2009年 10月 05日

編み物教室 大泉学園

日曜は大泉学園の編み物教室をやりました。
姉の家族、キャバリアの花ちゃんは、みんなが相手をしてくれない、というのが分かっているので、
d0117481_193738.jpg

眠ったふり。
今回は完成品がなかったので、私が編んでいる途中経過。

d0117481_1954513.jpg

d0117481_1955239.jpg

ドログリーでボタンを買いました。
d0117481_19553944.jpg


先日、青山一丁目の三つ葉屋さんで買った糸
d0117481_2002876.jpg

残り糸のグリーンを合わせて、マフラーにします。
d0117481_2003738.jpg



11月の終わりまでに、マフラーを3枚作ることを決めました。


頑張ろう!






さきほど、ESTAの手続きをしてみました。
d0117481_2359536.jpg


米国と言われるところはどこでも、ビザを持たず90日以内の観光目的で入国する人が手続きしなければならない、らしいです。

代行サービスしてくれるところもありますが、手数料が4200円くらいかかります。

政府のHPから入っていくのは、アメリカ政府のページです。そこで日本語を選んで、必要項目を入力していけば、とくに難しいことではありません。
こちらから手続きすることをお薦めします。

すべて書き込んで、誓約の画面をハイ、にすると最後に
d0117481_025926.jpg

渡航が許可されました。

印刷のマークが出るので、それをプリントします。
d0117481_0114147.jpg

2年間の有効期間があります。

ということで、11月の下旬にアメリカに行くことになって、マフラーを編むことになったのです。

by yumiyane | 2009-10-05 20:01 | にっと(knit) | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/10304663
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by shinn-lily at 2009-10-05 23:52
前の記事の毛糸もこの記事の毛糸も本当に素敵で贅沢ですね。
見ていてゴージャスな雰囲気です。
花ちゃんがでてきたので、サイト間違えたかな、アレーって思いました.
Commented by ぐらんまさん at 2009-10-06 09:38 x
花ちゃんふてくされていますね。少し太ったかしら?  素敵なボタンね。毛糸って編むと雰囲気が変わるものとそのままがあるんだって分りました。
Commented by anjuli at 2009-10-06 19:09
花ちゃん、ちゃんとじゃましないで、おとなしくしていて、おねえさんですね。まだ、こどものワンちゃんだと、じっとしてないでしょ^^
ほんとうに、素敵なボタンですね。ナチュラルなかんじが糸と、とてもあっています♪ 出来上がりがたのしみです。

広い米国の中でも、寒いところに行くのかな。yumiyaneさんは世界をかけめぐっていますね☆
Commented by hanamamann at 2009-10-06 19:46
編み始めたセーターは、早く仕上げましょう。
先生が仕事にならないからね。。。。
まぁ、継続は力なり  なんて。こんな生徒でスミマセン。
Commented by happygeko at 2009-10-06 21:13
素敵な色のベスト(セーター?)ですね。
私の大好きなベージュ♪
yumiyaneさんは、編み物の先生でいらっしゃるんですね。
近ければ習いに行きたいなぁ。。。。
11月にアメリカですか?
わぁ~、いいですね。お仕事?観光?
私は10月と11月韓国です。
半分仕事、半分観光。^^
また、いつか鎌倉の教室でお会いできることを楽しみにしています。
その時は、アメリカの話を聞かせてくださ~い♪
Commented by yumiyane at 2009-10-07 00:39
:shinn-lilyさん、花ちゃんでちょっとあれ、って思ったでしょ。
編み物が好きなのは、きっと糸をさわるのが好きなんですね。毛糸屋さんに行ったら、ほんと何時間でも見てしまいます。
それで、家の中は糸だらけ。糸屋さんやったほうがいいのかなあ。
Commented by yumiyane at 2009-10-07 00:41
:ぐらんまさん、そうですね、花ちゃんちょっと肉付きよくなりました。胴体なんてたくましいです。メスですが。
3本で撚られているほうは、編むとツイードのようになりますね。ぽっちの入ってる糸なんて、編んでみないと雰囲気わからないものとかたくさんあります。だから、編地の見本をちゃんと見たほうがいいんですね。
Commented by yumiyane at 2009-10-07 00:46
:anjuliさん、花ちゃん、いい子で待っています。ちょっとお茶を入れたりしてばたばたすると、終わったの?ってこっちに寄ってきたりするんです。
このボタンは、丁度会社の前のアンティークなどを扱うお店に、ドログリーが出店をして、このボタンに会いました。あのグレーのカーディガンに丁度いいと思い買いました。
アメリカはNYからNJ、ワシントンDCあたりに行く予定。NYの冬は寒いそうなので、お友達にプレゼントしようと編んでいます。
Commented by yumiyane at 2009-10-07 00:48
:hanamamannさん、編み物って、気分とか気候とか素材とかに左右されます。編みたいときに編みたいものを。
こつこつゆっくり、仕上げるとこまでお手伝いしますから頑張りましょう。
Commented by yumiyane at 2009-10-07 00:55
:happygekoさん、こんにちは。これはグレイのカーディガンなんです。糸が夏の糸なので、ここまで編んだらもう飽きちゃって。
他のもの編みながら、ゆっくり仕上げます。実はお友達のお母さんにあげることになているので、あせって粗雑になるのはいけませんからね。
アメリカは休暇です。今回は一人で、あちらではお友達のところに滞在します。
韓国、半分仕事ですか。ご親戚がたくさん増えましたね。それまでの印象とは全く異なるのではないですか。よその国、ではなくなりますね。
私はまだ一度も韓国に行ったことがないんです。行くことになったら、いろいろ教わりたいです。


<< 悪いくせ      中秋の名月って >>