にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 06月 04日

かぎ針編みのジャケット完成 間近

以前は、かぎ針編みのセーターはそんなに魅力はありませんでした。
今回このジャケットを編んでみて、案外表情があっていいかなって思いました。
d0117481_095841.jpg

きちんと製図して、そのように編むと袖つけも難なく出来ることが分かりました。

編み方は、長編みと細編みの連続で、5段おきにお花を配しました。
お花の糸のゆるませ加減がコツの他は、とくに難しい編み方ではありません。

何より、この糸の色は大好きで、ジーンズにも白いパンツにも合うと思います。
d0117481_0133537.jpg


完成間近とは、只今縁取りを考え中なのです。さらっと仕上げようかな。


さあこうなると、次はどうしよう とまたアイディアが膨らみます。

やっぱり夏糸だから、色を楽しもうかなと、試しています。
パソコンのエクセルで色の帯を作ってみたり
d0117481_0192065.jpg

クレヨンで色を重ねてみたり
d0117481_0201277.jpg

そんな夏色の糸をまず見つけないとね。

by yumiyane | 2008-06-04 00:24 | にっと(knit) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/8032435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by snowy_opal at 2008-06-05 11:13
微妙な青というか、紫青というか、素敵な色ですね(^^)。
夏色の色帯の遊びがyumiさんらしくて、とっても素敵です。
Commented by yumiyane at 2008-06-05 23:48
夏はやっぱり色を楽しみたくなりますよね。真っ白というのもいいのですが、白はぜいたくな色です。
ノースリーブとか面積が小さくなるから、鮮やかな色も収まります。


<< album事件      梅雨の合間 >>