にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 09月 01日

原発のないふるさと

さよなら島根原発ネットワークのHPからの抜粋

島根原発は、福島第一原発と同じ炉型で、欠陥原子炉との指摘もあり、しかもすぐ近くに活断層があって、いつ中国電力が想定する地震動を超える地震が起きるかわかりません。
 自然豊かなこの地での日々のごくあたりまえの暮らしや、家族の命と健康を守るためになら、わたしたちは電気を多用する暮らしを改めます。また、昨年の猛暑の夏、島根原発の1号機と2号機は点検漏れの対応で停止中でしたが、十分な電力を供給できました。県民の安全な暮らしを守るため、島根の豊かな自然を活用する原発に頼らないエネルギー対策に取り組んでください。


松江・宍道湖北岸から、島根県立美術館および玉造方面を望む―――鹿島原発から約7km
d0117481_0112661.jpg


出雲市、ロイヤルホテルからの夕景――――鹿島原発から約25km
d0117481_0142756.jpg


出雲市、焚火小屋付近の田園風景――――鹿島原発から約25km
d0117481_0183689.jpg


出雲大社――――鹿島原発から約30km
d0117481_0242656.jpg


両親のお墓のある亀嵩――――鹿島原発から約30km
d0117481_0443999.jpg

d0117481_17331562.jpg



ということで、島根(鹿島)原発さようなら、の署名にご協力お願いします。
インターネットでの署名はこちら、署名用紙のダウンロードもあります。
私は、西日本のどこかで、同じような事故があれば、日本は終わりだ、という危機感を強く持っています。
15日までにまとめるとあります。
日本のほかの原発でも同じような運動をなさっていたら、協力いたします。

