2010年 11月 11日

編む脳

編み物をする脳が働き始めた
というのです。
大泉学園の姉の話です。

子どもが小さい頃、自分や子どもや夫のセーターをせっせと編んだのに、このところちっとも編む気がしなくなった。
それでも、私のために大泉学園の自宅を提供して、生徒さんを集めて編み物教室に参加していました。
始めて2年とちょっと、一枚のベストと一枚のマフラーしか完成していなかったのに、
3週間で編みあげた三角のストール。
d0117481_2153940.jpg


先日私が編んだ三角のストールを見て、これなら出来る!とその日に毛糸を買いに行って編み始めました。
私の編んだものより幾分大きめ。
首に巻いてもたっぷりあります。
d0117481_21561429.jpg


やっと編む脳が働き始めたらしいです。
次のマフラーも、もう完成。

その次はセーターにとりかかるとか。いいぞいいぞ!
どんどん作って、刺激ください。


編み物も音楽も数学か?
実は、大泉学園の生徒さんは、ヴァイオリン弾きが3人、ピアノ弾きがひとり。
新しく加わったKちゃんはヴァイオリン。

前回、初めて編むという帽子に取りかかりました。2時間かかってゲージとゴム編みだけ、次回はここまで編んできましょう、という宿題を上回って、

なんと、
出来あがっていました。
てっぺんがとんがってしまった、というのを アイロンがけで押さえて、
d0117481_2231950.jpg

初めての作品とは思えない、きれな編み地です。

毛糸は、Olympusのメイクメイク。40g二玉ちょっとで編めたそうです。

いやあ、若い人はすごいわ。
編み方の分からないところは、インターネットで調べたのだそうです。
ゆうつべで、編む映像もたくさんありますから、その気になれば出来るのです。

今回、新しい生徒さんが一人増えました。
平均年齢が若くなって、教えたり教えられたり。
私も編む脳を全開して頑張らなくちゃ!

d0117481_22215945.jpg


by yumiyane | 2010-11-11 22:25 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/12250118
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by cocomerita at 2010-11-11 23:15
CIao yumiyaneさん
わかるわ――
なんでもこの脳が機能し始めないと、身体が自然なリズムで喜んで動かない、
でも一端この脳が動き始めると...止まらないのよね
料理する脳が動き始めたら、何を作ってもおいしいし
働く脳が動き始めると、楽しく働ける
こんなに素敵な作品を見てると
私の編む脳機能させたくなっちゃうわ
Commented by yumiyane at 2010-11-12 00:51
:cocomeritaさん、
日本からこんにちはですか。お元気で何よりです。
人間の行動は脳に支配されてる、その脳を楽しませるのが目や耳や口やの五感プラス一、なんでしょうね。
脳を機能させるきっかけってなんでしょうねえ。
やっぱりやわらかいこころ かなあ。
Junkoさんの愛情あふれるコメントもかな。
Commented by shinn-lily at 2010-11-12 16:38
先生としては、してやったりですね、
とても素敵です。
これから、どんどん楽しくなっていくのですね。

素敵な糸や他の方の作品や、出来上がっていくことの楽しさや
いろいろな要素が一緒になって編む脳が開かれる、
hanamannmaさんのサイトに先ほど伺って、
あっぱれって思っていました。
Commented by yumiyane at 2010-11-12 23:31
:shinn-lilyさん、はい、やっとエンジンがかかったかという感じです。
先生としては、これなら編めるとか、こんなのが欲しい!って思ってもらわないといけません。
各自の好みを最優先させますが、それでもこんな面白い編み方もあるのよ、と見せてあげることも大切ですね。
乗り、でしょうかね。
Commented by tammys04 at 2010-11-15 00:11
こんばんわ。
実家の母が昔編み物を教えて仕事にしている人でした。家政系出身の母に育った割には編み物以外何もかも不得意な私です。
理数系の脳を持ち合わせていない私ですが、棒針編みだったので出来たのでしょう。一度始めると会社に通いながら一週間でセーター1枚くらいは作っていました。
私達が子供の頃、母が冬にはカギ編みで、夏には刺繍などをしながら洋服やセーターを作ってくれていたので私も編み物は高校時代に始めました。
でもこちらに来てからは一度もしていないです。棒針編みがあまりないからかも?
でもこうして拝見したら編む脳が私も深い眠りから覚めたみたいです^^
この冬は何か編んでみようかな~。
Commented by yumiyane at 2010-11-21 11:41
:tammy04さん、
お返事が遅くなってすみません。実はすぐレスポンスしたはずだったのですが送信されていなかったのですね、言い訳はいいとして。
お母さん、編み物の先生していらしたのですか、興味あるわあ。今はもうなさっていないのですね。
編み物以外何もかも不得意だなんて、とんでもない!
だってあんなにおいしいお料理、女は、というか女に限らず、
おいしい料理が作れる人は、人が集まるし、亭主も子どもも家に帰ってくるから、妻の絶対条件。タミーさんも間近でしょう。
編み物の脳も全開すると、すごいことになりそうですね。
こちらの毛糸屋さんでも、イタリアの毛糸は色がいいんですよ。
フィレンツェの冬も寒そうですから、お料理研究の合間に編んでみてくださいね。


<< 神戸 黄砂の日      80分間世界一周 >>