2010年 06月 17日

気を取り直して

日曜日は大泉学園で編み物教室をしました。

姉の友達は音楽家が多いのですが、この二人もヴァイオリンとピアノを仕事にしている方たちです。
前に編み物は数学だと書いたことがありますが、
音楽も数学ではないかと思います。きっと同じ脳を使うような気がするのですが、定かではありません。

ピアノ弾きの編んだ、丸ヨークのカーディガン。
d0117481_21352667.jpg

細いコットンの糸を2本どりで編みました。
d0117481_21354785.jpg

ヨークの切り替え部分に、あとでステッチを入れてアクセントにしました。
d0117481_2136612.jpg

カッコいい夏のカーディガンです。


ヴァイオリン奏者の編んだベスト。
d0117481_21432438.jpg

本人は、青虫みたい、と苦笑いでしたが、脇から編んで襟ぐりを増し目、減らし目で作っていく方法。
d0117481_21393891.jpg

どんどん新しいことに挑戦なさっています。
d0117481_21434270.jpg


お稽古が終ってから、
近くの公園のさくらんぼを食べに行こうということになりました。
d0117481_21461994.jpg


山桜のさくらんぼは、黒くて小さいのですが、甘味はきちんとあります。
ただし、少し熟した感があって、拾って食べるものには果実酒の味もしました。
d0117481_21482087.jpg


おいしかったのはこちらの実。
d0117481_2150822.jpg

なんだか見かけはぞっとしますが、
d0117481_21504211.jpg

山桑の実なのだそうです。
これがおいしい!
甘くてくせがなくて、これはいけました。

d0117481_2152968.jpg

練馬の北、埼玉との境にある公園。
ちょっと足を伸ばせば、まだまだ自然の恵みがたくさんあるのですね。

by yumiyane | 2010-06-17 21:53 | にっと(knit) | Trackback | Comments(14)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/11344041
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by デコ at 2010-06-17 23:27 x
次から次と素敵な作品が出来上がりますね。昨年は大桑の実でジャムを作りました。山桑より3倍くらい多きい実です。ここ数年で回っている品種です。今年はザイフリボクの実も桑の実も鳥さんへです。
Commented by yumiyane at 2010-06-18 12:35
:デコさん、こんにちは。
大桑の実、食べたことないですね。山桑だって初めて食べました。おいしくてびっくりしました。大桑はお店で売ってるのですね、今度探してみます。どこにでもあるのでしょうか。
ザイフリボクってなんだ?です。さすがにいろいろ植物のことお詳しいですね。
Commented by sfarina at 2010-06-18 21:20
お邪魔しました~、こんばんは☆
見慣れた木の実が・・・そうそう、桑のみですね!
今、こちらの方でも赤い実から熟し始めています。
毎年父が作ってますが、桑のみジャムとか美味しいですよね。
こういうの見つけるのって楽しいですよね!
Commented by anjuli at 2010-06-18 21:48
素敵な作品たちが出来上がりましたね♪ 涼やかな色あいのベストもいいし、カーディガンもとてもエレガントです。レストランで、フレンチディナーなんてシーンもあいそうですね。こういうデザインは、ほんとうに数学的にあたまをつかうんだろうな~って、おもいます。
Commented by rumikoh at 2010-06-19 17:59 x
桑の実は夫の大好物で、私もシーズンになるとよく一緒に取りに出かけました。今は柏の工場と利根の倉庫に植えてありますが 雄株と雌株があり 知らずに実のならない株を切ってしまい今年は不作だそうです。
Commented by mai-obachan at 2010-06-19 20:05
センスのいい作品ばかりですね。
人に褒められて「実は、自分で編んだのですよ」なんて言ってみたい!
私もyumiyaneさんのクラスに通いたいですよ。

クワの実、子供の頃よく食べました。
舌を紫色にしながら。ははは。
こんな実のなる木がたくさんの公園、いいですね。
Commented by yumiyane at 2010-06-19 23:03
:sfarinaさん、ご訪問有難うございます。
桑の実ご存知ですね。小田原に住んでいらっしゃること、ブログで拝見しました。自然の中の暮らしを楽しんでいらっしゃる様子、羨ましいです。
お父様が桑の実ジャム作っていらっしゃるのですか。富士山スキーもなさったり、素敵なお父様ですね。
Commented by yumiyane at 2010-06-19 23:11
:anjuliさん、こんにちは。みなさん頑張っていますよ。
どんどん新しいことにチャンレンジなさるので、私も刺激されています。
ものを作るってどんなものでも数学的な脳は使う様に思います。
編み物もゲージを取ったら、すべて計算するんです、初めての人はびっくりするくらい。学校に行く前は、編みながら形を作っていってたのですけどね。
Commented by yumiyane at 2010-06-19 23:27
:rumikohさん、こんにちは。
そうなんですか、桑の木も雄と雌があるんですね。
柏の工場ってなんの工場なんでしょう。
ご主人も桑の実がお好きなんですね、実は私は今回はじめて食べたのです。おいしいんですね、もっと早く知っていればよかったなあって思いました。
Commented by yumiyane at 2010-06-19 23:32
:mai-obachanさん、こんにちは。
maiさんも編もうよう~。Kくんのからだと編む気しませんか。
私は息子が小さいころはよく編んでやりましたよ。熊さんのでかいのを編み込んだりして。
桑の実、食べたんですね。桑の木って昔はみんな植えていたんですね。舌だけじゃなくてお洋服染めて怒られませんでしたか。
Commented by rumikoh at 2010-06-20 10:24 x
柏の工場といっても 家族経営の手工業です。医療器具のカテーテルを作っています。厚労省の許可が厳しいですが、、住宅街で 隣が保育園で東武線の高柳の駅のそばです。梨の季節になると夫がせっせと近くの梨園から梨を買って帰ってきます。やはりおいしいです。
Commented by yumiyane at 2010-06-20 22:08
:rumikohさん、医療器具の工場なんですね。カテーテルは、息子の手術のときにお世話になりました。
千葉はやっぱり梨の産地なんですね。いろいろ品種改良されて、昔のこと考えると贅沢です。
Commented by ネアンデル at 2010-07-08 14:04 x
はじめまして。大泉学園に住んでいるんでいて編み物習いたいんですが子供がいると断られてしまいます。全くの初心者ですが習いたいです。よろしくお願いします
Commented by yumiyane at 2010-07-08 18:57
:ネアンデルさん、こんにちは。
それでは、ご相談させていただきたいので、
非公開コメントにして、ご連絡先のメールアドレスか何かを残していただけますでしょうか。
よろしくお願いします。


<< 葛飾~江戸川      追いつめられて >>