にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 09月 17日

Lunch time

ニット本をまたまた買ったので、編みたいものが次々。
会社でのランチタイムも、そそくさと食べて、編み物にいそしみます。
ある日のランチは、紀伊国屋のそば
d0117481_0215286.jpg

デザートには初物の柿、これがおいしい。
d0117481_0222214.jpg

編むのは、NOROのくれよんシリーズ、NO.229
あじろ編みとか白樺編みとか言われている編み方です。
d0117481_0225667.jpg

紫からグリーンへ変わる糸と、小さなブロックの編み方がいい味になるはず。
d0117481_0231087.jpg


またある日のランチ、また? 温泉玉子とわさび入りとろろが付いて¥294。
d0117481_0233058.jpg

でも今日のデザートは、故郷の出雲の隣町 多岐のいちじく
d0117481_0234811.jpg

このいちじく、あの南イタリアのフィオローネにまさるとも劣らない、いや勝る。
d0117481_024211.jpg


甘くてジューシーでやわらかく、いちじくの王様と言っていい。いちじく好きにはたまりません。

そして、編むのは、また透かし編みの三角ストール。
d0117481_0242588.jpg

ちょっと巻物に懲りすぎじゃない?


ところで、
今日、東京新聞の「筆洗」っていう編集者のコラムに、ちょっといい話がありました。

滋賀県長浜市の浅井中学校での出来ごと。
体育祭の日に、二人三脚のギネスに挑戦した270人の生徒たち。よーいどんで、50mをクリアするとギネス記録。
立会い人のもと、無事にゴールして、みんな大喜び。

ところが、挑戦後の昼食休憩、一人の男子生徒が母親と一緒に本部テントを訪れ、
自分が結んだ手ぬぐいがゴール前にほどけたことを申し出た。

立会人の目にも、記録のビデオにも映っていない。
学校側は悩んで、その申告も含めて申請しよう、なんて意見もあったらしい。
結局、学校はギネスに申請をしないと決めた。

手ぬぐいがほどけたことを申し出た男の子の正直と
その申告を受け止めて、申請をあきらめた学校のみんなに、

残念っ!でも良かったね、また挑戦して!

by yumiyane | 2010-09-17 23:57 | にっと(knit) | Trackback | Comments(22)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/11937378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2010-09-18 06:41
この手ぬぐいの申告、企業も同じ、
そこに生き続けていける道があると思います。

そちらは、いろいろご近所でおいしいものが買えますね。
こちらはたいして買えませんし
最近では配達のお弁当もいやで、なにがなんでもお弁当を持っていく毎日です。
Commented by miriyun at 2010-09-18 10:04
週末の朝の一番目に「ジ~ン!」と胸に来てしまいました。
こんなギネス記録がかかっていると本人も学校も悩んだことと思いますが、言ってよかった・・・と、心から思います。もし言わなかったらこの男の子に一生引きずる物を残してしまったでしょう。お母さんもエライ!この雰囲気の中、わが子がその喜びを台無しにすることがわかっても正しい選択をしたことが当然なんだけれどエライ!
 そして正しいことを通した学校もそれでよかった。
 あとは友達、自分達の幻の記録とともに正直で勇気ある友人が中学校生活の中でいたことを誇りに思う・・・そんな大きい人間に育っていってほしいですね~!
Commented by miki3998 at 2010-09-18 13:18
この夏の酷暑が、秋の実りにどう関係してくるのでしょうね。 柿もイチジクも大好物、瑞々しさが伝わってきます。