by yumiyane | 2011-09-01 23:55 | 出雲(home town) | Trackback | Comments(32)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/14472785
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kanafr at 2011-09-02 05:39
こんな風に少しづつ日本が変わろうとしている事に、私も協力致します。
署名致しました。
未来の子供達の為にも、原発を許してきた大人達がやらなけいけない事はこうやって働きかけることだと思います。
Commented at 2011-09-02 08:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rumikoh at 2011-09-02 09:13 x
私も インターネットで署名いたしました。
先月1週間 大連に行ってきました。
来週から 一週間ロンドンです。
中国があっと言う間に 車社会になっていたのでびっくりしました。
しかし歩行者優先でなく 車道を渡るのは 信号があっても 危険です。路上駐車や二重駐車は 当たり前 クラクションがけたたましいです。
私が大連滞在中の夫に 普通郵便の air mail で送ると 2回とも 開封され汚いテープで貼り直されてあったそうです。
車は欲しければ誰でも買える時代になったそうですし 走っている車も現地生産で きれいな車ばかりなのには びっくりしました。
世界第二の経済大国と言っても 問題は山積ですね。
Commented by kiyotayoki at 2011-09-02 10:47
福島のように、10キロ圏内、20キロ圏内、30キロ圏内と想像していくと、なんだかリアリティが出てきますね。
もし同じような事態が発生したらと思うと、背筋が凍る思いがします。
出雲の神に安心してもらうためにも、せめて廃炉への方針だけでも早急に決断していただきたいものですね。
微力ながら署名させていただきました。
Commented by galleriaarsapua at 2011-09-02 14:42
只今、インターネット署名しました。
こういう草の根運動が今の日本には必要なんでしょうね。
またこういう機会があったらブログで紹介して下さい。
Commented by miki3998 at 2011-09-02 15:45
こんにちは。署名は本名で、コメントも被災地岩手の出身者としての思いとともに記入いたしました。ここに来てよかった。。。ありがとうございました。
Commented by sfarina at 2011-09-02 21:47
私もただ今署名させていただきました。
この景色が守られますよに。
もうこれ以上の混乱と悲劇はたくさんです。
Commented by miriyun at 2011-09-03 07:17
インターネット署名してまいりました。
青空・湖・夕景・緑の田園・・・日本で当たり前と思われていたものが、かけがえのない失ってはいけないものだと再認識されました。
Commented by kinun at 2011-09-03 10:54 x
yumiyaneさん。賛同して、署名させていただきました。
震災でのこの事故で、わたしたち国民が目覚めなかったら、後々の未来のひとたちに、申し訳のないことになるし、言い訳ができませんよね。
今回のことで、これだけ原発に関して、いろんなことを知ってしまうと、もう、原発をなくしたいとおもうのは当然なことだとおもいます。
美しい土地を奪い、人々が家族ばらばらになったり、夢や希望を踏みにじられたり・・・・。そして、今回、原発で被爆の危険とともに作業しているひとたちが、孫受けの孫受けのような会社から、どんな経緯できているかを知って、日本社会の構造の闇がそこにあることも、とても恐ろしかったです。
Commented by デコ at 2011-09-03 18:57 x
沢山の原発 色々な問題が山積していてこの先日本はどうなってしまうのでしょう。政治家は責任持つて国を治めてほしいです。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 20:53
:kanafrさん、署名有難うございます。
ほんとうなら、もっと早くこういうことに気付くべきでした。
ことがあってからでは遅い、そうなんですね、すでに大きな犠牲を出してしまいました。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 20:58
:鍵コメsさん、
>誰もいなくなった後に、お金が散乱している風景
経済が先か命が先か、人の営みというのは命があってのものですね。
東京の雑踏を見ると、命が軽くなっているのではないかと危惧します。
菅さんがなんとかして脱原発を通そうとしたのは、3月12日に福島にヘリで行って惨状を目の当たりにされたからだと思います。議員の方全員福島に行って見て欲しいですね。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 21:26
:rumikohさん、こんにちは。お久しぶりです。皆さんお元気ですか。
大連に行ってらしたのですね。
中国の情報、興味深く読みました。
車社会、排気ガスの問題も近いですね。
来週からロンドン、いいですねえ、もう寒いそうですから気を付けて。
お帰りになったら、もろもろお話聞きたいです。
署名有難うございました。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 21:30
:kiyotayokiさん、こんにちは。有難うございます。
原発から一番近い県庁所在地が島根原発です。7kmしか離れていない。もし何かあったらどうするもりなんでしょう。県の中枢が機能しなくなります。
こうして、原発からの距離を示すと、危機感がつのります。
実際住んでいる人たちは危機感が薄くて、やはり福島は遠いし、3.11の経験もないからでしょうか。
危機感を強く感じた私たちが働きかけるしかないのかなと思いました。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 21:45
:galleriaarsapuaさん、こんにちは。
署名有難うございます。
はい、ほかにもきっとあるはずですから。
ひとつ、美浜の会という、大阪の団体が日本全体で反対運動をやっているようですが、今日現在の動きが分からないので、またお知らせします。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 21:56
:miki3888さん、こんにちは。
署名有難うございます。
岩手に原発がなくてほんとに良かったです。
原発については日本はどこも安全というところはありませんし、使用済み燃料の処理場として、日本のどこか美しい町が汚染されてはいけませんね。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 21:58
