2015年 03月 27日

春の陽射しが嬉しいこのごろ ~ 身近な縁を大切に

先日途中経過のキッズニット
Kちゃん用のベスト出来ました。
d0117481_1151272.jpg
d0117481_1153215.jpg

大人の婦人中寸のボディに着せたのできちきちですが、9歳児には丁度よかったようです。
今回は前にチャックを付けました。この糸はこれで使い切りました。青山の三つ葉屋さんにありますよ。
d0117481_1162116.jpg

ボタンもいいけどチャックも便利。
今編んでいるNOROの糸を使った大人、多分私、のカーディガンは前をチャックにしようと思います。
ポッケも付けて普段用にするつもり。春から初夏にかけての肌寒いときに羽織りたいです。
d0117481_1191156.jpg

こうしてボディに着せながら編むと励みになるのです。
d0117481_118508.jpg


お友達が、お姑さんの手仕事の時に羽織る軽~くて暖か~いもの、とのリクエストで。
d0117481_11104222.jpg
d0117481_1110517.jpg

モヘアってほんとに軽い、そして暖かいです。


いつからか大好きになった花、クリスマスローズ。
ベランダ―の私にはこの花を毎年咲かせる楽しみを味わっています。
地ばえにすると簡単に広がっていくと思える花ですが、鉢植えではなかなかです。
今年は11個蕾が付いて、やったー って思っているところです。
d0117481_111574.jpg

クリスマスローズには思い出があって、、、
忘れもしない2011年、3月26日に
sfarinaさん宅でクリスマスローズの鑑賞会があるとブログで知り、参加させてもらうことになりました。
3月11日から1週間、スペイン旅行をすることになっていたので、帰って来て落ち着いたころだから丁度いいと申し込みました。
そして、あの震災でした。
スペイン旅行は取りやめになり、東京でも心落ち着かない日々が続きました。いろんなお祭りやイベントが中止になり、日本中の人が下を向いていました。
sfarinaさん宅あたりも計画停電の領域に入ってしまい、伺うこともままならない?かという状況でした。
そんな暗い日々の中、せっかく綺麗に咲いた花をやっぱり見てもらいたい、とのご招待をいただき出かけて行きました。
あんなにたくさん咲いているクリスマスローズを見たのは初めてだったのと、あんなにいろんな種類の花があることを知った驚きで、私はすっかりクリスマスローズのとりこになったのです。
咲き方もいいですね。綺麗に可憐に咲くのに下を向いていて、覗きこまないとその顔もよく見えません。
d0117481_11244177.jpg

思い出してみれば、あの日駅に迎えに来てくれたsfarinaさんとは初対面でした。
それからのお付き合いを思い出します。
クリスマスローズが結んでくれた縁でした。



沖縄で、国と沖縄県が戦っています。
以前の県知事が約束したことだから、それをくつがえすのはおかしいと国は譲りません。
民意で、県民の選挙で選ばれた首長が、その時の事情で以前の合意事項をくつがえすことはあることでしょう。
そのために選挙をして民意が反映されるのだから。
それを民意で負けた人との約束を強引に続けるのは民主主義ではないのでは?
どこかのダムも、政権が変わったら工事が中止になったではないですか。
報道ステーションで、古館さんも言ってたけど、普天間より辺野古に移転する方がいいに決まっているのだけれど、それだけで語れるものでもない。沖縄の人たちは、もういい! もう沖縄には新しい基地は作らないでくれ!と言っているのです、、、。なるほどそういうことなんだな。

日米安保条約が大切だから、と二言目には。
挙げ句の果てには、首相の我が軍 発言! 官房長官もその発言を擁護。。。呆気
安保反対! とべ平連でデモしてた私は
みんなが戦争を止めれば、安保もいらないよ という姿勢を貫きたい。


身近な縁を大切にしましょう。

by yumiyane | 2015-03-27 11:03 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/21657171
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Deko at 2015-03-27 20:06 x
クリスマスローズ大好きな花です。色々な種類があり葉も何時も生い茂っていてきれいですね。手をかけなくとも元気にきれいな花を咲かせてくれますね。沖縄県民はもう基地はいらないという事を声を大にして叫んでいます。それなのに新しい基地の建設を強引に押し進めています。きれいな海も残してほしいです。本当に酷い国(政府)です。
Commented by yumiyane at 2015-03-27 23:46
:dekoさん、こんにちは。
デコさんもお好きですね。きっとお庭に綺麗に咲いてるんでしょうねえ。地ばえにすると手を掛けなくてもいいみたいですが、鉢植えでは結構気を使っています。お水を絶やさないとか肥料をあげたりとか。
沖縄には行ったことが無いのですが、やはり基地の町であることがすぐ実感できるらしいですね。戦闘機が飛ぶところは騒音とか危機感とか凄いんだろうなと想像できます。
今の首相や内閣は日本の国や国民を見てないですね。絶対に戦争に加担してはいけないです。女性の進出・活躍と言いますが、そういう内閣にもっと女性を入れたらどうですか。戦いたがる男のDNAは信用できない。
私は福島のあの黒いビニール袋に入れられた汚染土が夥しく並ぶ光景を見て、それでも原発を推進しようとする人の気持ちが全く理解できないんですよ。
沖縄は日本になってから、ずーーっと日本の犠牲になっていますね。
Commented by sora at 2015-03-30 00:16 x
雪が被っても、俯いて咲くクリスマスローズは
私も大切にしています  寒いドイツの庭でも頑張ってる~
政府の沖縄県への酷い仕打ち、自分の非力に俯きます

