にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 12月 13日

今度はこれ

リバーシブルのアフガン編み
しかもジャケット。
d0117481_23591537.jpg

これが、なかなか進まないんですよ。

行きは針に糸をかけていって、帰ってくるときに編んで戻る。
これを一段づつ針を持ち替えてあっちからとこっちからと編み変え、リバーシブルにしていく。
なんかややこしい。
d0117481_2358327.jpg

編む人は、これでもか、と新しい編み方を見つけていくものです。


そんな中、
編みながらNHKを見ていたら、見飽きた政見放送が始まったのでEテレにチャンネルを変えました。

そこで、かっこよく話す女性がいました。

スーパープレゼンテーション
それが番組のタイトル。
シェリル・サンドバーグ・・・現在フェイスブックの最高執行責任者
彼女の話に耳がダンボ。
Sit at the table.
Sit at the table. Just a couple weeks ago at Facebook, we hosted a very senior government official, and he came in to meet with senior execs from around Silicon Valley. And everyone kind of sat at the table. And then he had these two women who were traveling with him, who were pretty senior in his department. And I kind of said to them, “Sit at the table. Come on, sit at the table.” And they sat on the side of the room.

あるある、そういうこと。
女子社員に、あるミーティングに出席しなさいと言うと、会議机の後ろの方に椅子を持って来て、傍聴人のように座ります。後ろに控えていなさい、ということならそれでもいいです。でもそれじゃ言いたいことがあっても、発言の機会はやってこないでしょう。
すべてはそういうこと。女性ももっと自分の仕事を確立したかったら、同じテーブルに着くことなんですよね。

男女雇用機会均等法・・・1985年に出来たのだそうだけど、まだまだです。
現に今の日本の国会議員
d0117481_23411410.jpg

資料はInter-Parliamentary Union HP より

これは何を表すんでしょうか。女性の活躍の場が多いのは先進国かはたまた後進国なのか。
ひとつ驚いたのはルワンダ。ここは1994年に国内の民族対立で大虐殺が起きた国。詳しくはウィキをご覧ください。
複雑な植民地支配の歴史がからんだこの国の現在。女性議員の比率の高さが平和を維持しているとしたら嬉しいことです。

大体、だいたいですが、女性は争うこと、戦争を嫌います。だから国の政(まつりごと)に女性が多い方が、平和な世の中が維持できると思っています。
北朝鮮があほなことをやるもんだから、、、、実に北朝鮮のなんとか大会では、女性の姿はマスゲームをやる人か、吠えながら伝えるアナウンサーしかいません。ボンボンの回り100mに女性はほとんどいない。そんな国は心底信用できません。
そんな国があほなことをやるもんだから、うちの国の鷹派が追い風を受けて、今度の日曜日の選挙で過半数を取る勢いだ、とか。
私はこの党にだけは投票しないと思います。

by yumiyane | 2012-12-13 23:22 | にっと(knit) | Trackback | Comments(26)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/17422461
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2012-12-14 08:38
能力があるからと引っ張り出しても、女性自身がその位置を壊していく
体を張って取り組んでいかない、
これまで何度もがっかりしてきました。
失敗を恐れる、アシストでいい、張り切りすぎて感情的になる
もうそろそろそんな時代ではないと思っているのですが。
Commented by uransuzu at 2012-12-14 10:29
yumiさんの記事にも、↑lilyさんの意見にも同意です。
日本では、特に地方の方が、そういった傾向が強いと思います。
女性は控えめで後ろに下がっているほうが美徳とされる、なかなかこの意識から脱却できません。
家内では、もうじゅうぶん女性の方が強いのにね(笑)
家外(仕事)でこそ、もっと女性の力を見せたいですね。
Commented by ihoko at 2012-12-14 18:56 x
私は女性の地位のレベルは、議員や大手企業の役職の数だけで測るのは、偏っているのではないかと思います。例えばイタリアですが、確かに女性の議員は日本より多いかもしれない.でも、その女性たちは、前首相であったベルルスコーニとプライベートで関係があったとか、首相だけでなく、他の有力政治家との私的なコネとか。国営、有名企業の場合の役職も、実力ではなくコネという事も多いです。
ただ、日本でも、小沢ガールズとか、<美人過ぎる>という形容で飾られる議員が、マスコミでチヤホヤされているところを見ると、イタリアといい勝負という気もしますけれど。

私、30代前半でこちらの日系企業で勤めていた時、日本に出張し、会議で、無駄なシステムなど思うことを発言をしたら、海外に出ると強くなるねぇ。嫁の貰い手は日本では無いな。と、嫌味言われました。
(内心:馬鹿たれ~と思いましたが)

誰に何を言われても ブレナイできちんと自分自身の足で立て、自分の頭で物事を判断できる女性って、まだまだ世の中には少なすぎるんじゃないでしょうか?

