年 12月 02日

カーンのチョコレート屋さん

だんだん寒くなってきました。
毛糸に触れているのが楽しい季節です。
d0117481_2305085.jpg

右側の編地は、春の始めに編んだ後ろ身頃、それに左の編地を前身頃にしてカーディガンを編んでいます。

季節が変わると考えも変わって、当初考えていたデザインとは異なるものが出来上がってしまうこともあります。
d0117481_2383210.jpg

まあ、出来上がればそれも良しとしましょう。

フランスから帰ってきて、このニットを仕上げたいと思ったのは、カーンのチョコレート屋さんのせいでしょうか。
d0117481_2313416.jpg

このお店のカラーはこのきれいなブルー。

ショーウィンドーのこのカップに一目ぼれして、
d0117481_23274345.jpg

チョコレートもいくつか買ってきました。

サーディンの形をしたチョコをふた袋と、このチョコの詰め合わせ、12個は入っています。
d0117481_2331940.jpg

これだけ買って、3,558円だったのは円高のお陰だけでしょうか。

おしゃれでとってもおいしいチョコ屋さん、まだ東京には来ていないそうです。
時間の問題でしょうか。

by yumiyane | 2008-12-02 23:37 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/9007651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Miwanosuke at 2008-12-03 00:28 x
カーディガンの色使い、すごいおしゃれですね!
完成したら、是非見せて下さいね。
チョコレートやさんのブルーも何とも言えない美しい色ですね!ブルーに焦げ茶がきいていますね。ラッピングもとてもおしゃれ!
Miwanosukeもチョコレートが大好きです。台所で一人生チョコを「ほんのお味見」のつもりが、結構な量を食べていたりして。。。
チョコマフィンもチョコチップクッキーも大好きで、よく作りますよ。
あ~このお店のチョコの味が気になって仕方がなくなってきました(笑)
Commented by ぐらんまさん at 2008-12-03 10:34 x
素敵なカップ。チョコ好きの私涎が・・・でもって大好きなブルー。
色のトーンに魅せられて朝から し あ わ せ です。
Commented by hanamamann at 2008-12-03 12:56
こげ茶とブルーの色合わせは、さすがフランスって感じですね。
チェックのコートにしたらステキだろうな。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 00:44
:Miwanosukeさん、こんにちは。
この飛んでるブルーが茶と一緒になるとすごくおしゃれに落ち着きますね。
このお店はほんとにおしゃれでしたよ。チョコも淡ーいグリーンのコーティングされたチョコに淡ーいオレンジでコーティングされたチョコと一緒にカップに入れられてたのも素敵でした。お店のセンスが抜群でしたよ。
この詰め合わせ、勿体なくて食べられないのが困ったものです。チョコも賞味期限があるのですよね。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 00:45
:ぐらんまさん、こんにちは。
もうこのカップに一目ぼれでした。すすーっと誘われてお店に入ってびっくり。あれもこれも欲しかったのです。チョコがもうちょっと軽かったらね。
おかげで、いつもパリで行くチョコ屋さんに行かなかったのです、ここで満足してね。
Commented by yumiyane at 2008-12-04 00:46
:hanamamannさん、素敵な色合いでしょう。
こういうの、ニットにも取り入れられますよね。コートだけじゃなく、ニットでもチェックに出来るので、挑戦してみてください。
Commented by Miwanosuke at 2008-12-04 12:11 x
「いつまでも眺めていたい!勿体なくて食べられない!」という気持ち、とてもよく分かります。チョコもケーキも、お菓子は食べられる「芸術」だと思います。細々と勉強を続けていき、いつか本場の技術を見てみたいです。
純粋なチョコは、1年は大丈夫で、表面が白くなっても、品質には全く問題ありません。
クリスマスに向けて、Miwanosukeはシュトーレン作りにはまっています。




Commented by yumiyane at 2008-12-04 19:24
:Miwanosukeさん、そうなんですか。それくらい大丈夫なんですね。良かった。といってもこの年の暮には家族でいただこうと思ってはいるんです。


<< Caenのチョコレート屋さん つづき      Trouville はかもめがお好き >>