にっと&かふぇ

knitcafe.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 17日

うれしいこと

日曜日の昼下がり、
d0117481_22213696.jpg


今日も元気だケーキを作ろう!
で、出来たリンゴの皮や芯を、細かくしてベランダに出すと、早速鳥がやってきます。
d0117481_22223995.jpg


こんなことをすると、ベランダが糞だらけになるので、もうやめよう!と思うのだけれど、リンゴを剥くとまたつい置いてしまいます。

昨日はうれしいことがありました。
桜新町でやっている編み物教室の生徒さん、
Tommyさんがセーターを完成させました。
d0117481_22252483.jpg

彼女は去年の3月に知り合って、夏ごろから編み物に通ってきています。

一度も作ったことのないセーターに挑戦でした。
採寸、原型、製図、ゲージ、やっと編み始めたのは夏過ぎてから、半年近くかかりましたが、よく頑張りました。
三つ葉屋さんで買った糸は、変わり糸で、初めての人にはちょっと難しかったのですが、軽くて暖かいセーターが出来ました。
それから、
一度も編み針を持ったことがない、というK子さんが、このブログを見て、何か襟に巻くものを作りたい、といらしたことです。
編み物をする楽しさを、一人でも多くの方とシェアしたいというのが私の希望だから。

maiさんが言うには、お菓子やパンを作るのは元気で機嫌がよくないと、ということで
機嫌が良かったのでまた焼きました。

先の金曜日、友人のお誕生日のプレゼントに焼いたのはパンプキンブレッド。
d0117481_2316710.jpg
アメリカから帰ってきて、サンディからレシピをもらってからもう3回も作りましたよ。

今日焼いたのは、そのレシピを栗に変えてみました。
またまたmy流が、、、。以前もらった小布施の栗かのこの缶が残っていて、それに夏にお墓参りしたときに行った掛合というところの道の駅で買った栗の粉、も使わずにあったので、パンプキンの代わりに入れてみました。
d0117481_23143867.jpg


焼きあがりが、先日のパンプキンと随分違うなあ。
d0117481_23185042.jpg

オイルも同じ量使ったのに、なんだかさっぱりしてる。栗かの子が甘かったから、お砂糖の量は少し控えたけど、そのせいか。または栗の粉を1カップ入れた、それがオイルを吸収したか。
あ、そうそう卵4個のところ、3個しかなかったから、低脂肪牛乳を足したせいかなあ。
と、
先生がいたら怒られそうなアレンジの数々です。
でも味はいいんです。マロンブレッド。レシピは書けませんが。

by yumiyane | 2010-01-17 23:38 | にっと(knit) | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/10674323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tommy at 2010-01-18 19:14 x
おかげさまで、生まれて初めて編物を完成させる経験ができました。私もとても嬉しかったです!学生時代に一人で本を見て編んでみようと挑戦したのですが難解すぎてで挫折。また、自分がDeafなのでマンツーマンでないとお稽古事は難しいかなと、お稽古通いは半ば諦めておりました。そんな矢先に先生と巡り合えたのは奇跡でした。読唇し易すい話し方&読み取れないときは筆談と、親切丁寧に教えて下さったので、夢にまで見たセーターを完成させることが出来ました!
今は、編物の楽しさに開眼し、「次はこんなのを編んでみたいなぁ…。」
とワクワクする気持ちを味わっております。本当にうれしくて先生に感謝しております。また、引き続きご指導をお願いします!
次は編み模様?「編み物とは数学である。」を先生から学び、元々理数系がダメな自分にとって、なんだか難しそうだけれど…、チャレンジしたいと思っておりますので、よろしくお願いします!
Commented by mai-obachan at 2010-01-18 19:39
こちらにまで機嫌のよさがつたわってきました!なんだか私も元気がでてきましたよ!

ある種の成人式、、、どういうことだろう?と思っていたら、同窓会だったのですね。
富士山を上から眺めて、懐かしい仲間たちと再会して、伝えたい編み物の楽しさを受け止める生徒さんがいて、ケーキを焼いてプレゼントしたい人がいる、、、

VIVA!yumiyaneさん!です。
Commented by shinn-lily at 2010-01-18 22:49
生徒さんの作品が完成すると、これまでの二倍の喜びになるのですね。
昔、編み物をやって、毛糸屋さんをやって、って夢みたいと思っていましたが、一歩一歩実現していくyumiyaneさん、maiさんと一緒にVIVA!です。
継続は力なり、yumiyaneさんを見ているとそう思います。
Commented by yumiyane at 2010-01-19 00:24
:Tommyさん、完成出来て良かったです。私も嬉しいですよ。少し時間はかかりましたが、編むのに慣れてくれば早いと思います。
読唇しやすい話し方ですか、良かった。はっきりしゃべることは大切なことなので、私もいい経験になっています。
編んでいるときは無心になれていい、というようなことを言われたときは、編み物を教えて差し上げることができて良かったなあと思いました。
これからもコツコツ頑張りましょうね。私も負けないようにしなくちゃ。
Commented by yumiyane at 2010-01-19 00:31
:maiさん、こんにちは。元気出てきましたか。水道回復しましたもんね。
大変でしたね。近ければパンプキンブレッド1本余分に焼いたので届けたいです。
スペインまでは送れないかなあ。
ある種のって同窓会ですが、それも区切りの同窓会で、やっと大人になれたかなって感じたものですから。
私は多分人と関わるのが好きなんですね。少し前まではうちに人を呼んでご飯を食べてもらうのが楽しかったけど、今は人の家でご飯をごちそうになるのがたまらないです。
こんどmaiさんちに突撃訪問したいです。ヨロシク。
Commented by yumiyane at 2010-01-19 00:35
:shinn-lilyさん、せっかく一所懸命編んだので、やっぱり完成させて着るのがゴールです。そこを写真を撮る、というのも。学校で教わりました。
編み物教室はなんとなくイメージができましたが、毛糸屋はやっぱりどこかにアルバイトで雇ってもらって、修行しないとだめでしょうね。
励ましていただいて、有難うございます。継続は力はお互い様ですよ。


<< いままで通り      同窓会 >>