周りの環境も大きな要因ですが、女性自身の心の成熟度にも問題があるような気もします。
Commented at 2012-12-14 19:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by flowersincozyroom at 2012-12-14 19:39
しませんとも!
党首が危なすぎます。みんな気づいてって思います。

この編み物すごく手がこんでいますね。、がんばってください。

まだまだオトコ社会ですね。堂々と出ると叩かれるのも事実なのよね。
Commented at 2012-12-14 19:49 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by poirier_AAA at 2012-12-14 20:57
「クレイマークレイマー」という映画がありましたよね。わたし、クレイマー氏みたいな男性が増えたら、もうちょっと世の中が柔らかくなるんだろうなぁと思っています。女性が社会の表舞台に出たがらないことも問題なら、男性が実生活(家事一般、子育て、介護)に関わらなさすぎることも問題ではないかと。知らないこと(蔑視していること)に対して、いい政策だのいい在り方だの考えられるわけがありませんから。

今のままの(がちがち男性社会)状態で女性が社会進出しても、疑似男性が増えるだけなんじゃないでしょうか。今20代30代の夫婦二人三脚で子どもを育てているような世代(男性が無条件で優位にあると考えない世代)が要所につくようになったら、少しは社会の雰囲気も変わるかもしれませんよね。

リバーシブル編みは大変そうです。
年末で気ぜわしい中大変でしょうが、頑張って下さい。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 19:37
:shinn-lilyさん、こんにちは。
誰でも最初は躊躇しますけどね。
大丈夫と励ましても尻ごみするなら、もうしょうがないかと諦めそうになりますね。
アシストに能力が発揮できれば、それはそれでいいんですよ。
みんな怖いのは一緒だから。そこからね、知らないとか分からないとか素直に言えれば成長しますね。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 19:40
:uransuzuさん、こんにちは。
>家内では、もうじゅうぶん女性の方が強いのにね(笑)
あはは、まったくそのとおりですね。
てぶくろさんも前面に出てお仕事なさってますね。物腰がやわらかく、とても男勝りには見えませんが、そのやわらかさが武器なんでしょうね。
見習いますよ
Commented by yumiyane at 2012-12-15 19:50
:ihokoさん、こんにちは。
イタリアの事情、そういうことがあるのですね。
でも、日本の倍近く女性議員がいるということは凄いことだと思いますよ。
日本でコネがあるとすれば、二世・三世議員でしょうか。親の地盤を継ぐ、ということですね。それでも選挙で勝ち残るわけですし、このごろは無党派層が増えていて、あの新潟の大物政治家の地盤でも、もう黙っていては票は集まらないようです。
選挙で票が集められる女性って大したもんだと思います。支援する人がいるということ。自分の主張がちゃんとあるということですからね。
そういうイヤミを言う男は弱い奴ですよ。人のいいところを認められない弱い奴。自分の地位を脅かされる恐怖をいつも抱えている奴なんでしょう。そいういう奴は無視ですね。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 19:59
:鍵コメsさん、こんにちは。お元気ですか。
フード付きスヌード、暖かそうですね。今度見せてくださいね。

私は原発は絶対やめるべきだと思いますので、そこは必須です。
経済がダメになるとか、工場はどうするんだとかありますが、まず工場は日本国内に持って帰るのがいいと思います。電気は足ります。
国策の原発は何もいいものを産んでいませんから。ある一時過疎地方が潤っただけですから。
他のエネルギー政策をもっと早く始めるべきでした。今からでも遅くない。それから無駄な電気消費は早くやめるべきです。日本は電気代が安いのでムダが出る。私の会社では、震災前に比べると月の電気代が20万から30万円減りました。公共事業の施設は無駄な電気使用を控えるよう徹底すべきです。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 20:01
:らぶさん、こんにちは。
党首が危ない。私も同感。あんなあべさん見たことない。
あんな力があったなら、なぜ首相だった時に発揮しなかった!?
私が働いている会社は、女子社員が40%で、結構優秀な女性が多いです。でも業界はまだまだオトコ社会。ですよねえ。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 20:05
:鍵コメsさん、
DNAのせいでしょうか。女性の医師を信頼しないのですか。
私は東京女子医大に大変お世話になりました。
勿論男性の医師も多く、きっと先生の数は男性の方が多いと思います。でも女医さんの診断に疑いを持ったことは一度もありません。
それに、看護婦さん、って今でも言うんでしたっけ、の姿勢というか発言は、とても力強いものがありました。変な男性医師より信頼できました。
比較じゃなくて、自分に自信が持てれば、どこでも女性は輝きますよね。
Commented by yumiyane at 2012-12-15 20:19
:梨の木さん、こんにちは。
クレイマー・クレイマー、何回観たことか。
あの映画は、男性が家庭の中での男の立場を見直す映画のようで、ミセスクレイマーには今ひとつ共感が少なかったような気がします。だってすぐ出て行ってしまったから。
結局裁判で子供は取り戻せるのだけれど、自分はああは出来ないだろうなって思いましたね。
橋本さんは5人の父親なので、ちょっと期待しましたが、党が支離滅裂で困ってしまいました。
まあ日本と言わず、世界で活躍する女性たちは、男まさりというより物腰が柔らかで、でも芯が一本通っている。ガチガチ男社会を自分なりの手法でくぐり抜けてこられたのでしょう。偉いわって素直に思えます。
リバーシブル、すごく時間がかかるのです。もう今から間に合わないかもって凹んでいます。
暖かい励まし、有難うございます。
Commented by eithbed at 2012-12-15 23:54
お久しぶりです。編み物、、、毎日、手を動かしていらっしゃる姿が目に浮かびます。

