2015年 12月 19日

ニット にっと Knit !

まだまだイタリアの思い出はいろいろあって、時折思い出しているのですが、
12月も半ばになって、すっかり季節は冬に変わりましたね。
今年はなかなか冬にならないと思っていましたが、おととい出雲にも雪が降って、冬用のタイヤに替えていていて良かった!です。

8月の終わりに靴下を編みました・・・とブログに書きました。
d0117481_20262289.jpg

先日その番組が放送されたのですが、二つとも使われていました。良かった
d0117481_20254331.jpg
d0117481_20255180.jpg
d0117481_202625.jpg

履いてくださった役者さんも気に入ってもらってくださったんだそうです。

同じものを二つ作るのは苦手ですが、靴下を編むのは楽しいです。
生徒さんも靴下作りにいそしんでくださっています。S田さん、お孫さんにプレゼント用。
d0117481_2030203.jpg

S木さん、可愛い! 足細い
d0117481_20302870.jpg

私も片方作ってはストップ、あと少しなのに飽きちゃうのです。だからモチーフつなぎもなかなか進まないのですよ。あああ三つ以上同じものを作るのは拷問だわ~

だけど編んでますよ。5歳の男子用帽子
d0117481_20322194.jpg

たくさん糸を頂いたので、子供たちへのプレゼントを作りました。
d0117481_20324885.jpg
d0117481_2033396.jpg
d0117481_20331856.jpg

9歳の女の子用のジャンパースカートです。このあとポケットも付けました。
d0117481_20425592.jpg


ニット展のときに出品されていたストールを見て注文いただいたストールもさっさと編みました。
d0117481_20353363.jpg

d0117481_2036210.jpg

ほんとはアイロンをかけてこのぽつぽつを伸ばすのだけれど、このほうが楽しそうだから残しました。
d0117481_20365983.jpg

自分でもグリーン系で編んだのがとても重宝しているので、気に入ってもらえるはず。

今は何になるのかまだ決定していないけれど大体イメージは出来上がっているもの
d0117481_20393536.jpg



みなさんも、暖かい手作りのプレゼントに ニットの小物を作ってみませんか?!

ニットっだよ にっと

by yumiyane | 2015-12-19 20:45 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/22680433
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Deko at 2015-12-23 05:00 x
おはようございます。今朝もゴンの鳴き声で起こされました。ドラマの使われた靴下ですね。登山用の素敵な靴下ですね。本当に思った物を自由に編めるなんて素敵ですね。今年も残り少なくなりましたね。この歳になると一年があっという間に終わるように思えます。父が言ってた転がるように一年過ぎてしまうという事をしみじみ感じています。新しい年も健やかに過ごせますように。。。。。
Commented by rumikoh at 2015-12-25 09:22 x
手編みは、暖かいですね。
出先で編んでいると必ず何を編んでいるのですかと聞かれます。
どこでも出来るのが、編み物の良さでもあります。
最近編み物をする人が、少なくなったので、注目されていると言うことでもあります。
家では、子供のエプロンなど、ミシンを使ったり、パッチワークで、3枚目の自分のセーターはなかなか完成しません。
孫が遊びに来ると、針が、危ないですが、編み物は、その点、孫が来る直前まで、出来ますね。
由美さんのように、自在に、編めることに、憧れます。
Commented by uransuzu at 2015-12-26 14:10
私も今、ラトビアミトンを編んでいます。
(ボーグのS先生に習っています)
久しぶりに棒針をもち、自分の不器用さにあきれながら、
少しずつ形ができていくのが楽しくて。
片手だけ編んでイヤにならないように、と棒針を二組買い求め、両方一緒に編んでます(笑)
Commented by yumiyane at 2015-12-28 09:58
:Dekoさん、こんにちは。
今年も拙ブログにおつきあい頂き有難うございました。
ゴンちゃん、何かお話したいことがたくさんあるんでしょうね。私もくうちゃんにもっとつきあってあげれば良かったと思います。たくさん可愛がってあげてくださいね。
編み物は、増やしたり減らしたりすることが出来てそれを厭わなければなんでも出来てしまうとこのごろ思っています。
毎日したいことやしなければならないことが沢山あって、その3分の一も出来てなくてそしてあっという間に終わってしまいますね。もっと効率よく動けたらいいのになって思います。コメントのお返事が遅くなる言い訳でもあります、笑。
Commented by yumiyane at 2015-12-28 10:01
:rumikohさん、こんにちは。
そうですよね、編み物はどこでも出来るいいところがあります。輪針だともっと気軽に出来ますね。でも疲れるからほどほどにね。
お孫さんのお世話で大変ですね。あっというまにというか、お会いするようになったころはまだいらっしゃらなくて、一人二人と増えましたね。幸せなことですね。
出雲の冬はお天気が悪くて、編み物日和ですよ、笑。
Commented by yumiyane at 2015-12-28 10:05
:uransuzuさん、こんにちは。
二つ一緒に編むのはいい考えですね。私もカーディガンの前身頃とかそうやって編んだことあります。
自分の好きなもの、思い入れの強いものを編むのはとてもいいことです。作業も進みますし、完成したときの感慨はひとしおでしょう。慣れですから、そのうちスイスイですね。
先生お元気ですか。ご活躍なさってるでしょうね。とてもセンスのいい方ですから。それにしてもいい出会いでしたね。


<< ニットのバッグを作りました      ポルトベーネレというところ~マ... >>