2011年 03月 18日

非常の中の日常

あれから1週間経ったとは思えない
ほんのおとといの出来ごとのような気がします。

自宅待機が言い渡された会社でしたが、業務をしないわけにいかないし、危機管理もいろいろやらなければならないし、私が一番出勤しやすいし
ということで、毎日会社に通いました。

大停電の恐れがある、という昨日は、潰れそうになって電車の中でもがきました。
家に帰っても、暗い中で、いろいろ節電し、つましく食事をしても、それでも
雪の降る寒い避難所に居る方には申し訳ないほどの贅沢をしているように思えます。

原発もなんとか乗り切って欲しい、とテレビに向かって手を合わせています。
これを乗り越えれば、きっとなんとかなる。


昨夜、息子が訪ねてきました。
一緒に西の方へ避難しないか、ということでした。

今はまだ大丈夫。
くうちゃんを連れていけないなら、まだどこへも行かない。
もう少し様子を見るから、と断りました。

持ち歩いていたおにぎりを、もういたんでいるかもしれないからと、
朝、器に入れて外に出しました。
d0117481_21451315.jpg

どこから見ていたのか、すぐに2羽の鳥がやってきて食べました。
d0117481_214530100.jpg


パソコンを使うと節電にならないから、ブログのアップやお友達のところへの訪問も控えています。
その代り、なんやかんやと編んでいます。
d0117481_21455444.jpg

子ども用のオレンジ色のセーターを編みましたが、これだけでは救援物資にならないので、まだ送れません。
d0117481_21495289.jpg

写真だけ見れば、普通の暮らしです。

もう少し待てばなんとかなる。希望を持ちます。

by yumiyane | 2011-03-18 21:51 | にっと(knit) | Trackback | Comments(18)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/13168757
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sfarina at 2011-03-18 22:12
そうですね、もう少し待てば状況は変わりますね。
原発も日々状況が悪化しないように願うばかり。
eithbedさんが書いてらっしゃって気づきましたが、
イタリアとは違い原発があったから ここまで電気が安く便利に使えていた感謝を唱える事にしました。
編み物、特にこんな時一番いいですね。
東北の人の比べ物になりませんが、関東の人も今までに経験した事の無い生活を 協力的に頑張っているのを見ると日本もまんざらではないなと感じる今日この頃です。
yumiyaneさんも引き続き ご無事で何よりです! 
Commented by hisako-baaba at 2011-03-18 22:50
酷い通勤地獄でしょう、お疲れ様です。
電車には電気送って欲しいですね。
原発が上手く治まっても、電力不足は続くわけで、とにかく早く解決しますように。
通勤なさりながら、編み物もはかどるなんて凄い。編み物がストレス解消法なのね。
Commented at 2011-03-19 08:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by eithbed at 2011-03-19 09:00
きっと、がんばって通勤なさっているんですね。がんばってください。

この素敵な編み物が、未来に誰かの助けになると思うと、なんともいえませんね。
Commented by whitelacenonyo at 2011-03-19 22:20
日本という国は結構すごい国ですよね。だから、だから
原発もきっと良い方向にしてくれると私は信じています。

だから素敵なグリーンの濃淡の品の良いニットはどなたかの肌を温かくすることでしょう。
Commented by cocomerita at 2011-03-20 04:21
Ciao yumiyaneさん
私もこの子らをおいては、何処にも行かないだろうと思うよ

私もね―
料理する気にならないし
だからyumiyaneさんから頂いた梅干しが大活躍 ありがとう笑

でも、yumiyaneさんたちはその普通の生活を保つようにがんばってください
そうじゃないといざという時に手を差し伸べられないからね
長期戦になると思うので

ご自愛ください
Commented by kanafr at 2011-03-20 07:00
大変な状況の中、こうして頑張ってお仕事をされていらっしゃるyumiyaneさんから、何にも問題ない生活をしている私は元気をもらっています。
yumiyaneさんは一針一針に希望を込めて編んでいらっしゃるのね。
綺麗な色のニットで心まで明るくなりますね。