女性の位置がまだまだと言われつつ、それでも、少しずつ何かが変化しているような気がします。

がんばれ!!女性と、いつも思っております。
Commented by hisako-baaba at 2012-12-16 21:26
選挙結果に唖然。脱原発はどこ行った。軍備拡充賛成ですか?
危ない世の中になりましたね。
女性議員も保守ばかり?
Commented by yumiyane at 2012-12-16 21:54
:eithbedさん、こんにちは。
毎日、いつも持ち歩いて編めるときに編んでいますがちっともはかどりません。焦っています。
女性の社会進出、結構進んでいるとは思いますが、もっと底辺が広がって欲しいと思います。
そうしたら、もっと男の人の発言も変わるでしょう。尊重している、と言いながら出る釘を打ちますからね。
eithbedさんもちゃんと自分を持っていらして、これからも活躍期待します。
Commented by yumiyane at 2012-12-16 21:59
:hisako-baabaさん、こんにちは。
事前予想を裏切らなかったことにも驚きましたが、一番驚いたのは投票率の低さ。
悲しいことです。こういうことだから、政治はプロに任せろなんて発言が出るのですね。勿論、たくさん税金を払うのですから、霞ヶ関と永田町の方々にはしっかりやっていただかないといけませんが、国民もしっかり見ているんだということを主張するためにも投票には多くの人が行かなければなりません。
半分以上の人がその権利を放棄。唖然。どうしましょうhisakoさん。
Commented by cocomerita at 2012-12-16 23:27
Ciao yumiyaneさん
お久しぶりです

結局ね、俺が俺がの男尊女卑をまだ引きずってる欲で面の皮が突っ張った親父とそういう親父なんでかわからないが、楚々としておもねる女性がいなくならないとね、、、
そういう輩に限って、表にしゃしゃり出てくるのは、なんででしょうね、、、
いまの政治家で私の一票に値する人、見当たりません
そういう中での投票は辛いですね
Commented at 2012-12-18 08:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kumykokona at 2012-12-18 10:49
最近の男は意地が悪い、根性が汚い、女々しい(この言葉使いたくないけど・・・思いつかなくて)、悪知恵に長けてる・・・・・そんな奴らに絡めてで追放される女性が目立ちます。
女、女、女で姦しい、いい意味でのかしましさを前面にだして、いい意味での日本の成長を担いたいですね。
Commented by yumiyane at 2012-12-18 23:30
:cocomeritaさん、こんにちは。
お久しぶりです。復活の兆し有りかな。

今回の選挙、一番残念だったことは投票しなかった人の多さ。
誰に入れていいか分からない、そういうことはあったかもしれないけれど、それで一票を無駄にするとこういうことが起きる、というすごい例でした。
票の分析が盛んに行われていますが、こういうこと事前に想像出来た人居なかったのかなあ。
組織票とか持っている人に強い小選挙区制の極端な例のようです。そんなこと全然予想してなかったんですよね。
Commented by yumiyane at 2012-12-18 23:35
:鍵コメdさん、こんにちは。
いえいえ、いつも直感でしかものを言ってないです。全然理論に裏打ちされてる訳じゃない。
小選挙区制、比例代表制のからくりって知らなかった!
自民党の総得票数と、議席の数の多さ。こんなことが起きるのですからね。議席数は圧勝だったけれど、票の数は民意ではない、ということを心して欲しいですね。
また金曜日に行かなきゃいけないなんて。
Commented by yumiyane at 2012-12-18 23:43
:kumykokonaさん、こんにちは。
人間の半数以上が女性なんだから、もっと力を持ってもいいはず。
家の中での女性の存在は大きいハズなのに。
黙ってはいないんだぞ、ってどうやったら知らしめられるのかなあ。勿論、脱原発だけでは戦えないことくらい分かっていたのですよね。
村木さんの一件で、官僚や検察の男たちの情けなさは暴露されましたね。職場でも家庭でも、男には人間愛で接したらいいと思うの。人間的には女性の方が上だもの。これも直感よ。
Commented at 2012-12-19 00:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2012-12-20 23:58
:鍵コメsさん、
私は無党派層ですが、いつも選挙には行っています。虚しいといつも思いますが、自分の意思が政治に関われるのがその時しかないからです。
自分の一票がいつも落選した人の数字のひとつになっているからね。あはは。
戦争したい党の人は、やるなら自分たちが戦場に行くことですよね。人を使って戦うなんてとんでもないです。


<< 落ち葉の季節      出来たよ >>