2010年 04月 14日

Potholder その後

色鮮やかなポットホルダーを編みたくなったのは、
d0117481_2240896.jpg

世界中のニッターさんが集うサイト、Ravelryで、あるブロガーさんが
“ポットホルダースワップ”なるものを始められたのです。
一人5枚編んで送ってください、というもの。
その方の家にはたっくさんのポットホルダーが積まれていました。

私もまた編んでみましたよ。
d0117481_22405982.jpg

約束は5枚だし、コットンで編んでくれって、よく読んだら。そりゃそうだ。
だから、
勝手に楽しむことにしました。
d0117481_22462666.jpg

これは、マグカップソーサー、大好きな色、これにはあのカップを乗せて、と。


V編み物教室の宿題はやっと出来ました。
d0117481_22482061.jpg

次回は5月8日だから、まだ余裕。

これは帽子の側面になるところ。トップは次回教室で習います。
d0117481_2249678.jpg

3号の輪針で、しかも固く編んでいます。

先日、先生にぎりぎりの線、と言われ、これ以上固く編むことは無理。
ということは、
フェアアイルは私には向かいないのかも、とちょっとうつむき加減です。

出来あがったら、洗って形を整えるんだそうです。そうると編み込んだ模様もきれいに浮かんでくるらしい。

カーディガンまで頑張るぞ!

by yumiyane | 2010-04-14 22:53 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/10966384
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamamann at 2010-04-14 23:20
私はフェアアイルの本を一冊持っていますが、ただの編みこみセーターかと思っていました。
寒さがきつい地方の人が着るのであれば、目がつんでないと(これって方言?)暖かくないのでしょうね。フェルト状に近いのかな?
頑張って編んでください。楽しみにしています。
Commented by mai-obachan at 2010-04-15 17:58
鮮やかなポットホルダー冒険できますね。
普通のセーターやかばんにに何枚も縫いつけたても面白そう。

フェアアイルという編みこみ模様なのですか?糸の種類?
流行に左右されないいいデザインですよね。
Commented by yumiyane at 2010-04-15 18:28
:hanamamannさん、フェアアイルの本、今度見せて下さいね。
私もただの編みこみセーターだと思っていました。
風を通さないようにするために、きつく固く編むのだそうです。
きっと母親が、子どもや夫のために、風邪をひかないように、って編むんですね。
目が積むまたは詰むで、方言ではないと思います。
Commented by yumiyane at 2010-04-15 18:31
:mai-obachanさん、こんにちは。
そうかあ、モチーフにして、カバンに貼り付けてもいいですね。
貼り付けるカバン作らなくちゃ。
流行に左右されない、という意味では伝統の柄ですが、それなりに遊びがあります。柄もひとつひとつ意味もある見たいです。
帽子の次はベストです。頑張ってアップするので、楽しみにしていてください。
Commented by anjuli at 2010-04-15 19:46
ニットのマグカップソーサーなんてオシャレですね~ カップの色にあわせて作って、使えるなんてさすがです。
新しいことに挑戦し続けるyumiyaneさんには、いつもあたまが下がります。
Commented by shinn-lily at 2010-04-15 22:58
ああ、一言で↓で察してくれる、お友達のありがたさ!
ポットホルダー・・・向日葵見たいのるんるんなの。
今度はそれを見て真似してつくれないかな?
ローマのベットの上で広げてみた本を思い出します。
Commented by yumiyane at 2010-04-15 23:23
:anjuliさん、こんにちは。
前からコースターっぽいものを作りたいなって思っていました。
作り始めたらすぐ出来るのが面白くて。色も余り毛糸とかたくさんあるので、アイディア次第ですよね。
世界のニッターさんにはいつも刺激をたくさん受けています。
Commented by yumiyane at 2010-04-15 23:25
:shinn-lilyさん、ひまわりみたいなの、裏を付けますね。そうすれば鍋敷きにも使えますからね。
それ見たら絶対つくれまっす。
ほんと、あの本広げていますよ。またまたアイディアをたくさんもらっています。


<< Asian      ポットホルダー&マグカップソーサー >>