にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 01月 27日

編む男子

チビK、女の子もうじき6歳。
チビS、男の子来月2歳。
誰が教えた訳でもなく、女子はお人形が好きだし、ままごと遊びが大好き。
男子は、電車や車に興味津々、デパートの線路に走る電車に心を奪われます。
この別れ目はなんでしょう。

編み物はどっち?
もともとの編みものって、魚の漁に使われる網を作ったところに元祖があるらしいのです。
狩猟はもともとは男子のもの。では、編むことも男子から始まったのでしょうか。

先日、ある男子に編みものを教えて差し上げる機会がありました。
ちょっとした興味を持たれて、最初はクリスマスボールを編みましたが、これは少し上級。
d0117481_150323.jpg

そこで、ガーター編みの襟巻を勧めました。


三日後お会いした時、50センチほど編んでいらしてびっくり。お忙しいのによくそんな時間がありましたね、
とお聞きしたら、ハマりそうです、と。

その話を聞いた会社のある男子。
ボクも編みたいな、ということで、丁度持ち合わせていた毛糸をあげて、やはりガーター編みから始めました。
d0117481_1515096.jpg

先の男子と知り合いのこのボク、
彼より早くうまくなってやる、という意気込みで、あっという間にブルーの糸がなくなって、次に渡したのが白い糸。
d0117481_1524926.jpg

このあとは赤い糸があるので、トリコロールの襟巻になる予定。

編んでいると無心になれること、平常心でないと編み目がゆがむこと、そんなことをぶつぶつ言いながら、隣でしばらく編んでいました。

二人とも出来れば秋にはセーターを編みたい!と言っています。
編む楽しさを女子だけのものにするのは勿体ないです。
さて、
セーターの前に、とりあえず襟巻を仕上げましょうね。
d0117481_1533030.jpg

ガーター編みって案外可愛い♪
これを見ていたら、またガーター編みが編みたくなってきました。

by yumiyane | 2012-01-27 23:58 | にっと(knit) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/15338921
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanafr at 2012-01-28 09:02
例えば私が知るアクセサリーの世界でもそうなんですが、男性が作ったものと女性が作ったものは一目瞭然なんです。
多分編み物もそうなんじゃないかって思います。
男性の場合、レゴを組み立てる感覚で編んでいくんじゃないかって思うんですが..。
Commented by akicosmosA at 2012-01-28 10:19
男子の編み物・・いいですねえ。
やはりとらえる感覚が女性とは違うのでしょうし編む時の意識も
違うのかしら。
下記のお花のモチーフ可愛い♪何もないセーターにいっぱい
つけたいです。平気で着れます~**
これ編んでみたいです♪
Commented at 2012-01-28 11:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kyoko at 2012-01-28 11:53 x
編み物って図面ですもんね、読み解く感じや図面を作る計算が実に男性脳的だな〜と、思ったことがありました。私は超苦手です(汗)
遅ればせながら、今年もよろしくお願いします^^

Commented by uransuzu at 2012-01-28 12:11
yumiさまの男子生徒さんたちですね♪
(1枚目の写真、一瞬、阿部寛さんかと思いました 笑)
男性は、女性とはまた違った視点で編み物に取り組まれるのでしょうか。
出来上がりをイメージして、コツコツ編んでいくのは楽しいですよね。
まずは、ガーターから、マフラーから、だと思うのですが、
いきなりクリスマス・ボールからチャレンジしたい、それをさせてあげる、
というyumiさまの懐のひろ~い指導なら、私も受けたいです。
Commented by yumiyane at 2012-01-28 22:42
:kanafrさん、こんにちは。
アクセサリーの世界での男女の違い、面白いですね。
それに、レゴを組み立てる感じ、というのもありかもです。
パリのオートクチュールの世界でも、男性で手先の器用な方たくさんいらっしゃるでしょう。
ファッションショーで着られるニットも、大胆なものがたくさんありますね。発想が違うのはありですね。
Commented by yumiyane at 2012-01-28 22:46
:akicosmosAさん、こんにちは。
編んでいる時の心理は同じ見たいですよ。
違うのは目的かな。誰のために編む、みたいなのが女性だと思うのですが、男性はとりあえず作って完成させる、という過程を楽しんでいるみたいな、、、。仕事と趣味との違いみたいでしょうか。趣味で編んでいらっしゃる編み物男子もたくさん居ますけどね。
モチーフって、一度覚えるとどんどん編めますね。とくに小さいとすぐです。編みながら広げていく繋ぎ方をするとどんどん大きくなって編む気がすると思います。いつでもどうぞ。ほんと、またそちら方面にうかがってもいいですか。もちょっと先ですが。
Commented by yumiyane at 2012-01-28 22:49
:鍵コメsさん、こんにちは。
ほんと、おかしいんですよ。朝おはよう!ってやってきて、目がはずれたんだけどどうしたらいい?って。
いちいち聞かないと進めないのは困るから、ちゃんと道理を考えてって。編むというしくみが分かると、目を落としても拾えるんですけどね。
チビKちゃんのは、毛糸がひと玉足りなくなったので、明日買いに行かなくちゃ、です。汗
Commented by yumiyane at 2012-01-28 22:51
:kyokoさん、こんにちは。
何をおっしゃる恭子さん、立体の帽子を製図するのだってすごく数学的じゃないですか。
糸はほどけるけど、布は切ったらおしまいですからね。いつもそう思っていますよ。
こちらこそ、今年もどうぞよろしく。4日にあかねさんに会いますよ。
Commented by yumiyane at 2012-01-28 22:58
:uransuzuさん、こんにちは。
阿部さんだったらドキドキだったでしょうね。
この男子もなかなか、久しぶりにエネルギッシュな男子に会った気がしましたよ。
男子にも物づくりの好きな方は多いでしょ、その感覚ですね、編み物も。大きな手に細い針が最初は危なっかしいですよ。
私のモットーは完成させる、です。編み地は少々いびつでも、そうそう、彼らそのいびつさを楽しむみたいですよ。あのとき考えごとしながら編んだから歪んだんだって。
Commented by デコ at 2012-01-29 20:05 x
皆さまきれいな白魚のような手をされていますね。男性でも女性でも器用な方は器用なのでしょうね。ご近所のおばあちゃんからかぎ針編みのモチーフ頂いたのでお皿を洗うのに使用していますが、油汚れもきれいに落ちますよ毛糸はアクリルでした。
Commented by yumiyane at 2012-01-29 22:20
:デコさん、こんにちは。
白魚のような、はちと言いすぎかと思います。
先の男子なんて、大きな手に細い針がとまらなくて最初は苦労しました。
アクリルタワシですね。私もときどき使います。油のないときはそれだけで済みますね。
デコさんお忙しかったのですね、姉とどうしていらっしゃるかしらと噂していましたよ。


<< いろんなことが出来た日      かぎ針編みのモチーフを使って >>