 少し時間がかかるかもしれませんが、申し出た生徒さんの苦しい思いやお仲間のがっかりした気持ちが少しでも軽くなり、次また頑張ろうという思いにつながったことでしょう。きっとこの経験が後に輝かしい思い出になると思います。 読んでいてこちらまで清々しい気持ちになりました。
Commented at 2010-09-18 14:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by デコ at 2010-09-18 16:39 x
素敵なショールが色々出来上がって冬が来るのが待ちどうしいですね。もう柿が出ているのですね。早いですね。無花果も大好きです。なんだか今年の無花果は美味しい気がします。申し出た生徒さん周りの子供達結果オーライで良かった事なのでしょうね。何事も間違いと気が付いた時に修正することが大事ですね。
Commented by ぐらんまです。 at 2010-09-18 17:27 x
いただいた肩掛け持って入院しましたが使わず貴女のことを思い出していました。そうかぁ~映画安く観れるのねぇ~。片目ですが今度行きましょうね。
Commented by rorie_blog at 2010-09-18 19:57
柿にいちじく。やっぱり東京の食は早いですね。パッケージがきれいだから、近くのデパートとかですか。近所の商店街の八百屋で早生みかんが安くなるのを待つ毎日です。梨はたくさんあるのですが。
編み物をすると、肩が岩のようになるタイプで、、高校の時セーターを編んでリンパを腫らせて以来やってないです。
光景は好きなので、いつかは折り合いをつけたいものの一つです。
Commented by junko at 2010-09-18 20:58 x
日本はさ――
安くてこういうおいしいお弁当があっていいわよね――
温泉卵、こよなく好きです

いい話
本当にいい話
人間の、そして学校の魂の基盤を固めるってこういうことだよね
いい子だな――
そして、校長先生達も素敵
他の生徒たちもわかってくれるといいけど
Commented by yumiyane at 2010-09-18 22:23
:shinn-lilyさん、何を一番大切にするか、この学校ではちゃんと教えることが出来ているのでしょう。ご家庭のしつけもいかされているのでしょう。みんな素直に受け止めていて欲しいです。
表参道には、屋台的出張ランチ屋があちこちにいるようです。
私も若い人に誘われて買いに行くことがありますが、普段はほとんど紀伊国屋で済ませています。スーパーだからいろいろあるのね。
Commented by yumiyane at 2010-09-18 22:25
:miriyunさん、まったくそのとおりです。
なんて言われるかわからない歓喜の声のもと、勇気を出した親子に拍手です。
いろいろ補足していただいて有難うございます。
私もこの記事を読んだ時、そんな気持ちになりましたので、紹介させていただきました。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:05
:miki3998さん、こんにちは。このいちじくおいしかったですよ。岩手にも確かおいしいいちじくがあるとおっしゃっていましたね。
灼熱の太陽が、果物に恵みを与えてくれていればいいですが、うちのベランダの植物はいくつか枯れてしまいました。
北鎌倉は如何だったのでしょうか。
中学生の子どもたち、感想はそれぞれだったと思いますが、みんないいほうに思い出作ってくれればいいですよね。
そのときのみなさんの葛藤が伝わってくるような気がしました。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:09
:鍵コメさん、はい、頑張ってというか、楽しんで作っています。こんど見てくださいね。
そうですね、そのときの親子の会話が聞こえてきそうですね。お母さんは覚悟をきめられたのですねきっと。男の子の気持ちを守ってやろうって。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:13
:デコさん、こんにちは。そうですね、みんな果物はこの太陽を受けておいしく結実してるといいですね。秋の味覚が楽しみです。
ギネスの話、それは準備に大変なエネルギーを使ったことでしょうから、先生たちもどうしようと悩まれたことでしょう。でも結局は教育の場ということ、判断されて良かったなと思います。
ほんと、修正って素早さが大切ですね。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:15
:ぐらんまさん、退院したのですね。おめでとうございます。
如何ですか、ゆっくり養生してね。
何か観たい映画があったら言ってください。このあいだ予告編で、ジュリア・ロバーツの映画がありました。あれ観たいな。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:20
:rorie_blogさん、こんにちは。
このお店は紀伊国屋といって、高級スーパーなんです。神戸あたりにはありませんか。よくセレクトされていて、たいがいおいしいです。ちょっと高いんですが。会社からすぐなので、よくランチを買いにいくんです。
編み物、慣れてくると力は全然使わないですよ。リラックスして、無心になれるところがいい、と皆さんいいます。
近ければ是非一緒に楽しみたいです。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 00:26
:Junkoさん、こんにちは。温泉玉子お好きですね。
それにとろろわさびが付いて294円は安いと思うのです。紀伊国屋はなんでもちょっと高いのですが、こういうお買い得を見つけるのも面白いです。イタリアの食材もたくさんあって、この前見つけたニョッキもお買い得でした。
子どもたちも、先生もいい判断をした、と次回に向けて頑張ってくれるといいですね。
卒業する3年生にはちょっと残念だったかもしれないけど、なかなかギネスも大変なんだ、という実感も大切ですからね。
Commented by kanafr at 2010-09-19 08:11
正直に言うのは大変勇気がいる事だったと思いますが、そんなお子さんも、そんな素敵な息子さんを育てられたお母さんも、とても素敵!!
そして、この子共の気持ちをちゃんと守った学校も、素晴らしい!
270人の挑戦はなかなか大変だったと思いますが、ギネスへの挑戦は又やれる事ですが、失敗を隠してギネスに記録されたら心に暗いものが残り一生後悔しますものね。目先の結果の溺れず、ずっと先を見たお母さんや学校の先生達、こんな大人に育てられるなんて270人の生徒達はギネス以上の物を貰いましたね。
嬉しくなるお話でした。

