2013年 12月 28日

2013年 にっと 総集編

今日は日本海側は大雪。ここ出雲も雪でした。
外の気温は夜10時現在 1℃ です。
d0117481_22483893.jpg


今年もあと3日。だけど
2013年に作ったもの、を振り返ったとき、あの手編み師範の集中講座の卒作からまだ1年も経ってない。
d0117481_2313344.jpg

なんていろんなことがあった年でしょう。
1月5日、桜神社でひいたおみくじが 凶 だったこと

旅行も転居も 見合わせたがいい と出ていたのに

そんなことを無視して
3月いっぱいで仕事をやめ
5月29日にUターンを決行したこと
d0117481_232513.jpg


ブログに書いたことも 書かなかったことも たくさんありました。
撮りためた写真を見ながら、いつかまた別の機会にと思いながら時が経って
もう2014年のページに変わろうとしています。

出雲に引っ越してから出来たともだち
たとえば 昨日の焚火小屋
d0117481_2322736.jpg


今日の 古民家塾での餅つき
d0117481_2322547.jpg


この歳になっても新しい出会いがいっぱいあって、
そんなものも求めていた一つだなと思うと、幸運に感謝する年でした。

その一方で、
いろんな形でサポートしてくれる同窓生がたくさんいてくれる嬉しさ、有難さもひしひしと感じています。
3日顔を出さないと心配して電話をくれる友もいて、、、。

今年は終わろうとしていますが、ここに戻ってきてまだ7か月。
これからです。



そしてまた、拙ブログにご訪問くださっている みなさまへ 
今年も有難うございました
よい年をお迎えください

by yumiyane | 2013-12-28 23:45 | にっと(knit) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/20161041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanafr at 2013-12-29 00:46
確かに今年はyumiyaneさんにとって色んな事があった年でしたね。
っていう私もですが...(苦笑)
でも、私と違って、ご自身で全て決められ行動されたんですもの。
素晴らしい飛躍の年だったんじゃないでしょうか?
懐かしい場所に戻られての嬉しく温かい再会や、新しい出会いもあり..ですね。
>3日顔を出さないと心配して電話をくれる友もいて
yumiyaneさんの事を皆さんがこんな風に思って下さる方達の優しさに、何だかジーンとしてしまって、大きなお世話と思いながら、そんな風にyumiyaneさんを支えてくださる方達に「有難うございます、これからもyumiyaneさんの事をよろしくお願いします」と言いたいです。
来年もいい出会いが沢山ありそうですね。
どうぞよい年をお迎えくださいね。
Commented by junko at 2013-12-29 03:18 x
Ciao yumiyane さん
住む場所変えるって凄いこと、かもしれないけど、
でも風が吹いちゃったら、それも追い風だったりして
もう前に行く、一歩踏み出すっきゃ、ほかに選択はない っていうかんじ
私がイタリア行ったときもそういう感じで、一種の運命ですよね
そしてyumi さんのようなひとに運命が味方しないわけはない
運命もご近所さんも友人も、、みんな味方で
サポーターの多い人生は楽しく心強いですよね
これからもっともっと楽しめると思う
満喫してください
新しい年も、、
くうちゃんと健やかで幸せな新年お迎えになりますよう、祈っています
Commented by sfarina at 2013-12-29 09:05
日本海側で大雪って予報を見て「yumiyaneさんの方だなぁ」と思っていたら、やはりそんなに積もったのですね。
お孫さん来た時だったら、おおはしゃぎでしょうね^^

今年は大転換期でしたね。
そのうちの少しでしたが、お茶したりいろいろとありがとうございました!
もっと早くご縁があったら、もっと都会の素敵な所一緒に行けたのになぁと少し寂しい気持ちです。
ニットも沢山作られましたねぇ。

来年も更なる実りある 素晴らしい1年になりますように!
Commented by nyakkpenn at 2013-12-29 12:24 x
気象情報で”山陰”という言葉を聴くと「ああ~Yumiyaneさんのところだ」と思うようになりました。
こんなに大雪になるんですね、転ばないように気をつけてください。