:sfarinaさん、こんにちは。
有難うございます。
原発からの距離を示すと、実感が湧いてきます。どの景色も失ってはいけません。
今の技術では無理なんですから、即刻やめていただきたいですね。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 23:39
:miriyunさん、有難うございます。
日本の、残された美しさ、そんな人里離れた場所が選ばれてしまいました。
かけがえのない、まさにそういうところですね。
人の価値観の違いが、誰もいないから作ってもいいだろう、ということだったのでしょうか。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 23:46
:kinunさん、署名有難うございます。
野田総理大臣が、安全性が確認されたら再稼働もあり、との発言。
しかし、新設はしないし、古くなったものは廃炉にするとのこと。
最後の1基まで廃炉になるのを見届けねばなりません。そしてそれまでに日本に何も起きないように祈るばかり。
天災はなくても人災はあるかもしれません。小さな事故はしょっちゅう起きていますし、それなりに放射能は漏れているそうです。
やはりみんなの力で一日も早く全原発が廃炉になるように、別のエネルギー開発に全能力を注いでもらうようお願いしなければなりませんね。
作業をしている方たちの健康を、電力会社の方たちは心配ではないのでしょうかね。
Commented by yumiyane at 2011-09-03 23:48
:デコさん、
ほんとに、今回の福島の事故を半年たった今も収拾できていないということ、避難している人たちの生活のこと、自殺者まで出ているということを、電力会社の人、経産省の人はどう捉えているのでしょう。
政治家はそういう人たちを監視、指導する人たちだと思っていました。
Commented by umi_0768 at 2011-09-04 18:13
つい先日、署名致しました。
私もいろんなところでしてます。
また来ますね!これからもよろしくです。
学生時代にはよく島根に行きました。by海町@おすすめからきました。
Commented at 2011-09-04 18:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mi-mama at 2011-09-04 20:27 x
フクシマからです。署名しました。二度と取り戻せないもののなんと多いことか!そちらはまだ間に合います。がんばってください。私は、フクシマ原発に反対の表明をしてこなかったことを後悔しています。声を上げましょう。
Commented by yumiyane at 2011-09-04 22:48
:umi_0768さん、初めまして、こんにちは。
署名いただき有難うございます。
拙いブログですが、これからもよろしくお願いします。
以前は島根にいらしたのですね。今もそんなに変わってないと思います。広くみなさまにいらしていただくためにも、安全な故郷であって欲しいと思います。
Commented by yumiyane at 2011-09-04 22:50
:鍵コメhさん、ようこそ。
さきほど、そちらに伺って記事読ませていただきました。
私がおぼろげな知識と、持ち前の直感であーだこーだ書いていたこと、きちんと資料と根拠に基づいて書いていらっしゃいます。大変参考になりました。今もUstream観ながら書いています。
Commented by yumiyane at 2011-09-04 22:57
:mi-mamaさん、ようこそ、こんにちは。
福島にいらっしゃるのですか。この度は大変な思いをなさっていますね。
友人たちにも働きかけているのですが、実際に地元にいる人たちは、しがらみがある、そうでなかなか反対の声が上げられないということ。いかにもです。そこのとこが日本中に原発を広げてしまったわけですね。かく言う私も島根の原発誘致に反対どころか全く知らなかったのです。
Commented by hisako-baaba at 2011-09-04 23:40
署名してきました。拡散したいですね。私全く知りませんでしたもの。
この美しい土地を護らなくちゃ。
Commented by yumiyane at 2011-09-05 00:15
:hisako-baabaさん、こんにちは。
署名有難うございます。
デコさんのお友達で、リタイアし、福島に家を持って5年、夫婦で頑張って素晴らしいお庭を作られた方がいらっしゃいます。写真を拝見しましたが、退避圏にあって、家を離れなければならず、美しく配置された植物の世話もあきらめなければならない、そんな悲しい話、胸が痛いです。
Commented by masako at 2011-09-05 00:26 x
hisakoさんのところで署名活動のことを知り、早速署名してきました。
美しい出雲の国にも原発が、止めて欲しいですねー。一体何を考えているんでしょうか。ノーモアーフクシマ、ですよね。 あれほどの惨事を起こしておいて、未だ懲りない男共の欲心、分かりません。
Commented by yumiyane at 2011-09-05 13:56
:masakoさん、こんにちは、ようこそ。
署名いただき有難うございます。
やっと6,000名を超えたようですね。一万人集まれば島根では凄いことだと思います。
ノーモアが増えて行っては困ります。もうこれ以上のことが起これば、子どもや孫の住める国ではなくなってしまいます。その辺のことが男の方にはイメージできないのでしょうか。となりの家の話ではないですよね。
Commented by nonisaku-hana at 2011-09-05 21:25
判っているつもりでも、こうして写真が並べられると・・ドキッとします。
「さよなら島根原発ネットワーク」への署名を呼びかけてくださって
ありがとうございます。
そしてインターネット署名をしてくださった皆さまにも、感謝いたします。
勿論出雲でも、署名用紙が回っていますし署名には協力していますが、
電力会社やその下請け会社にお勤めの方やそのご家族であったりと
立場上、意思を表明し辛い方もあり、署名集めも難しい面があります。
改めてネットに寄せられたたくさんのコメントが、心強いです。
yumiさんのお陰で、わたしも故郷のためにできることがあると教わりました。
ありがとうございます。
Commented by yumiyane at 2011-09-05 23:55
:nonisaku-hanaさん、こんにちは。
具体的に距離を上げるとぞっとしますよね。
亀嵩の従兄弟は、これだけ離れているけれど、北風が吹けばこちらの方にやってくるのは明白、と言っています。
9月11日に松江で原発さよならのパレードをする、とありますが果たしてどれだけの方が参加なさるんでしょうか。松江は鹿島から7kmだそうですから、複雑なのは分かりますが、現実をきちんと見据えて欲しいですね。
hanaさん、地元で頑張ってくださいね。


<< 自然なくらし      高円寺というところ >>