2010年 10月 03日

透かし編みの三角ストール出来ました

10月に入って、もう3日も経ってしまいました。
1日は息子の誕生日。
移植手術をしてから23年が経ったのです。

手術のとき、
「23年もっている人がいます」 と先生に言われ、それがひとつの目標でした。

これからも家族のために、健康を維持して行って欲しいと思います。


さて、
今日は先日来編んでいた、透かし編みの三角ストールを編みあげました。
d0117481_16583229.jpg

この写真は、ブロッキングをする前の状態。
d0117481_1659199.jpg


これから洗って、ピンうちをして、編み地を広げます。ライン、曲がってるねえ。
d0117481_170121.jpg


個人的には、ブロッキングをする前の状態が好きなのですが、それだともっとたくさん編まないと大きさが足りないですね。
d0117481_1712674.jpg


今日はお出かけする予定がなくなったので、
編み物のほかにパンも焼いてみました。
d0117481_1721012.jpg

シナモンロールパン

欲を言えば、トッピングしたアイシングが白くならなかったこと。
d0117481_172553.jpg

なんておいしいんでしょう。

シナモンロール女王と 自前で。



d0117481_1734415.jpg


by yumiyane | 2010-10-03 17:06 | にっと(knit) | Trackback | Comments(17)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/12020553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by junko at 2010-10-03 19:01 x
うわ―――おいしそうなシナモンロール
うわ――素敵なショール
パンが先ですみません...

yumiyaneさんって家庭的なんですねー
わたしにとって家庭的とは
1.パンもしくはお菓子がおうちで焼ける女
2.編み物のできる女なんで
ぴったりはまってしまいました――ははは

お見事です
どっちとも
Commented by shinn-lily at 2010-10-03 20:19
↑junkoさnのおっしゃるとおり、本当は家にいて、こういうことをやっていたかった、わたしたち?
どこから人生が狂ったのか
狂いついでに、最近では、どうもそういうのがめんどうに・・・
yumiyaneさんはどうかどうか持続してくださいね。
その腕を!

Commented by デコ at 2010-10-03 20:26 x
本当にyumiyameさんはスーパウーマンですね。シナモンロールも美味しそうですね。最近色々なコーヒショップで見かけますね。不器用な私なのでそう思います。素敵な作品周りの方は幸せですね。パソコンのハードデイスクが壊れ借り物のパソコンからです。
Commented by yumiyane at 2010-10-03 20:54
:junkoさん、こんにちは。
ウワ―嬉しいな、家庭的っていうの。自分では家庭的だと思ってるから、専業主婦に憧れてたんです。
友人は、絶対できるわけない、って言うんですが。
経済的に働かなてもいいなら、絶対専業主婦になってたと思うんだけどな。そんで、余った時間をチャリティとか優雅に慈善事業するの、あはは。
Commented by yumiyane at 2010-10-03 21:54
:shinn-lilyさん、お互いにね、家庭に居たらいたで、忙しくしたいたんでしょうけど。
毎週月曜日はあれ、火曜日はこれ、木曜日だからあそこに、とそんな生活を夢見てます。あ、これから出来るか。
お料理もお菓子も、誰かが食べてくれるから作れるんです。
今日は、一人で食べましたが、明日のお弁当にして、みんなに自慢します。
Commented by yumiyane at 2010-10-03 21:56
:デコさん、こんにちは。
パソコン壊れたのですか、これは壊れるとどうにも一人で直せないからやっかいですよね。穴が開いたとか、どこかが裂けたとかだったら繕えるのにね。
デコさんの周りの方は、きれいなお花が見れて幸せですね。今度ベランダガーデニング教わらないと、今年の夏いくつか枯れてしまいました。
Commented by mai-obachan at 2010-10-04 17:58
息子さんの誕生日、おめでとうございます。
1年1年、他の親御さんたちとはまた違う、感慨深い子供の誕生日を迎えてきたのですね。

シナモンロールの女王!そしてニッターの女王!
近くだったら今すぐどちらも教えにもらいに飛んで行きたいです。

今回私のブログに、こちらへのリンク記事を書きました。事後承諾ですがすみません、許可のほどを!
Commented at 2010-10-04 19:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2010-10-04 22:02
:mai-obachanさん、こんにちは。
有難うございます。写真を見たとたん、すごくどきどきひやひやしましたよ。みんなで覗きこんでいらっしゃいましたから。
でも、maiさん偉いなあ。どんどんスペインの方たちの中にはいっていって、家族を大切に思う気持ち、偉いなあ。
レオンで出張編み物教室、したいですねえ。今度行ったらこの方たちにお会いしたいわ。
Commented by yumiyane at 2010-10-04 22:06
;鍵コメさん、こんにちは。
このパン、発酵まではHBでしたんですが、今回はあまり膨らまなくて、お鍋にお湯をはって発酵しなおしました。あとは、シナモンとレーズンを巻いてカッタ―で切って丸いケーキ型に並べて二次発酵、そのあとオーブンで焼いたのです。
ご覧になりましたか。最近はいろいろ作っていますから、どこかで何かを観ることができるんです。
地デジの工事が終わったのですね。うちはまだアナログ、砂嵐観てからでいいか、なんて叱られそうです。
Commented at 2010-10-05 10:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-10-05 10:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yumiyane at 2010-10-05 17:53
:鍵コメさん、いろいろ情報有難うございます。そちらにメールで伺いますね。
Commented by geko2203 at 2010-10-05 21:16
わぁ~、美味しそうなシナモンロール!
これが家で作れるんですね。
素晴らしい!!
今度は、柿を使ったパンを考えてください。(リクエスト)
yumiさんの使用する柿は、うちの畑から好きなだけ
持っていっていいですよ~。
Commented by yumiyane at 2010-10-05 23:48
:gekoさんもきっとこれくらいお茶の子さいさいでしょう。
最近は忙しそうだから、なかなかパンとかお菓子とか拝見できませんが。
柿のパンですね。きっとおいしいでしょう。柿も私の好きな果物のひとつです。
送ることもできますよね。今から楽しみにしていますよ。
Commented by kanafr at 2010-10-06 05:42
昔の息子さんの移植手術の記事を読んでいたので、23年という時の長さがyumiyaneさんや息子さんにとっては凄い意味を持った年月だったんだなあって思ったらウルウルきちゃいました。
本当におめでとうございます。
それにしても皆さんおっしゃっているけれど、yumiyaneさんてお仕事もバリバリこなし、一方凄く家庭的で本当にもう頭が下がります。
私なんか、昔の事ですが学校帰りの№2が、私と通りで会った瞬間“パパ!”って無意識で呼びかけた家庭的女性から程遠い位置にいます。
“大草原の家”のローラのお母さんのようになるのが夢だったのに、完全に夢で終わりましたね(苦笑)
Commented by yumiyane at 2010-10-06 21:54
:kanafrさん、腎臓移植のこと、読んでいてくださいましたか、有難うございます。
いろんなことがありましたが、手術後は中学生、難しいころ病院通いや、薬を飲んだりすること自立していってくれたのが今につながっているのだと思います。小児の移植は時期が大切な気がします。そういうところは本当にラッキーだったと。
あははは、パパですか。きっとパパのほうが彼にとって言いやすかっただけですよ。でもお母さんはちょっとショックでしたね。


<< 糸の色      今日のランチ >>