傍から見てても、本当にいろんなことの有った一年でしたね。
編み物だけでなく、色んな話題に感心したり勉強したりで訪問が楽しみでした。
来年もどんな話題を見せてもらえるか、楽しみにしております。
健康に気をつけて佳いお年をお迎えください。
Commented by uransuzu at 2013-12-29 13:27
今年編まれたニットで1年を振り返る、yumiさんならではですね。
どれも、暖かくて優しそうでいいな~♪
>>この歳になっても新しい出会いがいっぱいあって、そんなものも求めていた一つだな
そうですね、いろんな人たちと出会って、いろんな感動する、いつまでもそうありたいですね。
賑やかな年末年始をお過ごしのことでしょう。
いい新年をお迎えください。
Commented at 2013-12-29 14:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2013-12-29 21:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 00:03
:kanafrさん、コメント有難うございます。
kanaさんにも今年はいろんなことが起きた年でしたね。
まとめて厄落とししたって感じですよ。
来年はきっといい年になりますね。
私の場合は、いつか実現したいと思っていたけどほんとにできるか自信がなかったのに、えいやって動いてしまったという感じです。
遠くから見守ってくださって有難うございます。
来年もどうぞよろしくお願いしますね。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 00:08
:junkoさん、こんにちは。
いつもポジティブに解釈してくださって勇気づけられます。有難うございます。
junkoさんの場合は、人生これから!というときの飛躍ですからね。
私の場合は、ある程度人生を終えて、最終段階をどこで過ごそうかという選択でした。
震災以降、東京で暮らすということに何かしら違和感を覚えて、潜在的に帰りたいと思っていたところに心がどんどん動いて行った、というところです。
こちらではみんなに受け入れてもらって有難いと思っています。
みんないつか私がやーめたって東京に帰るんじゃないかって思ってるみたいですよ。
そんなことないのに。
これからも遠くから見守ってくださいね。あ、たまには近くに来てね。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 00:11
:sfarinaさん、こんにちは。
今年はsfarinaさんにとっても大転換の時ではなかったですか?
人生の方向は同じでも、足場を変えて見たってところかな。
きっと目的地に近づくよい選択だったのではと思います。
これからもいろんな情報提供してくださいね。
近い将来に、一緒に出雲巡りするの待っていますよ。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 00:21
:nyakkpennさん、こんにちは。
いつも暖かいコメント有難うございます。
山陰地方ってちょっとマイナーなイメージがありますよね。
日本海から流れてくる雲がいろんな気象現象を見せてくれるのを最近は楽しんでいますよ。
そちらはあまり雪は降りませんか。
ブログの記事を楽しんでいただけて、私も嬉しいです。
まだしばらく田舎暮らしの出雲レポートが続くかもしれませんが、にっとを中心にしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします。
nyakkpennさんにとって、来る年がいい年になりますように。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 08:32
:uransuzuさん、こんにちは。
桜の頃に箱根に行った事が、もう随分前のことのような気がするのはてぶくろさんも同じでしょう。田舎で暮らして都会で仕事する、私の理想です。
毎年暮れに、その年に編んだもの振り返ると色々思い出されます。作品的にはまだまだです。
来年も元気でお仕事頑張って下さいね。頃合いを見てそちらにも伺いたいです。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 08:37
:鍵コメsさん、こんにちは。
今年は、コメントや電話での励まし、ほんとに有難うございました。どんなに勇気づけられたことか。
来年の早いうちに、一緒に焚き火小屋で語りましょうよ。
今頃は、賑やかに家族団欒のことでしょう。良いお年を。
Commented by yumiyane at 2013-12-30 22:39
:鍵コメdさん、こんにちは。
今年はいろいろ有難うございました。
連れて行っていただいた植物園やおいしいお蕎麦屋さんのこと時々思い出します。
悲喜こもごもというものですね。私のこれまでの人生は一難去ってまた一難 でした。
これからもきっとそうでしょうが、事件は極端に減っています。
お互いゆっくり生きていきましょう。是非こちらにもいらしてください、お待ちしていますよ。
Commented by ユリ at 2013-12-31 18:46 x
先生お久しぶりです。ブログ読んでます。流石先生どこに行ってもすぐお友達できるなんて、羨ましい限りです。私はいまジャカルタです。いまは雨期でスコールの降る毎日ですが、上がった後の草の息吹や甘い花の香り。。。なんてことは無く、ここジャカルタは大都会と人の波でごった返しています。まだここがどんな国なのかワカリマセンけど、かなりの苦戦を 強いられつつなんとかやっています。本当に私にとっても激動の一年でした。でも何かに感謝せずにはいられない一年でもありました。本当にこんな歳になっても何があるかわかりませんね。こちらでの出来事出会いに感謝しつつ来年も頑張りたいと思います。先生もお体ご自愛くださいませ。ではまた。
Commented at 2014-01-02 21:27 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2014-01-04 16:42
:ユリさん、明けましておめでとう。
嬉しいコメントを有難う。頑張ってるね、お正月はそちらですか。
ほんとね、あのころそんなところへ行くなんて思ってもみなかったのに。
でも、ユリさんの根性がそちらではきっと役に立ちますよ。なんでも完成させる力があるもの。
お互いに地盤を変えての2年目、身体に気を付けて頑張りましょう!
と言いつつ、正月早々インフルエンザにかかってしまい、今日4日になってやっと熱が引いてパソコン広げる元気が出ました。コメントの返事が遅くなってごめんね。
Commented by yumiyane at 2014-01-04 16:52
:鍵コメ つさん、明けましておめでとうございます。
嬉しい名前を見つけて病み上がりの私、にやにやしましたよ。
職場のメールアドレスはまだ生きていますが、今度こちらから新しいアドレスでメール送りますね。
Lineも見つけました。さっそくトーク書こうと思いましたが、そちらの時間を考えないと。メールが来ました音で目が覚めるときがありますからね。
帰って来るならどこまでも会いに行きますから知らせてください。貴女が元気で何よりです。


<< リンゴのチカラ de 明けまし...      Kid's skirt 再び >>