ストレスでお病気になる方も多いようですから、どうぞお気をつけてください。
Commented by ぐらんまさん at 2011-03-20 10:30 x
変な話しタイミングよく引越出来て、母の所まで歩いて10分。鶯の鳴き声が可愛くて・・・・・暗い気持ちを何気に癒してくれます。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 18:09
:sfarinaさん、こんにちは。
先日静岡が震源の地震の時は心配しました。揺れたんじゃないでしょうか。違うプレートだったから、ちょっとビビりましたね。
ほんとに、これまで如何に贅沢に電気を使っていたかを思い知らされています。この節電状況でちっとも不自由ないのだから、ずっと個の使用状況でいきたいと思います。
sfarinaさんもお気を付けてくださいね。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 19:18
:hisako-baabaさん、
電車は間引き運転なので、遠くから来る人はつらいですね。私は金曜日の経験で歩いて家まで帰れることが分かりました。
駅は暗いですが、そのことはそれほどではありません、むしろ今まで明るすぎが、電気を使いすぎていた、ということがよく分かります。
いろんなこと教えてもらっている気がします。
編み物はほんとにストレス解消になっていますよ。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 19:22
:鍵コメすさん、
有難うございます。そうおっしゃっていただいて、ほんとに心強いです。
そうそう、お隣の方から手助けしましょう。
ネットにはそれこそいろいろな情報があります。とても役に立つものもあれば、私的ないやがらせや批判も山のようにあります。
何を拾って何を捨てるかですね。
いろんなこと教わっている今回のことですが、被災されたみなさんが少しでも落ち着いた生活が早くできますように。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 19:25
:eithbedさん、
こんにちは。だいぶ落ち着いて来ましたよ。まだまだ原発は解決しませんが、開き直りもありますね。
とにかくみんな頑張っていることが伝わってきます。私も何かしたいです。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 19:32
:whitelacenonyoさん、こんにちは。
今日はとても暖かいいいお天気の日でした。
夢だったらいい、という被災者の方の言葉が、そのままです。
原発はほんとに自分たちの問題として考えないといけないですね。
今はとにかく収拾して欲しいです。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 22:42
:cocomeritaさん、こんにちは。
遠くからいろんなこと有難うございます。
ブログやネットの世界は、思いがけない大きなものを動かすこともできるし、共通な心を感じることもできますね。
私も、もう少し交通機関が戻ったら、何かしたいと考えています。
その前に、東京での日常をもう少しみんなで変えて行きたいです、具体的には電気のこと、無駄のこと。
経済がからまないところで、できること考えたいです。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 22:48
:kanafrさん、こんにちは。
このところ節電もあって、以前より早く寝ているのに、毎日眠くてたまりません。電車に乗っても、舟漕ぐし、お昼寝もしたいです。きっと疲れているんですね。みんなそう言っています。
あれだけのことがあったし、毎日緊張が続いているから仕方ないです。
一番難しいのが、こういうことを感じる人の温度差というか、個人差。それを調整するのが難しい。
買いだめはしてないけど、異常事態だとは思う。毎日会社には行ってるけど、平常なんかでは絶対ないと思う。風評被害には遭いたくないと思うけど、ほうれん草はしばらく買わないと思うし、、、。
Commented by yumiyane at 2011-03-20 22:50
:ぐらんまさん、こんにちは。
ほんと良かったですよね。お母さんきっと安心なさったでしょう。
まだ気が抜けないですが、おたがい頑張りましょうね。
Commented by miriyun at 2011-03-21 10:45
ご無沙汰していました。ちょっとだけ日常に戻ったこの週末でした。
明日からまた停電が危機の最中だということを思い出させてくれます。
そして何も避難用の道具を用意していなかったうかつさも露呈しました。でもないものは我慢すればいいのですが、ひたすら原発です。それの行方を祈っていました。これさえ乗り越えられれば、日本は立ち直れる・・・と私も思っています。
 がんばれニッポンの海外からの応援の言葉もうれしいですね!
Commented by yumiyane at 2011-03-21 19:23
:miriyunさん、こんにちは。
揺れない日が珍しいなんて、やっぱり異常ですね。それもあれだけの地震だったからでしょうが。
原子力発電にこれだけ依存していたとは、なんてうかつだったのでしょうか、と思うこのごろです。
まだまだ原子力というものを操れないうちは、依存すべきではないですね。日本中、世界中どれだけの原子力発電所があるのかと思うと恐怖です。
なんとか知恵を出し合って、私たちは我慢しますから、収拾してほしいですね。
みなさんの応援に答えるためにも頑張りましょう。


<< Cherish      支援の方法 再びコピペ fro... >>