2015年 07月 27日

おしゃれなニット ~ 生徒さんの作品

シールズという学生さんの作る集まりが、国会の前で痛切な声を挙げて自分たちの未来を安倍政権に託すわけにはいかないと訴えています。
その中で、ある女性が 日常にある小さな幸せを「平和」と呼ぶし、それを守りたいんです、と語っています。

安倍政権に反対しない方々の声もネット上で見かけます。
そういう平和を守るために安保法案を制定するんじゃないの? とか
自衛隊が戦うので、あなたの息子が戦地に行くわけではないのよ とか

そんな想像力で大丈夫でしょうか。
私は自衛隊の方々も戦地に行って欲しくはありません。
世界中のみんなが、日常の小さな幸せを平和と思い、人の命を奪うような争いのない世界を目指して欲しいし、政治はそのためのもので、国内・国外の交渉能力を高めることに全力を挙げて欲しい、武器を持っていることをアドバンテージになんかしてほしくないです。


小さな日常の中の幸せを感じながら
編物をします。

さてさて
今日は生徒さんの素敵なおしゃれニットをご紹介します。

松江の教室のY本さんは、すでに相当キャリアのある方。
d0117481_20342748.jpg

ラメの入った細い夏糸でかぎ針のベストを完成。とってもおしゃれです。
d0117481_20353519.jpg

注:ポーズは別の生徒さんですが、モデルの素質あるんじゃない?笑


かぎ針編みの講師コースを受講中のS野さん、高校の先生です。お仕事が忙しいのに、提出物もきちんと作られる傍ら、完成されたかぎ針編みのワンピース。
気の遠くなるような細い糸、ご存じの方ならお分かりになるかと、オリンパスのエミーグランデの黒糸です。
d0117481_2124331.jpg

スカート部分はパイナップル編みの連続。あみ針の号数で段々大きくしていくゲージ調整です。
d0117481_21253251.jpg

d0117481_2125568.jpg

11月のお友達の結婚パーティー用にとのことでしたが充分に間に合いました。帽子も編んだのよ!って。
d0117481_2274551.jpg

身頃部分は長編みで構成されています。
背中はウエストの下までファスナーが付けられています。
d0117481_229364.jpg

気の遠くなるような作業ですよね。しかも黒い糸なので目を数えたりするのが大変です。
d0117481_2210340.jpg

それだけに完成したときの感慨はひとしおだったでしょうね。
素晴らしいです!


もうひとつ、Uターンして自宅で初めて編み物教室を開いての2番目の生徒さんであるNちゃん、幼馴染。
ずっと前に編んで未完成のままだったという子供用のドレス。
d0117481_2221284.jpg

洋裁も出来るので、ニットと布のコラボです。
d0117481_22214718.jpg

袖なしのワンピースにボレロの組み合わせ。
真っ白い木綿糸で透かし編み模様が入っています。
d0117481_2223072.jpg

最初の目的だったお孫さんはもう中学生。
先日完成して送られた先は、1歳半になられる別のお孫さん。随分放置されていたってことでしょうか!?
丁度いいお孫さんがいらして良かった良かった。

こうして
今日も編む楽しさ、作る楽しさ、着てもらう楽しさを
一人でも多くの方に
と思う傍ら、ひたすら編む楽しさに日常の幸せを感じる 私です。

by yumiyane | 2015-07-27 22:29 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/21980452
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by galleriaarsapua at 2015-07-28 02:33
素晴らしい。
帽子も編めるなんて。。。
ご自分の楽しみを周りの方にと分かち合っているyumiyaneさんの生き方が素敵。
下の記事も本当にこの法案についてどんな風に自分の言葉で言い表す事が出来るのだろう?
ってしばし考えました。
もし、戦争なんてことになったら本当に真っ先に決めた人たちが前線に立ってほしい。
本当に自分を信じて自分の出来る事を精一杯活かして行きて行く世の中なんですね。
Commented by shinn-lily at 2015-07-28 10:51
力作揃いですね。
良い生徒に恵まれ、先生も力が発揮できますね。
Commented by yumiyane at 2015-07-29 23:22
:galleriaarssapuaさん、こんにちは。
帽子も編みますよ~今年は私も二つ編みました。生徒さんもたくさん編んでいます。
文化センターで編み物教室を始めてから1年半が経ちました。生徒さんも増えて、これを続けて行ければなと思っています。
今の政府は暴走しています。自民党の中にも異論を唱えている人はいるらしいのですが、もう少しはっきり発言したほうがいいです。違う派閥の人は違う意見を言い合えてたんでしょうが、今は派閥ってないから論破するチャンスが無くなっているんですね。
国民も選挙権をきちんと生かして、自分の目で見て耳で聞かないといけない世の中になっています。
Commented by yumiyane at 2015-07-29 23:25
:shinn-lilyさん、こんにちは。
そうなんですよ。生徒さんみんな、私が期待する以上のものを作ってくださいます。
私も負けていられません。秋にグループ展をするので、先生は少し焦っていますよ。
Commented by kanafr at 2015-07-30 23:21
先日私の書いた記事にコメントしてきた方によって、私ははじめてこのシールズという学生達の運動がある事を知りました。
かつてフランスも大統領選の最後の決戦で、右翼政権誕生か!という危機に陥った事がありましたが、あの時それまで選挙に関心がないと思った若者が動き「フランスを右翼化してはならない」と動きました。それに比べて日本の若者は覇気がないなあと思っていたんですが、大きな誤解でしたね。
yumiyaneさんがお書きになった一連のご意見、私もその通りだと思います。

ニットの力作ぞろいですね。お子さんの小さなワンピ―スじゃなく、大人のワンピ―スにはビックリしました。ベルト部分も編まれていらっしゃるんですね。
秋のグループ展のご準備でお忙しいでしょうが、日本はかなり暑いと伺っておりますから、お身体くれぐれもご自愛くださいね。
Commented by Deko at 2015-08-01 20:58 x
yumiyaneさん若い方の運動は元気があります。色々な言葉が上手に取り入れられて(英語スペイン語)いますよ。自分達に直接かかわる出来事として受け止めているようです。法案が通過したら色々な出来事にも影響及ぼすでしょう。T社のように右へならいで長い物に巻かれて全社員の行く末を危なくするそんな事を許してきた、主要な地位いた方の責任も重大ですね。NO.という事も大事です。
安保法案も今が正念場ですね。生徒さんも次から次と素敵な作品を生み出していますね。
Commented by yumiyane at 2015-08-01 21:28
:kanafrさん、こんにちは。
私はFacebookでこの学生さんたちを知りました。
かつては60年安保、70年安保ときの学生は時の政府に対して意見を表明してきました。私は70年安保のときに学生でしたから、それなりに学生運動にも参加しましたよ。べ平連でしたから過激ではありませんでしたが。
その後学生はどうしたんだろう?と思うくらいおとなしかったです、社会が平和だったからでしょうか。学生たちが就職活動だけじゃなく、自分たちのこととして社会に関心を持つのは大切なことですね。
生徒さんの作品、素晴らしいでしょう。スカートを編んでいらして、ひと月後に着て見えて、最初気づかなかったんですよ、まさかもう完成しているとは!いい生徒さんに恵まれていると思います。
Commented by yumiyane at 2015-08-01 22:21
:Dekoさん、こんにちは。
若い方たちの運動は嬉しいですね。原発反対、再稼働反対のデモのときも、若い方が発起人でした。今のこの世の中が異常事態だということなんでしょうね。
T社って東芝ですか東電ですか?笑


<< 夏休み      安保法案に反対です >>