にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 04月 14日

チョコレートブラウンのセーター

今日はくうちゃんの命日でした。
あれからもう一年が経ったのです。
テニスも始めたし、毎月忙しくしていたからこの一年ほど早く感じたことはなかったかもしれません。

10月に小さなニット展をやることになっていて、その準備も始めています。
チョコレートブラウンのセーターが出来ました。
d0117481_0195975.jpg

この前ちょこっと写真を載せましたが、さらに刺繍をほどこしました。
d0117481_0204039.jpg
d0117481_0205335.jpg
d0117481_0211312.jpg


近所のお友達や隣町の従姉妹がお参りに来てくれたり、生徒さんからお花もいただきました。有難うございます。
22歳の老描でしたが、私には大切なパートナーでした。そろそろお骨も埋めてあげないとと思っていますが、もう少し私の困難な時を一緒に過ごしてくれないかなとも思っています。

歳を取ったせいか、命がとても重く大切に思えてきます。
ベランダの鉢のブルーベリーにとても沢山の花が咲き始めました。
d0117481_040462.jpg

一匹の毛虫を見つけました。
d0117481_040859.jpg

よく見ると花を食べているみたいです。これだけたくさんあるのだから食べていいよ、って言いました。
三日前に見つけてから毎朝どこに居るか確認していました。
それが今日の午後、食べるのを止めていました。ちょっと表情が変わってきたので次の段階に入ったのでしょうか。
d0117481_0425180.jpg

ラベンダーセージの鉢の中にこのごろ見かけるカエルさんがいます。
d0117481_0444394.jpg

ひとりぽっちなんだけど、水やりをすると鉢から飛び出して避難しますがすぐ戻っていきます。
じっと見ていると、なんだかくうちゃんに思えてきました。くうちゃん、ここに居たのかあ。

夕方久しぶりに斐伊川土手を歩きました。
d0117481_0462846.jpg

特急やくも号が岡山に向かって走って行きました。あの電車で一緒にUターンしてきたね~
くうちゃんへの感謝の言葉を口にすると涙があふれてきました。これからも見守っていてね。頑張るから。



九州・熊本での地震の情報が伝えられています。
GAORAで、モンテカルロマスターズのテニス中継をずーっと観ていたので、そんな大変なことが起きていたなんて知りませんでした。
ブログを更新しようとパソコンを開いて、Yahooのニュースで知りました。
熊本の方、余震が何度も何度も起きているようですから不安な夜を過ごしていらっしゃるでしょうね。頑張ってください。

by yumiyane | 2016-04-14 23:03 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/23067719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mamamack at 2016-04-17 00:36
素敵なセーターですね~!
褒め言葉にならないのでしょうけれども機械編みのように精密な編み目!!
よく間違えないものだなあと目を凝らしてしまいました。

