にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 06日

糸の色

色って不思議。
すべての物が元々持っている色って何だろう。

だって、赤だ!と思った物が、蛍光灯の下では黒ずんだ赤になったり、
白色灯のもとではトマトのような色になったり、
灯りを消すと黒くなってしまいます。

光の中にすべての色があって、その光線によって色が決まって行く、と考えた印象派の画家たちがいましたね。
いやいや、ものはやっぱりひとつひとつ自分の色を持っているんですよね。
だって、箱の中に入っているクレヨンが、
蓋を開けたからその色になるわけじゃくて、蓋を閉じたその中でも、水色のクレヨンは水色でしょう。

10月2日から、V編み物教室の後半が始まりました。
この教室では、糸を先生から買います。先生が持っていらっしゃるルートで、フェアアイルに適した糸を買うことが出来るのです。
そのルートを使って、色見本に乗っている糸を、頒布会のように買っています。

今回は2回分が送られてきたので、たくさんの色々な糸を受け取りました。
d0117481_0133187.jpg

大好きな色ばかりです。

d0117481_014260.jpg

もう、見ているだけで、触っているだけで

シアワセ

V学園にお友達を紹介すると、5,000円のクーポン券がもらえます。
先日、CaoryさんがV学園に入園し、紹介者を私にしていただいたので、このクーポン券を
いただくことが出来ました。
ありがとう、Caoryさん。
それが、期限があって、前回行ったときに使いきらねばなりませんでした。
そこで、やっぱり色を買いました。
d0117481_023874.jpg

100円足して、12玉買えました。
これも見ているだけで

うれしい

糸がうれしいのか、
色がうれしいのか。

こういう色を持っている糸が嬉しいんだな。
d0117481_0294468.jpg

白樺編みのストール、しばらくお預けかな。
だって、
ひと月後の教室までに、フェアアイルのカーディガン、脇の上まで編むのが宿題なんです。
出来るかな~???

by yumiyane | 2010-10-06 00:33 | にっと(knit) | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/12034303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by kiyotayoki at 2010-10-06 10:31
糸って編み方によって様々に表情を変えるところも素敵ですね♪
ただでさえ彩りの少ない我が家、
せめて壁に絵やポスターなど掛けたり貼るなりして
少し工夫したほうがいいかもしれませんね(^^;
Commented by shinn-lily at 2010-10-06 11:55
ブルー系、パープル系が多いですね。
見れば買いたくなるものに、毛糸、生地、ひらめいたアクセサリーっていうのがあって、
見ても買おうと思わないもの、お化粧品ですね。
暖かいぬくもりがこの季節には惹かれます(*^^)v
Commented by junko at 2010-10-06 17:29 x
うわーーきれいな糸たち
きれいなストール
こんなストールをはおってお出かけだと、寒さも気にならないね
Commented by デコ at 2010-10-06 20:24 x
本当に魔法の手ですね。きれいな糸を素敵に組み合わせていますね。私が毛糸を手にしたのは後にも先にも何十年前にあげたクリスマスプレゼントのマフラーを編んだ時だけでした。それほど不器用なのです。
Commented by anjuli at 2010-10-06 20:26
私も注文した糸がたくさん届いたとき、とても幸せな気分になりますよ~。yumiyaneさんの気持ちわかります。 わたしが使う絹糸は職人さんによる手染めで、前回同じ品番で注文したものと微妙にかわってくるときがあるんです。職人さんに聞いたら、まったく同じ色は二度とつくれないらしいです。日本の美のあいまいさも味ですね。
わたしは、色あわせをするときは、昼間の太陽光のもとですることにしています。夜に部屋の照明の下で見るとぜんぜんちがうんですよね。
写真のストール、パッチワーク柄のようでとても素敵です。色あいも好みです^^
Commented by yumiyane at 2010-10-06 22:01
:kiyotayokiさん、こんにちは。
男の方のお住まいには、赤い色が足りないような気がします。
マグカップとか、ランチョンマットに是非赤い色を使ってみてくださいね。きっと気分が変わりますよ。
Commented by yumiyane at 2010-10-06 22:09
:shinn-lilyさん、そうですね、5000円で買った毛糸はグリーンブルー系に固めました。
頒布会のように買った糸は、色見本のここからここまで、という感じなので、グラデュエーションになっています。
ちょうど好きな色の連番が届いたわけです。
アクセサリーは相変わらず買ってないですが、糸はねえ、どうしようもないです。
もう10月ですからね、紅葉が始まったらあのちょっとさみしい感じが心をつつきますね。
Commented by yumiyane at 2010-10-06 22:10
:junkoさん、こんにちは。
そうですよね、好きな色の手編みのストールがあれば、これを巻きたくて用もないのに外出したくなるでしょうね。
ローマも冬はさむいでしょ。
Commented by yumiyane at 2010-10-06 22:14
:デコさん、こんにちは。
クリスマスに編まれたマフラーはどなたへのプレゼントだったのでしょう。それきり、とはほんとに心のこもったものだったのですね。
また編んでみませんか?
Commented by yumiyane at 2010-10-06 22:25
:anjuliさん、こんにちは。やっぱりそうですよね。昼間の光と夜の室内の灯りでは色が全然違いますね。
夜編んでてちょっとがっかりしても、朝になるときれいな色だと安心します。
そうそう、毛糸にもありますよ、ロット番号というのが。染める釜が変わると番号も変わります。
毛糸は編み地でなんとかごまかせるときもありますが、組紐だと大変なときもありますでしょう。
白樺編みの編みかけのストールは、色がすごい変化する糸で、編み方によってまるでパッチワークしたみたいになりました。
Commented by kanafr at 2010-10-08 05:25
ホントに色って不思議ですね。
編み物はしないのですが、綺麗な色を見ていると私も幸せな気持ちになります。
争いの多い国には、海や空は青くても、実際にこんな綺麗な色は街にはあふれていませんね。だから無感覚になって殺すことがなんでもなくなるのかしら?
戦地にお花が溢れていたら、色が溢れていたら、恋人や母親の身に着けていた物を思い出して戦争を止めたいって気持ちにならないかしら?
平和な色が溢れる世の中になって欲しいですね。
Commented by yumiyane at 2010-10-08 10:42
:kanafrさん、こんにちは。
ほんとですね。自然の色は素晴らしく美しいのに。人の住む地がけがれてしまいますね。
ある友達のことですが、二人の子供は男の子、4人家族で女は一人。その彼女もすごくボーイッシュ。すると家の中がすごく殺風景なのです。子どもたちの登校拒否や家庭内暴力で、彼女も相当悩んでいました。家の中に色彩が足りないのは、こころも潤わないのではないかと、赤いものを使うことを勧めました。今は子どもたちも大きくなって、そんな悩みもなくなったようです。効果があったかどうかは分かりませんが。


<< 工夫      透かし編みの三角ストール出来ました >>