2016年 03月 05日

霧の朝

今朝の霧も凄かったですが
d0117481_21331457.jpg

先週の日曜日の朝も、濃い霧でした。
朝七時半、久しぶりに斐伊川土手に上がって、しばし霧の散策を楽しみました。
d0117481_2135469.jpg
d0117481_21351551.jpg

Uターンしたばかりのころは、たびたび土手に上がって暮れゆく夕陽を飽くことなく眺めていましたね。
霧の中に浮かぶ故郷の景色はやはり美しかった。ウグイスも鳴きはじめていました。2月28日の朝でした。


アメリカで第88回アカデミー賞の授賞式もありました。
主演男優賞にレオナルド・ディカプリオが選ばれましたね。5度のノミネートということでやっとというところ。
レヴェナント・蘇りしもの・・・・観てないので内容は分かりませんが
彼が受賞に当たって語ったこと、映画関係者やこれまで彼を育ててくれた監督に感謝のスピーチを述べたあと

この作品では 人間と自然の関係が描かれました
2015年は史上もっとも気温が上がった年でした
雪を撮るのに地球の最南端へ行く必要がありました
気候変動は現実のものです
人類に迫る もっとも身近な脅威への対応を
一致団結して行わねばなりません
汚染を生む大企業ではなく 人類のために動く指導者を支持するのです
世界中の先住民の方々や 何十億もの恵まれない人々
未来の子供たち そして政治の欲に声をかき消けされた人々のためです
この素晴らしい賞をありがとう
この地球も 今夜の賞も当然のものとは思いません

(WOWOWの訳から)

お金を稼ぐのはおれが一番だあ! と声高に叫ぶ共和党の支持を勝ち取りたい大統領候補
この人が共和党で一番人気なのに閉口したメッセージなのだなと思いました。

衣装デザイン賞を獲得した「マッドマックス怒りのデスロード」のジェニー・ビーバンも、このままだと本当にマッドマックスの世界になっちゃうよ! と言っていました。

1年に1度の映画の祭典ですが、今年のアカデミー賞はメッセージ性が強かったような。それは、ノミネートされた中に黒人が一人も含まれていなかったことにありました。
司会者は黒人コメディアンのロック・スミスせめて司会者だけでも、ということなのか!?
ところが今のアカデミー協会の会長は初の黒人女性。シェリル・ブーン・アイザックス氏は登壇し、遺憾の意を述べていましたね。
2年連続で監督賞を受賞したメキシコ人のアレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督も・・・肌の色の違いは髪の色の違いと同じくらい・・・とスピーチで言っていました。
日本人は髪の色は黒かこげ茶、やっぱり違うよなと思うけど歳をとればみんな白髪になってそうなれば一緒だわ、と変なところに感心しましたね。


経済が最優先されているアメリカで、映画業界も例外ではないけれど、魂に響き心をゆさぶる映画は不動のもの。
もう何回観たか分からなくなるくらいの「追憶」(1973年)をまた先日WOWOWで観ました。最初観たときはバーバラ・ストライザンドの鼻の大きさばかりが気になって、ロバート・レッドフォードとは合わないわ、なんてことばかり。でも二度三度観るうちに、時代背景が分かって来て、あの自由な国のリベラルな映画業界にも赤狩りなんてことが起きていて、主義を曲げられない主人公ケイティ(バーバラ)が段々愛おしくなってくるのです。

現代のこの日本でも、先日自民党の政調会長が怖い発言をしました。
政治的公平性を欠く放送を繰り返したと判断した際に、放送法4条違反を理由に放送局に停波を命じる可能性があると
クローズアップ現代の国谷さんや報道ステーションの古館さんが3月いっぱいで降板することになったのは、この圧力に屈したのですか? 各放送局さん!
テレビはマスメディアですが、今やチャンネルも数えきれないほど。観る人は自分の判断でチャンネルを選べます。メディアは中立でなくてはならないし、時の権力に媚びてはなりません。
頑張れテレビ人。


