にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 05月 13日

初夏の花が咲き乱れていると言うのに

私は部屋の中でニットを編んでいます。
d0117481_16425864.jpg
d0117481_16431545.jpg

何しろ、12月までにひざ掛けを10枚用意しなくてはなりません。
d0117481_1643286.jpg

外は26度にもなっているとスマホが教えてくれますが、家の中は何かひんやりしています。


先日、友達がエビネ展に出品する、というので はなの郷 に行ってきました。

何年も前、まだ40代のころ、エビネって何? でした。
こんな地味で目立たない蘭のやせっぽちみたいなのに、どうしてそこまで嵌るのか!と思っていました。
d0117481_16512497.jpg

もともと野生の蘭のひとつを採って来て、自分で交配して色とか花びらの形とか変化させて、自分の花を作っていけるのだそうです。そこがたまらなく面白いのだとか。

確かに これでもか~ と咲く牡丹に比べたら 可憐です。
d0117481_16545837.jpg
d0117481_16551077.jpg

好きな花は? と聞かれて、これまでは芍薬 と答えていました。

この頃は、少し変わってきたような気がします。
d0117481_16565969.jpg

河骨(こうほね)・・・薬草だったそうです
d0117481_16571119.jpg

睡蓮の若葉は少し妙な感じです
d0117481_16572110.jpg


どう変わったか?と聞かれても
やはり 花はどれも美しいですから 

ただ

田んぼのあぜ道に群がって咲く オオイヌノフグリ とか
この前写真を載せた、野の花とか あまり工夫しないのに咲く花がいいかな と この春は思いました
けなげ って言うことばに 反応するこのごろです。




そして
このことだけは
私は憲法の解釈を変更することに 直感的に反対します

by yumiyane | 2014-05-13 17:09 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/20701414
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sfarina at 2014-05-13 20:52
花はそれぞれに美しいですが、可憐な花のたまらなさったら…??
葉っぱもあわせて可愛いですよね!
私も野の花大好きです(^^)

これ編んでると、手は汗ばんできたりするのかな?(笑)
Commented by sora at 2014-05-13 22:38 x
名前 知りませんでした  美しいお花ですね~
私も花の風情に気を惹かれるようになりました

憲法について読ませて頂きました。 全く同感です。
この頃は一漫画にさえも大臣がでてきて詭弁の御託を並べる 
”フクシマの嘘”や映画”A2-B-C” など真実の報道映画
http://www.youtube.com/watch?v=ZD9yGONdEUY
の、どれもが外国人監督による製作という事に、心が痛いです
子供孫世代はどうなるのかな。 ここで引けないですね
Commented by yumiyane at 2014-05-13 22:47
:sfarinaさん、こんにちは。
そうだね、葉っぱも可愛いですね!
お宅のお庭も今頃は花盛りでしょうね。ハーブの花も可愛いよね。
汗はまだ出てませんよ、でも湿気の多い梅雨なんか大変だろうなあ。
Commented by yumiyane at 2014-05-13 23:46
:soraさん、こんにちは。
野の花が美しいと思うようになったのは、それが得難い場所が日本に出てきたという不安からでしょうかね。
福島のドキュメンタリー映画は、私もローマのJunkoさんのブログで見ました。福島の現実は複雑ですね。
その複雑さを日本中の人がもっと知るべきだと思います。
集団的自衛権の行使、ここにも詭弁がたくさんありますね。
Commented by hisako-baaba at 2014-05-14 06:02
素晴らしい風景の中に住み、美しいお花に囲まれ、趣味の手仕事がみごとにお出来になって、遠方よりたくさんの友来る。そこに超長生きのくうちゃんがいて、ふるさとの暮らしは最高にお幸せですね。

願わくば、この国が変な指導者によって、道を誤ることがありませんように。
Commented by deko at 2014-05-14 22:01 x
素敵なエビネ蘭ですね。きっと高価なのでしょうね。エビネ蘭はピンキリですよね。我が家は何処にでもある自エビネです。やはり自然に咲いている野の花はいいですね。ひざかけ沢山の予約があるのですね。皆さん心待ちにしていることでしょう。なんだかんだ言いながらどんどん言いくるめられておかしな方向へ向かっていますね。00用意してあるのにバタバタしております。
Commented by yumiyane at 2014-05-14 23:56
:hisako-baabaさん、こんにちは。
こちらに越して来てもうじき一年になります。早かったなあ、と思う一方、色んなとこに行ったし色んな事したなあとも思います。
年金だけでは暮らせないけど、なんとかやって行けるかな。まだ働いていた頃の感覚が抜けないこともありますが。
つましく、工夫のある暮らしをみんなが目指して、未来のある国にして行きたいです。決して徴兵制なんかを復活させてはいけませんね。
Commented by yumiyane at 2014-05-15 00:17
:dekoさん、こんにちは。
エビネ、高いものは数万するようですが、何故高いのかはよく分かりません。いろいろ流行りもあるようです。
野の花の名前を探すのが好きです。微妙に異なったりしていますね。
ひざ掛けはイベント用ですよ。
私の周りでも、中国や北朝鮮からの攻撃があったら、など心配する声が多いですよ。煽られていますよね。政治って、そういう時に必要で、そのために私達は税金を使って政治家や官僚を雇っているのでしょう!大切な子供達を戦争に行かせるためにあの人達にお金を払っているわけじゃない。ちゃんと外交をして欲しい。
誠心誠意尽くして、それでも滅ぼされるなら、征服される民族なのかもしれない思う時があります。みんなに叱られるかもしれないけど、ガンジーさんのような人がいないかなあ。
Commented by kanafr at 2014-05-15 05:33
yumiyaneさんが出雲にお引っ越しされると伺った時、多分出雲でも色々行動されるだろうなあって思っていた通り、ますます行動的になられたっていう感じがして素晴らしいなあって思っています。
12月に何かされるんですね!今からどんな事をされるのかしら?って楽しみです。

他国からやられたらどうする!?とか自分の愛する者を守る為とか人の気持ちの弱い部分をついて、自分の思うようにしたいらしいですが、そもそも戦後から付和雷同型の国民を作るべく教育してきた政府ですからね。
もはや、やりたい放題ですね。
愛国心とかの言葉で戦争に導く前に、命の重さ、大事さ、人を愛する、動物を愛する、自然を愛する心を持った人を育てるべきじゃないかって思います。
戦争とは、国が認可する人殺し以外の何物でもないと思っています。

Commented by yumiyane at 2014-05-15 23:08
:kanafrさん、こんにちは。
いやいや最初の一年はあっという間でした。行動というより遊びまくっていたって感じです。会社に行かなくていい自由を満喫していましたよ。映画もWOWOWで何本も観たし。
12月を目標にしています。秋ごろに具体的になったら書きますね。
今日、首相が国民に対して会見しましたが、矛盾がたくさんありました。戦争には絶対ならない、って言ってましたがもうその入り口には彼は立っていましたね。有識者会議の報告書を受けてすぐに会見、というのはもうシナリオ通りということでしょう。報告書の一部が極端だったとそこを和らげて、、、これも作戦と見た。国民に受け入れられるように急進的な意見を否定したという姿勢ですね。
>戦争とは、国が認可する人殺し
ほんとですね。集団的自衛権て何なの???同盟を結んだ国が裏切らないって誰が保障出来るの!?


<< べた踏み坂を登って ~ 境港へ      幸せな気持ちにしてくれるものは... >>