2011年 06月 19日

発見! おいしいお店

そんなタイトルのミニ番組があったなあ、なんて思いながら、会社の仲間が、
三茶にあるモロッコ料理の店に行きましょう! と誘ってくれました。

リニューアルオープン、ということですが、20年くらい前からずっとこんな感じよ~、っていう雰囲気。
246を少し入ったところにあって、その横町は飲食店街になっていて、
初めて来た人には、迷い込んだ感じがちょっとエキゾチック。
d0117481_2354060.jpg

小さなお店ですが、席は殆ど埋まっていて、人気の秘密はこの美人の女主人にもあるようです。
d0117481_23221386.jpg


お料理は2500円のコースを予約しておきました。
モロカンサラダに前菜を二品選んで、メインを二品選ぶようになっていました。
そのモロカンサラダ、
d0117481_239036.jpg

器がとってもそれ風。
飲み物は、お店特製のジンジャエールにしました。
すりおろした生姜がたっぷり、蜂蜜も入っていて、風邪ひき後の喉にはとても嬉しい飲み物でした。

選んだ前菜二品は、ベトナム風揚げ春巻きみたいなもの(名前失う)。
d0117481_2312413.jpg

それにエビのブリックという、目玉焼きにエビとチーズを載せて春巻きの皮みたいなので包んで揚げたもの。
d0117481_23144581.jpg

揚げものが二つですよ、と言われましたが、両方食べてみたかったのです。これおいしかった♪

メインも二つ選べました。やっぱりタジン料理でしょうと、
中にはロールキャベツがお野菜たっぷりで、辛い味噌みたいなのを付けていただきます。
d0117481_23181470.jpg

もうこの時点でお腹いっぱいなんですけど、、、、
やはり〆はクスクスです。
d0117481_23185456.jpg

この野菜スープがね、かぼちゃとかなすとかたっぷりでおいしい、それをクスクスにかけて食べるのです。
d0117481_0064.jpg

量は大満足です。デザートを入れる余地もないくらい。

2,500円のコースに飲み物2杯で、わたくしは3,800円でございました。
西洋の人が、日本料理だか中国だか韓国だかわからないように、
私もトルコだかモロッコだか、ちゃんと分かっていませんが、イスラムの食事は、世界の三大料理と言われるだけあります。
ちなみにこの三大料理とは、中国・フランス・トルコ で、つまり王様が贅沢でくいしんぼうだったから、料理が発展していったということですね。

以前はクスクスリー・ロワゾーだったお店の名前も、Dar Roiseau に変わったようですが、これフランス語かな。

by yumiyane | 2011-06-19 23:55 | おいしいもの(foods) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/13828953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sfarina at 2011-06-20 07:39
トルコ料理もすきですが、モロッコ料理食べた事ないですけど
美味しそう・・・好きそうです^^
店内の様子も、お皿も素敵だし 確かにオーナーさん美人!
文化の違う料理って興味深くて楽しいひと時ですよね^^
Commented by kanafr at 2011-06-20 08:09
素敵なお店ですね。
ホント、オーナーさん凄い美人!
ブルーのタイルのテーブルもお皿も素敵です。
お野菜もたっぷりで身体に良さそう。
モロッコってフランス領だったから、単語もアラブ語にフランス語の感じを取り入れた言葉になっているんですね。
Commented by captivaryu at 2011-06-20 08:15 x
お久しぶりです。週末は所要があり久しぶりに三茶を訪れましたが、モロッコ料理のお店があるとは気がつきませんでしたね。
 私がモロッコを旅したのがもう10年前になりますが、その記憶が蘇りました...って料理で(笑)と言われそうですが。ぜひ私もこのお店を訪れたいです。

お店を訪れたいと思います。
Commented by yuikom at 2011-06-20 10:24 x
ダールロワゾー気に入って下さって嬉しいです。お連れしたお店の評価が高いのって自分のことのように嬉しいもんなんですよね。高くて美味しいのは当たり前ですが、リーズナブルで美味しいお店を発見するのって得した気分ですよね。私はyumiyaneさんに教えて頂いた「ナポリマニア」へ土曜の夜にグルメ仲間を連れて行きましたが、とても喜んでおりました。また、良いお店情報を交換し合いましょうね!
Commented by shinn-lily at 2011-06-20 13:00
本当はね、チュニジアでこういうものを食べたかったのですが
なにしろ、連れが食べ物に興味がない人で
でも行ったとしても言葉が通じないのでメニューが選べなかった、
いや、連れならフランス語で通じたかもしれないのだけど。

ということで三軒茶屋、いいわね。言葉はしっかりと伝わりますよね。
Commented by yumiyane at 2011-06-20 23:37
:sfarinaさん、三茶にいらっしゃることありますか。
今までは三茶というと蕎麦屋だったのですが、ここがひとつ加わりました。
東京は都心からちょっと離れたお家賃の安いところに、掘り出し物がありますね。
次はモロッコ料理にチャレンジしてみてください。
Commented by yumiyane at 2011-06-20 23:40
:kanafrさん、そうそうモロッコってフランス領でしたね。
イスラムとフランスが混じってるんじゃないかな。
そう、オーナーさん美人でした。細うで繁盛記みたいです。
ブルーのタイルが一変にモロッコへいざなってくれます。
ロワって王様って意味ですよね。ロワゾー、王三、なんちゃって。
Commented by yumiyane at 2011-06-20 23:43
:captivaryuさん、こんにちは。
モロッコにいらしたことあるのですか。10年前ってそのころは割と安定してたんじゃないでしょうか。
料理で甦るってすごくありますよ。どこか外国を訪れて、おいしいもの食べてくると帰って来て料理屋さん探しませんか?
私はポルトガルのときそうでした。渋谷のマヌエルに通いましたよ。
是非行って食べてみてくださいね。
Commented by yumiyane at 2011-06-20 23:48
:yuikomさん、先日はどうも有難うございましたあ。
美味しいお店、リーズナブルなのにしてくださいね。ここみたいにね。
お金を出せばおいしいのって当たり前ですからね。リースナボーが大切です。
ジーノは元気してましたか。今日のランチもよっぽど行こうかと思いましたがやめました。やめて会社の自販機でトマトのカップヌードル買おうとしたら、突然どんべえに変わってて、天麩羅そば買うはめに。ナポリマニアに自転車で行ってくればよかった、涙。
Commented by yumiyane at 2011-06-20 23:52
:shinn-lilyさん、言葉の通じないところでオーダーするの、スリルがありますよね。
隣の人が食べてるの見て、あれください、ですね。
チュニジアは同じくフランス語圏ですね。クレーとか行ってますからね。
で、何食べてたんでしょう、チュニジアでは。ホテルの食事かな。
エスニックなら、お連れしたいところいろいろあります。こことかサイゴンとか。いつかの高島屋よりちょっと汚いとこだけどね。
Commented by kiyotayoki at 2011-06-22 08:29
料理も素敵ですが、白とブルーのタイルのテーブル、いいですね。
写真で見ただけでひんやりしてきそう。
節電の夏にピッタリな感じ。我が家にも取り入れたいです♪
Commented by yumiyane at 2011-06-22 23:05
:kiyotayokiさん、こんにちは。
白とブルーって、タイルでは必須の色合わせですね。
ポルトガルのアズレージョも、この色の組み合わせで様々でした。
チュニジアあたりもきれいなブルーがありますね。
きっと地中海の海と空の色がこういう紺碧なんでしょうね。
今年はファッションにもこの白とブルーがきっと好感度高いでしょうね。


<< 被災地からの贈り物      大泉学園で編み物 >>