2009年 09月 10日

アンダリアのバッグ ふたつめ

今度はバケツ型。
やっぱり肩から下げて、両手が使えるようにしました。
全部細編みで、5段おきに前に編んだ細編みをくるむようにやっぱり細編みを編んで、少し模様のようになっています。
d0117481_146256.jpg

ほんとはこの型が一番好きです。
中南米のどこかの国製のバッグが、民芸屋さんによく売られています。あれを見るとつい買いたくなってしまうのです。
d0117481_14113699.jpg

最初にそのバッグを見たのは、ミッキー・ロークのナインハーフ。その中でキム・ベイジンガーが通勤に使っていました。タクシーを拾う場面があって、カッコイイ!

この前編んだ松編みのバッグと並べてみました。
d0117481_14131597.jpg

どちらもそれなり。
エコアンダリアを10個買いましたが、ふたつ編んでまだ2玉残っています。


ベランダで写真を撮っていたら、こんなところにお花が咲いているのを見つけました。
d0117481_14152777.jpg



春先にいくつか収穫した、ラズベリーです。
また実を結びそう、1年に2回も収穫できるなんて嬉しい!
d0117481_14143471.jpg

これから咲こうとしている蕾もかわいいです。

朝の楽しみができましたよ。

by yumiyane | 2009-09-10 14:16 | にっと(knit) | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://knitcafe.exblog.jp/tb/10207204
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by miriyun at 2009-09-11 06:04
二つめのバッグできましたね。籐のいすの上に二つ置かれて、雑誌の中の1ページのようで、ステキです。
 ラズベリーの花ってはじめて見ました。ベリー系っておしべが長くて多いのがとくちょうなのでしょうか。実がなるまでが私も楽しみです。
Commented by hanamamann at 2009-09-11 08:56
今頃花が咲くの??
冬はどうやって過すのかしら。寒くなる前に実が熟すとは思えないのですが。追跡写真をお願いします。
Commented by anjuli at 2009-09-11 17:13
背景のグリーンと籐椅子に素敵なバックの写真がほんとに素敵ですね♪
両デザインとも可愛らしいです。たしかにバケツ型はとっても便利ですよね。パッと中が見わたせるし。
キム・ベイジンガーはこないだ、広告の写真になっていたのを見たけど、美しさが不変でした。目のチカラがあったし。当時、活躍していた男性俳優陣と比べてしまうと、奇跡的に美しいですね。
Commented by yumiyane at 2009-09-11 23:51
:miriyunさん、いつも会社から帰ってからだと部屋の白熱灯の下の写真ばかりなので、朝の光で撮りました。
ラズベリー、新しい芽が伸びてるなとは思っていたのですが、このときに花が咲くとは思いませんでした。最初に咲いたのはもう実の準備をしているみたいです。またアップしますね。
Commented by yumiyane at 2009-09-11 23:53
:hanamamannさん、そうなんですよ、咲きましたよ。芽がどんどん伸びていってその先にいくつもつぼみがついています。
このあとどうしたらいいか、ちょっと調べてみます。
この分だと実を結びますよ。追跡写真OKです。
Commented by yumiyane at 2009-09-12 00:12
:anjuliさん、ありがとうございます。この籐の椅子は、息子がどなたかから頂いたもの、大きくて置けないのでと持ってきました。うちでも置くところがないのでベランダに出しちゃったのです。夜涼んだり、星を見たりしてリラックスするのにいいんです。
キムは妖しいムード出してますよね。広告に出てたんですか、復活したんですね。
Commented by irihinidefune at 2009-09-20 14:39
うわーーーーーーっ
素敵なバックですー
こういったシンプルなバケツ型のバックが好きです

これ、私にも編めたら…

いつかyumiyaneさんに教わりたい(ほんとに…)
Commented by yumiyane at 2009-09-21 23:26
:irihiniさん、こんにちは。
有難うございます。このバケツ型のは嫁に頼まれて編みました。早速気に入って毎日使ってくれているようです。
編み方はすごく簡単です。細編みしか使ってないですから。
底の丸みの大きさも、同じ太さにしてからの長さも、だいたいこのくらい、って作りました。ほんとは作りたいという方のために、ちゃんと編み図にしないといけませんね。糸とか編み手の堅さとかあるのですが、今度編み図にしたらご連絡しますね。


<< グレー      体重が減らない ということ >>