2013年 07月 30日

ニットでお花

短時間で編めるものは何かなあ?って探して
お花のブローチを見つけました。

ひとつでも可愛い
d0117481_0194018.jpg

色を変えてもいい
d0117481_0195791.jpg

二つ一緒にすると楽しい
d0117481_0202397.jpg


二つ以上だと凄いことに

桜新町の編み物教室に通ってくれたマリちゃん。6月に花嫁になりました。
d0117481_0224119.jpg

結婚式に持つブーケを自分で作りたい
そう相談されたときは、大丈夫かな と少し不安がよぎりました。
でも、自分でオリジナルなブーケを作りたいという一心が、成せば成るんですよね~♪
毛糸で編んだ花を、ブーケを作る針金で止めて、白いリボンで仕上げました。

おめでとう!マリちゃん
新しい人生の門出、手作りのお花が光っています。
きっとこれからの暮らしに、暖かい手作りのいろんなものがあふれるんでしょうね。
幸せにね。


クロシェットの本に載っていたお花
FBにも描いたけど、メビウスの首の髪みたいなことに
d0117481_0305086.jpg

これは、こんな風にざっくりした生成りのバッグに付けたらどうでしょう。
d0117481_0313942.jpg



色を変えたり糸を変えたりするとまた表情が変わったりして
d0117481_0323070.jpg

服に付けてもいいし、壁に飾ったり、箱の蓋やバッグの飾りにもなるかな。

お花、まだまだ作ります。

by yumiyane | 2013-07-30 00:36 | にっと(knit) | Trackback | Comments(13)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/19364423
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by uransuzu at 2013-07-30 03:47
この写真のブーケがニットなんですか?初めて見ました!
まるで本物のお花みたいですね。
でもよく見ると、黒や青色やがあって、たしかに手作りのものだわ。
自分で作ったオリジナルのブーケを手にもつ花嫁さん、とても毅然とした幸せそうな表情をしていらっしゃいます。
いいお写真をありがとう♪ マリちゃんのお幸せを祈ります♪
Commented by rumikoh at 2013-07-30 09:34 x
マリさん、おめでとうございます。
一段と 華が、あって美しい花嫁姿に、感激いたしました。
桜新町の編物教室で、実際に、ひとつひとつ花を、編んでいる姿を、間近で、見ていた者として、凛としたマリさんの花嫁姿に、新生活への決意が、感じられて、手作りのブーケが、引き立っています。
結婚出来る編み物教室のyumiyane
先生の努力が、実ったひとつの華々しい成果ですね。
出雲の編み物教室も、楽しい皆様の交流の場となることでしょう。
Commented by むらさき at 2013-07-30 19:58 x
こんにちは 今日の記事もyumiyaneさんの優しさが伝わってきます
ブーケを編み物のお花で手作りされた生徒さん お幸せに!
糸と針で作り出す世界でたった一つのオリジナルですね
yumiyaneさんの・・・お花と言うより大きな愛が詰まった太陽に見えるのです(私だけかな・・・)
柔らかな光だけど力強い・・・ステキです
Commented at 2013-07-30 22:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2013-07-30 23:07
:uransuzuさん、こんにちは。
ブーケ作りたい!と言われたとき、きっと細い白い毛糸で繊細に編むんだろうなって思いましたが、実際は太い毛糸でざくざく編んであるんですよ。
色を工夫して束にするととてもバランスのいいブーケになりましたね。
黒は使ってないですね、深緑の葉っぱだと思います。
幸せな写真でしょ。素直に喜べるのは見る人の気持ちも穏やかな証拠。
Commented by yumiyane at 2013-07-30 23:13
:rumikohさん、こんにちは。
お久しぶりです、お元気ですか。
そうね、マリちゃん頑張ってましたね。
仕事も続けながら、引っ越しもしながらでしたけど、途中で諦めないところが彼女の根性ですよね。
そうそう、結婚出来る編み物教室、ミカちゃんはおめでたですよん~♪
みんな幸せになって欲しいな。
rumikohさんにも保護者的にお世話になりましたね。有難うございました。
Commented by yumiyane at 2013-07-30 23:18
:むらさきさん、こんにちは。
この編み物教室は、みなさん自由に作りたいものを作ることにしていたので、彼女がブーケを作りたいと言ったときは、是非完成させてあげたいと思うと同時に時間的に間に合うのかと心配でした。私は編み方をアドバイスしただけで、彼女は全部自分で作りました。忙しかったのに、根性でしたよ。

あ、私もそう思いました。太陽のようだなって、オレンジ色の糸で編んだらきっとルイ14世のような太陽になると思います。
Commented by yumiyane at 2013-07-30 23:28
:鍵コメmさん、こんにちは。ご無沙汰しております。
といっても、先日そちら読み逃げしましたよ。
そうなんですね、それは一挙両得というのですね。それにしても時が経つのが子供たちの暮らしの変化で認識させられますね。
マイペース、大切なことですね。ネットの世界も変化していきます。私もときどき覗きますがコメントなしで失礼していますよ。どうぞよろしく。
Commented by flowersincozyroom at 2013-07-31 17:34
手編みのブーケ、素敵ですね。
こういうブーケもあるのだなーって目からウロコでした。
世界で一番時間をかけて作ったブーケでお嫁入りですね。
Commented by yumiyane at 2013-07-31 21:04
:らぶさん、こんにちは。
手編みですよ、びっくりでしょ。レース糸のようなものならたくさんあるけど、これ合太くらいの太い糸。最初はどうなるかと思いましたが彼女の意志は強かった!です。
そうですね、世界で一番時間かかってるかもしれません。なるほど。
Commented by mamamack at 2013-08-01 00:31
素敵なブーケですね!
手編みのブーケという発想からして驚きましたけれど、それだけ編む心が育っていらしたのでしょうね。
yumiyaneさん、やっぱり素敵な生徒さんが育ちましたね、嬉しいこと!
素敵な写真で幸せな気持ちのお裾分けいただきました~。

以前お友達が震災支援のバザーでニットのお花をたくさん作って、私も応援させてもらったのだけれどニットのお花もいいですよね♪
Commented by yumiyane at 2013-08-02 01:19
:mamamackさん、こんにちは。
>編む心が育っていた、、、
嬉しいこと書いてくださって有難うございます。
私が編み物教室で教えたいことのひとつは、手作りの暖かさを伝えること。
彼女がそれを受け止めてくれていたら私にはとても嬉しいことです。
まままさんもお花を編まれたの?!拝見したいわ。
さきほどそちらにコメントしたのですが、おもてなしのメニュー教えてください。茄子のお料理と向こうに見えるお肉系のものとか。
Commented by 卑弥呼 at 2013-08-02 18:02 x
にっと&かふぇさんへ
ご意見拝見致しました。此処に来るのが遅くなり すみません。
長文になりましたが、この前の”続き”にコメントを書いておきました。
出来れば読んで下さい。 


<< ベランダへの来客      このところの気候 >>