にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 02月 17日

ネットというもの

三角に編むストールを、会社のお昼休みを利用して編んでいます。

d0117481_23565195.jpg

幅を取り過ぎたので、なかなか完成しません。おまけにガーター編みだし。

席でお弁当を食べて、残りの30分を編みます。
ときどきネットで、ブログをチェックしたりします。
いつも必ず見に行く、アメリカ人のニッターのサイトがあります。

昨日の彼女のポストにこういうことが書いてありました。
『次のことを書こうか迷ったけど書きます。
先日来、匿名の大変迷惑なストーカーまがいのいやがらせを受けています。親戚中のアドレスやパスワードや、プライベイトな情報が盗まれているようです。・・・・・
このブログをやっていることも知られたようです。だから、私のブログに自分の情報を残さないでください。
もし、私のブログが、今までのようでなくなったら、乗っ取られたと思って、気をつけてください、、、。』
というような内容のことが書かれていました。

d0117481_2337039.jpg


今日のニュースにも、iTuneのダウンロードに関して、不正な請求を受けている人が多くいて、消費者センターに苦情が殺到しているそうですが、どうにもならないというような話でした。
iTuneサイドは、IDやパスワードが盗まれることについては責を負わない、ということらしいです。

凡な脳では考えられない賢い人の作るネットの世界。やろうと思えば何でもできるんでしょうね。

d0117481_23504667.jpg

Pureな気持ち、
良心、
忘れないでね。




追記:この三角編みのマフラーの編み方を、先日伝授した生徒さんから、早速出来ましたと写真が届きました。

d0117481_1124512.jpg


もう一人、大泉学園の生徒hanamamannさん、新着ブログに掲載されていました。
d0117481_11311112.jpg



いいぞいいぞ!

by yumiyane | 2010-02-17 23:55 | にっと(knit) | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/10781827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2010-02-18 18:13
季節としてはニットは追い込みですね。
もっとも1年中編んでいるyumiyaneさんだから関係ないかしら。
私のお昼休みはこれからが季節、ハワイにいる気分でね。
Commented by kanafr at 2010-02-19 09:47
“マリ―クレールのアイデア”という雑誌ご存知ですか?
詩集、編み物などの手芸から簡単なお料理まで載っている雑誌です。
多分わっか状になっているケープだと思いますがyumiyaneさんがお好きそうなブルーの色のケープでした。雑誌なのでうまく撮れるかどうかわからないのですがもしご興味があればメールしますが....。

ネットはこういうブログもそうですが、顔が見れない分だけ怖いなあって思う事があります。アドレスやパスワードってどうして盗まれるのか私には皆目見当もつきませんが、やはりコンピュータに詳しい人達に言わせれば結構簡単にわかるものだそうです。本当なんでしょうか?
そう言えば以前サルコジさんの銀行口座から勝手にお金が盗られた事あったそうですよ。おお、怖~!!
Commented by yumiyane at 2010-02-19 19:16
:shinn-lilyさん、こんにちは。
ニッターは、いつもいつも糸を触っていたいんですね。真夏でも編みたいです。コットンなりにいろいろイメージが浮かぶんですね。
お昼休みになさるのは、あれですね。発表会楽しみですね。
Commented by yumiyane at 2010-02-19 19:30
:kanafrさん、こんにちは。
アイデア、知りませんでした。外国に行ったらその国の手芸の本を見るのが楽しみなんですが、なかなか重くてたくさんは買ってこれないのがくやしいです。是非是非写真、みせてくださいね。
ネットの怖さって、いつも手軽さの隣にありますよね。
お会いしたこと無い方にコメントするときも気を使うときありますしね。
先日日本でもネットバンクで働く若い男が、誰かの口座から3千万くらい盗んじゃったという事件ありました。二重三重にチェックする方法を設けて欲しいですね。


<< 若い人の結婚式はやっぱりいいわあ      雪の箱根 >>