古賀茂明氏がTwitterで報ステのプロデュサーが圧力に屈せず製作したフィルムを紹介していました
その中の3月6日分の「自然エネルギー 事例」で、
挑戦中の下川村が、原発推進政府の政策変更で厳しい状況との事   とても腹立しいかぎりです 
Commented by sfarina at 2015-03-30 08:29
出張から戻りやっと落ち着いてブログを見ていたら、まぁ!
…そうですよね、あれは四年前のあんな時分でしたね。あの時の忘れていた感情をこれをきっかけに見直し思い出しました。
最近ではクリスマスローズをよく見かけ好きな方が多いのにおどろきます。
なんだか不思議なご縁ですよねぇ。
猫のしっぽやニット スポード等を見るとyumiyaneさんをすぐ思い出します。
クリスマスローズ綺麗に咲いてますね、母も喜んでいます(^^)
大切に育てて頂いているのが何より嬉しいですね、ありがとうございます!
Commented by kanafr at 2015-04-02 05:23
確かこのベストになったニットはKちゃんのフレアスカートと同じ毛糸ですよね。3人目のお孫さん用のワンピースの裾の可愛い事!
おばあちゃまの手編みって素敵ですね。

安倍さんが首相に返り咲いた時から危惧していました。
今や変な自信をつけて、やりたい放題ですね。
古賀さんの最後に出演された報道ステーションの話をjunkoさんが記事に起こして下さったので読みました
政府に対して反対の意見を言うものを力で押さえ込もうとする国になりそうで怖いですね
Commented by yumiyane at 2015-04-03 23:19
:soraさん、こんにちは。
お返事が遅くなってごめんなさい。
ドイツでもクリスマスローズはたくさん咲くのですね。寒い季節につぼみを付けます。
報道ステーションはたまにしか見ませんが、たまたまあの事件の日にチャンネルを合わせましたが、論争は終わったあとで、不穏な雰囲気が何が起きたのか?と思っていました。
キー局の他の民放のニュース番組が保守的なのに比べ、報道ステーションはぎりぎり頑張っているなと思っています。古賀さんの出演なさってきたのは見たことがないので、今回の問題はどうしてそういうことになったのかまだよく分かりません。これがきっかけで報道ステーションが委縮するのは困りますね。これからもめげないで古館さんには頑張って欲しいと思います。
Commented by yumiyane at 2015-04-03 23:26
:sfarinaさん、こんにちは、お帰りなさい。
ご縁は表参道へと続きましたね。
私はクリスマスローズを見ると、初めて伺ったあの日を思い出します。大変なときに呼んで頂いて良かったです。
またいつかこの季節に拝見したいです。お母様によろしく。
Commented by yumiyane at 2015-04-03 23:43
:kanafrさん、こんにちは。
私もご無沙汰しておりますが、お元気そうで何よりです。
その後パリは落ち着いているでしょうか。
報道ステーションのあの日は、論争が終わってからチャンネルを合わせたので何が起きたの???でした。
JUNKOさんのブログでようやくわかりましたが、それまでのいきさつがいろいろあったのですね。その辺り、局と官邸のからみとか圧力とかは、友達のプロダクションでも被害にあって会社のヘッドが被害にあいましたね。あれはNHKだったから、民放が楯突かないとこっちには限られた情報しか分かりませんね。
あとは民意ですね。世論が大切です。みんなが国民がおかしいともっと表現しないといけません。

Commented by sheri-sheri at 2015-04-06 11:18
こんにちは。お久しぶりです。ニット素晴らしいですね。私も編み物には何か懐かしさと温かさを感じ、惹かれ続けています。それから政治ですが・・大変な時代になりました。なんとかなりませんかねぇ。・・・もっと国民は政治に関心を持ち、行動に出なくてはいけませんね。無関心でいると恐ろしいことになります。
Commented by yumiyane at 2015-04-06 17:46
:sheri-sheriさん、こんにちは。
ニットをほめていただいて有難うございます。手作りの暖かさをひとりでも多くの方にと思っています。手作りのお料理、楽しい食事。いずれも大切なことと思います。
世界中の人が美味しくて楽しい食事を取れていれば、争いはなくなるはずですね。
sheri-sheriさんはずっと前から今の政府に対する不安をおっしゃっていましたね。それから戦争への不安も。
隣人との対話が一番大切なときではないかと思っています。今の政治に対する不安や恐怖を論争しなくてもいいから、一言だけでも今の政府の賛成できない点を伝えていく、世論は無視できないそうですから。


<< 春の色 ~ 雛祭 ~ 久しぶり...      OLIVIEROさんの展覧会  >>