2008年 06月 15日

Tailored collar jacket 完成


最後の縁取りを、習ってから、と仕上げが残してありました。

縁取りには、ひきぬき細編みというのをやりました。
d0117481_21234646.jpg

外で撮ったので、色がちょっと明るくなってしまいました。
コットンとwoolが半々の糸なので、秋口とか春先に活躍しそうです。

ボタンは、ちょと遊んで夏っぽいのを選びました。
d0117481_22553135.jpg

吉祥寺のユザワヤさんで見つけました。


やっぱり着てみないとね、ということで。この色が一番実物に近い色です。

d0117481_2103845.jpg

姿勢をよくしておなかをひっこめたので、シルエットがきれいに出ました。

歳って、動きに出ると思うのです。
すばやい動きって歳を取るとしなくなりますよね。
まあいいか、とか
そんなにあわてなくても、とか
経験を重ねると、大丈夫だいじょうぶ、と
動きが緩慢になっていきます。

やっぱり背筋を伸ばして、風をおこしながら歩くと、とても気持いい。

このジャケットもダーツを何箇所も入れて、体のシルエットを作りました。
ガラス戸や窓に映った自分の姿を見たとき、誰?って思っちゃいます。

あきらめないで、姿勢を正して

あるこーう あるこーう
わたしは げんきー

by yumiyane | 2008-06-15 21:14 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/8104111
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2008-06-15 22:28
そんなに掛け声かけなくても、いつも元気ではないですか!
でも、姿勢が良くて、よに似合ってます。
Commented by yumiyane at 2008-06-16 18:45
この歌ね、孫が良く歌うんですが、ときどき一人で歩いてるときに出てくることがあるんです。
ぐずった子どもを歩かせるときの曲なんだそうですが、自分で励ます歌にもなっていますよ。


<< スパンコール付きSummer ...      Strangers meet ... >>