もっとも身近な脅威への対応・・・とレオも言いました。
未来の子へ 人も自然も健全な世の中になりますように、ひとりひとりが身の回りのことからね

ということで
先日編んだグラニースクエアのモチーフを繋いだベストが、3番目のMちゃんにぴったりでした。
d0117481_22433561.jpg


手作りの暖かさ 
届いたね。





by yumiyane | 2016-03-05 22:44 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/22950713
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Deko at 2016-03-06 02:31 x
うんうんそうだそうだと思いながら読ませていただきました。映画人もきちんと自分の思いを発信されているのですね。大事な事ですね。色々な事を一人一人がきちんと考えて行かなければいけない今現在ですね。マスメデイアは時の政権に媚びるのではなく中立で正しい報道が責務
すばらしい方々がどんどん画面より消えてゆく虚しい限りです。Mちゃん少女のお顔になりつつありますね。似合いのチョッキで可愛いですね。
Commented at 2016-03-06 14:53 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2016-03-09 00:38
:Dekoさん、こんにちは。
映画は、撮る人の思いが強いでしょうから、役者もきちんとその意を汲み取らないと演技できないでしょう。特にメッセージ性の強い映画は役者を選ぶ時から始まっているでしょうからね。レオは厳しいロケ現場で実感したようですね。受賞に繋がってさらにメッセージを伝えられて良かったと思います。
2人の降板は少しショックです。代弁してくださってることが多々ありましたからね。NHKは大越さんの降板で、その後の9時のニュースはなまぬるいですよね。
Commented by yumiyane at 2016-03-09 01:01
:鍵コメsさん、こんにちは。
レオは、いい役者だと思いますが、タイタニック以降演技過剰の節がありましたから、好き嫌いが分かれるところだと思います。こないだの授賞式はいい顔になったなって思いました。
役者さんが政治について堂々と意見できるのはいいなと思いますよね。日本もそうであってほしい。
アメリカの大統領選挙は間接的でも国民が選んだ感がありますね。ふりこが大きく振れているようにみえますね。
個人の献金、一票に責任が持てますね。
Mちゃんの紫のスカートはKちゃんのお下がりです。ステキな組み合わせだと思いました。
Commented by galleriaarsapua at 2016-03-09 01:38
とても興味深くそして感心しながら記事を読みました。
どうなって行くのだろう???と思う日本、そして世界。
そういう時こそ個々が今一度自分を振り返って自分の考えやポリシーを強く持つ必要があるのですね。
最後の写真、3番目のMちゃんにぴったりですね。
Mちゃん、嬉しそう。
私も4人兄弟の3番目。Mちゃんに勝手に親近感を持っています。
Commented by yumiyane at 2016-03-13 21:59
:galleriaarsapuaさん、こんにちは。
そうなんですね。一人一人が自分の意見を持つこと。身の回りで起きていることをひとつひとつ考えながら過ごすこと。ほんとにそうかな?って立ち止まってみることが大切ですね。
何でもものの見方には一つ以上あることを知って、いろんな角度から見ることも大切ですね。
そうなんですか、三番目。親近感て、分かります。私は末っ子ですから末っ子同盟みたいなものね。Mちゃんのことよろしくって、あはは。
Commented by kanafr at 2016-03-14 06:09
ディカプリオは、バスケットボーイズダイアリーを見た時からのファンなんです。
だから今回の受賞は嬉しい。
アメリカは、色々問題は多いですが、俳優達がこうやって自分の考えをちゃんと言える国なんだなあと思いました。日本もそんな風に変わればいいですね。
mちゃん、可愛いなあ。
とってもよくお似合いですね。
Commented by yumiyane at 2016-03-15 17:02
:kanafrさん、こんにちは。
バスケットボールダイアリーズ、ありましたね。薬から抜け出す少年の話でしたか?
ギルバート・グレイプのジョニー・デップの知恵遅れの弟役は衝撃的でしたね。あれがディカプリオだとは信じがたかったです。あれには助演男優賞をあげたかった。
アメリカも今でこそ色々発言できますが、やはり赤狩りのころは画一的なところがあったようですよ。
日本は俳優さんたちはまだまだですね、太郎ちゃんが飛び出してますが。じわじわ姿勢を打ち出していらっしゃる方はいますね。文化人の方々にも頑張ってもらわないと。
有難うございます。Mちゃんをイメージして作りましたから。
Commented by ふーみん at 2016-03-19 12:21 x
こんにちは。
霧というかモヤがかかった懐かしい田舎の景色ですね。私が育った山間部もこんな感じで、テレビで見る都会はいつもカラッとしてて羨ましく思ったものです。Mちゃん、昨年の夏休みのblogで伊勢エビ?を握ってた子でしょうか?今回は随分おしとやかに見えます(^^)喜んで着てもらえるので
作り甲斐がありますね(^-^)
Commented by yumiyane at 2016-03-20 22:41
:ふーみんさん、こんにちは。
ご実家の方も霧がかかりますか。近くに川が流れているのかな?それとも山にかかる雲からの霧でしょうかね。
関東地方の冬の青い空が懐かしくなることはありますね。それも洗濯物がすぐ乾く~みたいなことでね。出雲は昨日と今日はいい天気でした。明日も晴れたらいいな。
そうです、あの海老持って歩いてた変な子です。大分おねえちゃんぽく落ち着いてきました。でも写真を撮ると言ったら変顔ばかりしたそうで、これは貴重な一枚です。孫のものはぴぴっと来るのですぐ編めるんですよ~


<< 私のテニス      くすのき広場でワークショップを... >>