にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 11日

Summer Bag

何の繊維で出来ているのか、夏のバッグに良さそうな糸をユザワヤさんで買いました。
最初はエコバッグを作ろうと思って編んでいたら、案外糸が必要で、足りなくなりました。
ほどいて、また編み直し。

今度はおしゃれなバッグにしようと、、、。
d0117481_1012889.jpg



ドログリーで買ったビーズは、こんな風に編みこもうと思いました。
d0117481_10131928.jpg


ところが、このビーズは穴が小さいので、他の丈夫な糸に通してから一緒に編むことしかできません。
これが大変なんですね。
遅々として進まない。
4つ入れたところで、挫折。
これは、もう全部編んでしまって、あとで糸に通したものを間隔で縫い付けていこうか?

アイディアは良かったのですが、やり方に悩んでいるところです。

by yumiyane | 2008-06-11 10:18 | にっと(knit) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/8077176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamamann at 2008-06-11 18:30
悩むのだったら、取りあえず置いといて、また閃く時を待つかな?私は。
これはやっぱりスパンコール・・と言うのですか?
昔、サマーヤーンで編んだこんなのがついたのを見たことがあるような気がします。昔にね。
Commented by yumiyane at 2008-06-12 00:07
今日ちょっとまた編んでみました。すごく時間がかかるけど、ゆっくり編めばなんとかなるかなとも思いました。
スパンコールだと思います。
私もどこかで見たことがあって、イメージが湧いたのでしょう。
Commented by shinn-lily at 2008-06-12 05:58
糸とスパンコールの色が素敵!
昔ビーズのレース編みをやっていtことを思い出しました。
悩んだあとの作品、どうなるか楽しみに待ってます。
ちょっとプレッシャーかけておきます(笑)
Commented by yumiyane at 2008-06-12 13:10
私もドログリーでスパンコール見つけたときは、これこれって思いました。
それにしてもあのお店は楽しいです。
手作り大好きの人にはたまりません。
そいえば、新百合ヶ丘の生地のsaleはどうなりましたでしょうか。


<< Jaozu 2      milktea colour ... >>