くぅちゃん、一年たちましたね。
丁度去年は私もおじいちゃんが亡くなった最中にくぅちゃんの記事を読んだのでしたっけ。
あまりにもyumiyaneさんの心情が切なくて勝手にまっくすと私の関係に重ねたり
ちょっといろんな思いが混じってしまってお悔やみのコメントも残せませんでした。
yumiyaneさん見送った日から頑張って一年過ごされましたよね。
忙しくして生活は充実していてもくぅちゃんも生活の一部でしたものね。
ふと思い出した瞬間に辛いこともあることでしょう。
日薬もゆっくりゆっくり効いてくれますように。。
Commented by Deko at 2016-04-17 18:49 x
何時も素敵なセターを編まれていますね。どんな方が袖を通されるのでしょうね。またまたニット展に備えて制作されるのですね。のんびり頑張ってくださいね。クウちゃんが逝ってから早1年経つのですね。月日が過ぎるのが早いですね。きっといつも傍でyumiyane差を見守っていますよ。色々な虫などにも優しい心使いですね。人や動物の別れに立ち会うと死という事を切実に思います。誰にもいつかはそんな別れが来るのですね。ゴンは歩けなくなりオシメしたまま横たわって2カ月です。用事があると鳴きます。猫のシマも18歳です。熊本の地震災害心痛みます。
Commented by yumiyane at 2016-04-20 01:02
:mamamackさん、こんにちは。
セーター褒めていただいて有難うございます。
間違えても編みなおせるところが手編みのいいところですよね。あんまり目を凝らして間違い見つけないでね。
くうちゃんの不在が一年も続いたなんてね~
今も変わらず側にいるように思います。
まっくすくんとまままさんの繋がりもきっとそうですね。覚悟しておいてね。私も十分していたつもりだったけど、これかあって感じでした。
くうちゃんのこと思いやっていただいて有難うございます。日薬は確かにありますね。でも今でもめそめそすることありますよ。でもそうすることで心強く感じることもあるのでそれほど悲しいことでもなかったりします。
やさしいコメント、有難う。
Commented by yumiyane at 2016-04-20 01:10
:Dekoさん、こんにちは。
このセーターはとりあえず編んでみた、って感じです。
先日東京で下田直子さんのニット展を観たので少し刺激されて編んだものです。
はい、くうちゃん不在が1年続いたということですが、今もそばに居るように感じます。ペットシッターさんが、次に私の周りに現れる生き物がくうちゃんです、と言われたのがあって、どれだろう?って待っていますが、今朝もこのカエル?って思ってしまいました。
毛虫はブログアップしてすぐ居なくなってしまいました。蝶になったのでしょうか!?
Dekoさんのゴンちゃん、頑張っていますね。まだまだ生きてて欲しい。猫ちゃんも一緒に頑張っているんですね。頼もしい仲間なのかな。
熊本や大分の方々のことを思うと可哀想でなりません。どんなに不安で辛いだろうって。当たり前に生活できることがどんなに贅沢なことか。ほんとに他人事ではありません。
川内原発停止の署名もしてきました。
Commented at 2016-04-24 23:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2016-04-25 00:33
:鍵コメsさん、こんにちは。
私も自分で着る時はシンプルなセーターが好きです。メリヤスでちょっとしたところに隠し味があるようなのがいいですね。でも先生としてお教室で着たりするときはあまり簡単なのじゃね、って思う時もあります。このセーターは自分のサイズじゃなくて、婦人中寸で見本的なものとして編みました。あともう二つ、凝ったものを作っています。
くうちゃんは、亡くなって一年経った今でも、私のパートナーです。私の我儘にずっと付きあわせたというところがあってね。
Commented by cocomerita at 2016-04-25 02:05
Ciao yumi さん
お久しぶりです
そっか、くうちゃんが逝ってもう一年 亡くなった人の年を数えるのは早いというけれど
まさにその通りですね
くうちゃんがいなくなって 身の回りにいる小さな生き物がよりいとおしくなる 、お気持ちわかる気がします
yumiさんとこに来る生き物は幸せですね

蛙 くうちゃんかもしれませんね
yumiさんのことが気になるのでしょう
展覧会の成功祈っています
なにより、また素敵な人たちとの出会いがありますように
Commented by yumiyane at 2016-04-26 00:28
:cocomeritaさん、こんにちは。
こちらこそ、ご無沙汰しています。このごろは少しもパソコンに向かわないので皆さんにご無沙汰しているし、私のブログ更新も滞ってしまいます。
くうちゃんはまだ私のそばにいますね。そんな気がします。心細くなるとくうちゃんの骨壺をなでなでしています。
一寸の虫にも五分の魂ですね。
あ、でも蚊はやっつけますよ。おととい寝ている間にほっぺたを刺されてたみたいです。まったく~です。
有難うございます。10月からで小さなものなのですがもう時間がない!って追われています。頑張ります。


<< すじ編み畝編みのバッグ ~ 佐...      私のはな >>