2008年 07月 03日

次のお題 Next work

V教室の次のお題は、斜め編み。

ひと目から編み始めて、右と左でひと目ずつ増やしていき、ある程度編んだら、両方で減目をしていって四角いものを編む、というものです。

そのために編地の縦と横の比が求められ、それが1.42だと理想、だとおっしゃるのです。
例えば10センチ四方を編むのに、横に20目だと縦に28段。こんな編地を探してきてください。と

d0117481_0102216.jpg

ゴッホの絵のような、青と黄の糸の組み合わせ。ガーター編みを入れないと段数が稼げない。
これだと横が19目縦は27段、1.421 いいんじゃない。
ところが、これで編もうかと糸を買い足しに行ったら、黄色いのが売り切れてた。(汗)



d0117481_2357554.jpg

これは鹿の子編みの変形なんだけど、なにがなんだか分からなくて、段数が数えられないからやめー。



d0117481_2359856.jpg

これは21目と30段。これも1.428 まあまあ。

夏のセーターなので、こういう爽やかなのがいいかなあ。

少し前にいろいろ完成させたら、手元に編みかけのものがなくなって、そうするとちょっと空っぽになるような気がします。
いつも何か編むものがないと寂しい。
本もいつも読みかけのものがないと寂しい。

いつからか、何かやりかけのものを持っていないと不安になっちゃう、と思うこのごろです。

by yumiyane | 2008-07-03 00:15 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/8208866
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2008-07-03 17:17
編みかけは私はないけれど、読みかけの本、折りたたみ傘、冷房用の羽織物、ケイタイにデジカメ、英語の単語帳、これらを持たないと不安になる今日この頃、よくおばあさんが大荷物を持って腰をまげている姿が理解できるようになりました。
同僚の若者はお財布ひとつで会社に来るものね。
Commented by yumiyane at 2008-07-03 23:20
shinn-lilyさん、殆ど同じです。
でも単語帳は持ってません。語学学校に通ってたころは辞書持ってました。
もういざっていうとき、持ってレバ良かった!っていうのを何度か経験すると、転ばぬ先のじゃないか、なんか必要以上に持ち歩いてたりするんですよね。


<< Inès de la Fres...      お米の粉で Rice flour >>