柿はフランスにもkakiで時々売っているのですが、渋柿だったり、グジュグジュだったりします。
暑い日本にもようやく秋が来たのかしら?
Commented by sfarina at 2010-09-19 14:17
いいですね、こういう気持ち皆忘れないで居て欲しい。
申し出る勇気・・・大切ですね。

フィオローネが最近良く出ているので気になって
イタリアのところと、イギリスのところとお菓子の下り読んでみました。
最近イギリスがしにハマッているので とても興味深く読ませていただきました。すみません、今更ですがリンクしました。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします!
Commented by yumiyane at 2010-09-19 21:58
:kanafrさん、こんにちは。
ざっとみれば当たり前のことなんだけど、その場に居合わせたら、いろんな思惑が働くでしょうから、間違った判断をされなかったこと、本当に良かったです。このブログでもこんなにみなさんに語ったいただけましたから、この中学校でも、みなさんいろんな形で語られているのではないでしょうか。
そうそう、ルーアンに行ったとき、市場でkakiって書いてあってびっくりしました。英語ではパーシモンて名前があるのですよ。Daikonみたいに、日本産の種なんでしょうかね。
はい、秋の風が吹き始め、八百屋さんには栗や松茸が並び始めましたよ。
Commented by yumiyane at 2010-09-19 22:20
:sfarinaさん、リンク有難うございます。とても嬉しいです。
sfarinaさんは、フィレンツェで暮らしていらっしゃったことがあるのですか。私も何度か行ったことがありますが、そこで、おいしいジャム入りのクッキー買いました。sfarinaさんがよく作られるクロスタータ見ると思いだします。
ギネス記録、みんな頑張って準備するので、可哀そうでもありますが、いい思い出になるといいですね。
Commented by eithbed at 2010-09-22 19:45
いいな、いいな。もう柿の季節ですか?おそばもおいしそう。おなかがぐーっとなってしまいました。大事なおそばをゆでて、お昼にします。

はい、イギリス。法王の来日で大騒ぎでした。イギリスは無宗教の人が非常に増えています。その反面、移民でイスラム教の人が増えていたり、、、お互いの宗教を認めないと生きていけないと思います。それがうまくいっている国だと思いますが、、、いろいろ問題はあります。
Commented by yumiyane at 2010-09-23 01:15
:eithbedさん、こんにちは。
柿でてきました、いちじくも。この紀伊国屋はちょっと高いんですが、あまりはずれがないのでおいしいです。
おそば、そちらでも買えるのですか、それともこの前帰国されたときに買われたのでしょうか。このおそば、茹でたてでもないのに、結構おいしいんです。
イギリスは、プロテスタントの人も多いですよね。ローマ法王の訪問の目的はなんだったのでしょう。
私が小さいときは、よくアイルランドと紛争をしてました。テロリストの結構残酷なニュースがあったように思います。


<< ベイビー用カーディガン      スワローテイル・ストール >>